LINEで送る
Pocket

こんにちは。武田です。今回は明日について話します。

「今日を頑張れないヤツに明日は来ない」これは僕の高校の先生の言葉。元ネタはギャンブル漫画かイタリアのサッカー選手だろう。まぁそれは置いといて、僕は数年たった今もこの言葉に納得していない。

やるべきことをやらなくても、遅く寝て遅く起きる自堕落な生活を送っても、問題なく明日はやってくる。今日頑張る必要はない。明日が勝負さ。けれどそんな生活でよりよい明日がやってくるのだろうか、と思う。

自分で書いといてなんですが、「より良い明日」ってなんやねん、とも思います。

少なくとも遅めに起きて朝食とも昼食ともつかないような食事をする生活のことではないとも思います。

これをまとめると、いい明日の迎え方は「早寝早起き・朝ごはん」になる。小学生か。

しかし、そういう当たり前が積み重なってより良い明日ってのは作られるのではないでしょうか。これくらいならすぐに始められそうだ。世間を変えるにはまず自分が変わる。キングオブポップだってそう言っているじゃないか。

早寝!早起き!朝ごはん!明日を変える!そうだ!リノベーションだ!

 

 

劇団伽羅倶梨 vol.34

【明日★りのべぇしょん】

C80pAk6UwAAzvKL

 

 

【ストーリー】

2014年上演、「明日カレンダー」の日之出旅館には、まだ誰も知らない物語がありました。

ある日、2人連れの男が日之出旅館を訪れて…

「明日こそ…!」人は、明日に希望を重ね頑張っている。本当に今日よりええ日になるんやろうか?

そんなあなたに、劇団伽羅倶梨が優しくエールを送るドラマティック★ハートフルコメディー!

あなたの明日をリノベーション!

 

 

【日時】

5月19日(金) 19:00 ¥

5月20日(土) 13:00/18:00★

5月21日  (日) 11:00/15:00/19:00★

5月22日 (月) 14:00/19:00★

5月23日 (火) 14:00/19:00

 

(¥ 初日限定!全券種500円引き!)

(★ 公演終了後、キャストやスタッフと一杯飲みながら交流できるワンコインパーティ&バックステージツアー付き!100円)

(受付開始、開場は開演の30分前)

 

【会場】

KARAKURIスタジオ

〒5560027 大阪府大阪市浪速区木津川2-1-16

①JR大正駅なら改札を出て左にまっすぐ、地下鉄大正駅なら3番出口を出てそのまま、まっすぐ進む。
②三軒屋の交差点で、郵便局の方へ信号を渡り、左にまっすぐ歩く(大浪通り沿い)。
③大浪橋を渡りきる前の、川沿いの小さな階段を下りて右へまっすぐ行くとKARAKURIスタジオです。

 

【料金】

大人 3,000円

学生・専門学生 2,500円

中高生     2,000円

小学生     1,500円

ペア      5,000円(ニ枚一組より適用)

リピーター予約 1,000円(本公演観劇チケットの半券が必要です。要予約。)

 

【キャスト】

岩本正治、徳田尚美、橋本千枝子、石田龍昇、赤田真季子、岡本牧子、町田千秋、辻登志夫(tsujitsumaぷろでゅ~す)

牛丸裕司(劇団五期会)、白樫由紀子(大阪放送劇団)、吉永真也(放映新社)、川畑七海(舞夢プロ)

 

【スタッフ】

照明 根来綾子 / ステージフライト
舞台美術 オイワノビッチ
音響 倉片 公
特殊効果 岡田正夫(㈱ギミック)
舞台監督 西村文晴
舞台監督助手 岡 優作
デザイナー 真マコト(ALPACA工房)〔フライヤー〕・Smith〔パンフレット〕
宣材写真 小林誠一
制作協力 尾崎商店
制作 劇団伽羅倶梨 制作部

 

【予約】

corich

 

劇団伽羅倶梨】

1980年9月1日、故天野衡児を中心に、当時の3団体、劇団群(ぐん)狼(ろう)、劇団濤(とう)華(か)、天野塾が合同し、結成。1981年4月、天野衡児作・演出のミュージカル『反逆児 悟空からのメッセージ』で旗挙げ公演を行う。
天野衡児亡き後、からくりスタジオ公演を中心に徳田ナオミの作・演出は10数本を超え、「ハートフルな世界」で、着々とファン層を拡大している。

2010年10月には劇団30周年公演「スマイリー3D]を「KARAKURIスタジオ」にて上演。大好評を頂き、今までの動員数を大きく塗り替えた。
さらに2012年(きっといつかはHere we go!」で、さらに動員アップ!飛躍し続けている。

 

公式サイト

ツイッター

 

観劇三昧日本橋店では劇団伽羅倶梨のDVDも取り扱っています。物販出張所で買うのもおススメです。

 

================================================================

今作は2014年に上演された「明日カレンダー」の舞台となった日之出旅館が再び登場します。

劇団伽羅倶梨お得意のハートフルコメディで、明日を迎えるためのエネルギーを分けてもらってはいかがでしょうか。

================================================================

■オンライン観劇サービス【観劇三昧】
観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttp://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】
Read More »