舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

Daily Archive

時には可愛がり、時には突き放す。優しさゆえに。

legtomb-596506__340
LINEで送る
Pocket

日差しが暖かくなってきました。もうすぐ春ですね。

気の早い動物たちは冬眠から目覚め、すでに動き始めています。

冬眠と言えば、世界には凍ったままで冬を越す生き物がいるそうです。

プライバシーのために名前は伏せますが、某カエルや某ビートル。いずれも生きていくためにあえて凍る術を身に着けた立派な生き物達です。

生きていくのは大変だなぁと、私はこたつに入りながら思いました。

こんにちは。日本橋店スタッフの武田です。

いやしかし、身体を凍らせるってすごいですよね。

めちゃめちゃロックじゃないですか。

 

そうロック。ロケンロール。ロックンロール。

今回紹介するのは劇団冷凍うさぎの新作情報です。


劇団冷凍うさぎとは?

2010年に神戸大学演劇研究会はちの巣座を母体に森岡拓磨が旗揚げ。
ブラックなコメディ、あるいはただのブラック、はたまた胸糞悪い悲劇といった辺りをうろうろしつつ、バランスを欠いて混乱した人間模様を濃淡交えて描く。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
公式HP :http://reitou-usagi.tumblr.com
twitter : @Reitou_Usagi

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

劇団冷凍うさぎ第十回公演
「ロックンロール」

脚本・演出 森岡拓磨

stage_66066stage_reverse_66066

【ストーリー】

「あっ という瞬間があります
正確には あっ という瞬間があったなぁということがあります
そういう風に 認識をすることがあります
しかし 認識したところで その あっ を
なかったことにすることはもう出来ません
あっ となったわたしと ふたりでいきていくしかないのです」

冷凍うさぎがこの春 久方ぶりにお送りするのは
せせこましくどうしようもないマイ・ストーリーを信じちゃった
信じるしかなかった人々の去来を
時には可愛がり時には突き放して
トータルでは見守っていくお話
三度の飯より去来が好きなメンズ・ウィメンズには
楽しい時間となること請け合いです!

【キャスト】

浦長瀬舞
鈴木幸重
電電虫子
練間沙
森岡拓磨
(以上劇団冷凍うさぎ)

石川信子
清水咲歩(東洋企画/演劇集団関奈月)
まつなが(東洋企画)
三田村啓示(空の驛舎)
三村るな

【日時】

2017年
4月28日(金)19:30
4月29日(土)15:00/19:00
4月30日(日)11:00/15:00

【会場】

オーバルシアター
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-45

OVAL_map_1404

【チケット】

一般:予約2,500円/当日2,800円
学生:予約1,900円/当日2,300円
高校生以下:前売・当日ともに1000円

クレジット事前決済 ができる演劇パスでのご予約は こちら!!!

corichでのご予約はこちら


 

ペチカとエトランジェ

こちらは第九回公演の「ペチカとエトランジェ」

この作品は配信の他に台本、DVDも取り扱っています。

他にも公式トートバックや、

11051837_581da86b48709

 

公式Tシャツ

05061616_572c44d21717c

 

などなど、ファンには嬉しいグッズが盛りだくさん!見るだけならタダです。ぜひコチラから見てってください。

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »

【月イチ観劇三昧@日本橋店】観に行きたいけど観に行けない!?公演どんかぶり2団体で送るトークショー!

観劇三昧
LINEで送る
Pocket

4月ももう半分が終わりましたね。
新生活を始められたみなさん!新たな環境には慣れてきましたか?
慣れてきて、時間にも気持ちにも少し余裕ができてきた!方、頑張るために楽しみが欲しいな~という方。もいらっしゃいますかね?

今回は

月イチ観劇三昧@日本橋店

のご案内です!
あれ、今月2回目なんじゃない?もはや月イチじゃないじゃん!という声もあるかと思いますが、それはもうおいておきます。←

 

今回の月イチ観劇三昧

匿名劇壇×羊とドラコ コラボ企画 公演どんかぶり記念
「お互い公演観られないならせめてトークだけでも!トークショー」

現在絶賛公演中の突劇金魚「僕のヘビ母さん」で共演している福谷圭祐と竜崎だいちが率いる匿名劇壇羊とドラコ。
5月第3週目に公演がどんかぶりしている2団体でのトークショー!
匿名劇壇&羊とドラコのはしご観劇で特典あり!?
イベント後、各公演のご予約承ります☆

日時
4月23日(日)14:00~16:00

料金
無料

トークショー参加メンバー
匿名劇壇 劇団員
羊とドラコ「嘘吐きウガツの冒険譚」出演者

イベントではトークショーの他に、羊とドラコでは衣裳のお披露目も!
そして何と写真撮影OK!
更にさらに!どんかぶりという事で公演当日についてのお知らせもある…かも?!

当日ふらっとお店に立ち寄ってのご参加大歓迎です!
が、椅子の数に限りがございますため、「行ってみよう!」と思ってくださった方は、
ぜひご予約いただけますと幸いです*

ご予約先:sheepanddraco@gmail.com
タイトル「月イチ観劇三昧予約」お名前(フリガナ)・人数をお送りください。
こちらからの返信をもって、ご予約完了となります。

 

各団体公演情報

羊とドラコ「嘘吐きウガツの冒険譚」

作・演出
竜崎だいち

日程
2017年
5月18日(木)19:30
5月19日(金)19:30
5月20日(土)15:00/19:00
5月21日(日)12:00/16:00

会場
大阪市立芸術創造館
アクセス
〒535-0003 大阪市旭区中宮1-11-14
●大阪市営地下鉄谷町線「千林大宮」駅 4番出口から徒歩10分
●京阪本線「森小路」駅 西出口から徒歩10分
●大阪駅前より市バス83号系統「花博記念公園北口」行
または78号系統「守口車庫前」行約30分「旭区役所」下車すぐ

出演者
竜崎だいち、丹下真寿美、松村里美、桐山篤、是常祐美(シバイシマイ)、江本真里子、林田あゆみ(A級MissingLink)、和田明日香、山根千佳(TAKEITEASY!)、坂本良徳、殿村ゆたか

あらすじ
嘘吐きウガツは前科もち
ヤツの持ち場にゃ近づくな
壁が崩れて土砂に埋もれて
積りに積もった十三犯
悪名轟く炭鉱員
だけども仕事は引きも切らない

ある時ウガツは姿を消した
穴だらけの山のその奥に
残されたのは 冒険譚
嘘に塗れる物語

彼女はそれらを紐解いてゆく
さすれば彼に届くと信じ
暴れる虚構を蹴散らして
渦巻く暗闇引き剥がし
沈む強欲かなぐり捨てて
澄んだまなこで見つけたものは

ウガツがのこした物語は
ただの嘘の塊か ――それとも。

竜崎だいちがお届けするファンタジー第二弾は
きっと、ぜんぶほんとうのはなし。なんてね。

スタッフ
舞台監督:今井康平(CQ)
照明:海老澤美幸
音響:児島塁(Quantum Leap*)
舞台美術:高島奈々(七色夢想)
衣装:植田昇明(kasane)
演出助手:プリン松
宣伝美術:北村美沙子(Drive)
制作:浦田瑞希(観劇三昧)
ケータリング:白野景子
映像撮影:武信貴之(観劇三昧/SP水曜劇場)
舞台写真:河西沙織(劇団壱劇屋)

企画製作:羊とドラコ

======================

料金
一般:前売3,000円 / 当日3,300円
U22:前売・当日共通2,500円 ※要証明書
中高生:前売・当日共通1,500円 ※要学生証
親子割:4,000円
※ 親子席は3才以上小学生以下のお子様と保護者の方対象です。
※ 親子席は5月21日(日)12時限定。前売のみ。メール予約にて受付

チケット購入・予約
演劇パス(クレジット決済)
http://engeki.jp/pass/events/detail/208

こりっち(当日精算)
https://stage.corich.jp/stage/81466

 

【お問い合わせ】

Mail:sheepanddraco@gmail.com
TEL:090-6737-3357

公式Blog 「竜崎だいちの安穏記」
Twitter@sheep_and_draco

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

匿名劇壇「レモンキャンディ」

lemon_h

作・演出
福谷圭祐

 

【大阪公演】
2017年
5月18日(木) 19:30◆
5月19日(金) 15:00/19:30
5月20日(土) 15:00/19:30
5月21日(日) 13:00/18:00★
5月22日(月) 15:00
◆SNS割適応
★スペドラ リレーアフタートーク開催
ゲスト:サリngROCK(突劇金魚)

会場
シアトリカル應典院
アクセス
大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27 浄土宗應典院
●地下鉄堺筋線・近鉄「日本橋」駅8番出口より徒歩7分
●地下鉄谷町線「谷町九丁目」駅3番出口より徒歩8分

 

【東京公演】
2017年
5月26日(金) 19:30◆
5月27日(土) 14:00★/18:00
5月28日(日) 13:00/18:00
5月29日(月) 15:00/19:30
◆SNS割適応
★託児サービスあり(要予約)
イベント託児・マザーズ 0120-788-222
0才・1才 2000円  2才以上 1000円

会場
花まる学習会王子小劇場
アクセス
〒1140002 東京都北区王子1-14-4 B1F
● JR京浜東北線「王子駅」北口より徒歩5分。
●東京メトロ南北線「王子駅」4番出口より北本通りを直進。徒歩5分。
「鑑定倶楽部」というお店の地下。

 

出演者
石畑達哉、佐々木誠、芝原里佳、杉原公輔、東千紗都、福谷圭祐、松原由希子、吉本藍子

あらすじ
ここは落下する飛行船。
上空1000000000kmで、ついに故障した飛行船。
地面に到着するまでが、あと七日間の飛行船。
四人の女と四人の男。
何をして過ごそうか。

スタッフ
舞台監督:ニシノトシヒロ
音響:近松祐貴(オリジナルテンポ)
照明:西崎浩造(キザシ)
舞台美術:柴田隆弘
衣裳:植田昇明(kasane)
舞台写真・舞台映像・宣伝写真:堀川高志(kutowans studio)
フライヤーデザイン:二朗松田(MADZOODAD216)
制作:竹内桃子
協力:株式会社ネクステージ

======================
※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前。
事前精算のお客様から早い順の整理番号になります。
当日精算のお客様の整理番号は当日受付順になります。

東京公演託児サービス
27日(土)14:00開演の回
イベント託児・マザーズ 0120-788-222
0才・1才 2000円  2才以上 1000円

======================

料金
【前売】    一般3500円/学生2800円
【3人割】 一般3000円/人  学生2300円/人  [500円お得!!]
【SNS割】各種料金から200円引き。 (初日のみ、当日券にも適応。)

【当日】   一般3700円/学生3000円

※高校生以下:無料(要予約・要学生証)
劇団メールにて受付。

■SNS割
各会場初日のみ、各種割引併用可!当日券にも適応!!
SNS・こりっち「観てきた!」などで感想などクチコミをお願いいたします!!
【Twitterハッシュタグ #匿名レモン】

□高校生以下無料チケット 予約方法
劇団メールアドレス[tokumeigekidan@yahoo.co.jp〕に
件名「レモンキャンディ 高校生以下チケット予約」とし、本文に・代表者氏名(学校名)・希望日時・人数・連絡先メールアドレスを記入の上お送りください。(各回定員がありますので劇団からの返信をもって予約完了となります)

======================

チケット購入・予約

演劇パス(クレジットカード決済)
・大阪
http://engeki.jp/pass/events/detail/210
・東京
http://engeki.jp/pass/events/detail/212
※ご贔屓の役者がいる場合は備考に役者名をお願いいたします。

こりっち(当日精算)
http://stage.corich.jp/stage_main/65251

 

【お問い合わせ】
Mail:tokumeigekidan@yahoo.co.jp
Tel:090-9657-2437 (制作:竹内)

HP:https://tokumeigekidan.jimdo.com/
Twitter@tokumeigekidan

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

これから観劇予定を決める方も、既に決めてしまった方もトークショーにいらっしゃいませんか?

短期間でより多くの観劇ができるどんかぶり。
劇団側としてはどうなのか!!

トークショーを目当てでのご来店はもちろん、観劇の合間の時間つぶしでのご来店も大歓迎☆

ご来場お待ちしております!

 

=======================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »

観てみた:DOORプロデュース「ドロップキック・シスターズ」

C789_yuusitessen_TP_V1
LINEで送る
Pocket

ドロップキックの経験あります?

蹴られた方は当然痛いですが、蹴った側もそのまま地面に落ちるわけでこれまた痛いのです。やったことないけど。

何の話やねんて話ですけどね。武田です。

 

 

今回は大好評コーナー「観てみた」です。

 

現在、観劇三昧で配信されている作品はおよそ616作品。毎日1本観ても全制覇には2年近くかかります。

そのうえ、今も増え続けています。追いつかない。絶対追いつかない。

その中で好みの作品を探すのはちょっと大変です。

そこで、毎回一つの作品をスタッフがレビューしていきます。

それを参考に好みの作品を探す手掛かりにしてほしい。

そんなコーナーです。

縦読みしたら「そ」ばっかりですね。

 

今回紹介する作品はこちら。

 

DOORプロデュース

【ドロップキック・シスターズ】

作・演出 虎本剛(ステージタイガー)

 

 

image

 

 

 

【DOORプロデュース】

2011年4月。「アラサー以上の女性の明日がほんの少しだけ元気になれる舞台公演を企画」するというプロデュース企画「DOOR」を立ち上げる。

以降公演は「DOORプロデュース」と銘打つ。

 

DOORとは「扉」

人生の新しい扉を開けて頂くことができる公演になれるようにキャスティング・作品・制作面など多岐にわたる挑戦をしている。また「大阪」を舞台にした作品にこだわり、出演者・作家・作品、使用する音楽などを「大阪」に関わる人物を積極的にオファー。

 

胸をはって歳をとることができる、今だからこそ次へ「挑戦」できる人生になれればいい。

観てくださった方に明日がほんの少しだけ元気に迎えて頂けるような作品を創っております。

 

 

【ジャンル】

ドラマ・コメディ

 

 

【あらすじ】

あるカフェに集まったアラサー3姉妹
どこにでもあるような、誰にでも起こるような家族会議。
この歳になったら家族で話さないといけないことがある。
しかし、プロレスラーの彼女が「電流爆破デスマッチ」をすることが発覚する。
さあ、家族会議はどうなるのか?
そして電流爆破デスマッチは?
この物語はアラサー3姉妹が「言葉」でぶつかりあう優しい家族物語です。

 

 

【観る前の印象】

ドロップキック電流爆破デスマッチというバイオレンス過ぎる単語とあらすじの「言葉」でぶつかりあう優しい家族物語のあまりのミスマッチさに惹かれました。

 

 

【感想】

こんな事を書いて上から怒られないか心配だが、今作は観る前にはあまり気分が乗らなかった。

「育児」に「遺産相続」そして「電流爆破デスマッチ」。どれも20代のガキンチョには縁遠いテーマで気持ちが追い付かなかったからだ。

 

それもそのはず、DOORプロデュースのコンセプトはアラサー以上の女性の明日がほんの少しだけ元気になれる舞台公演

物語に共感させ、決して押しつけがましくないメッセージで少しだけ明日へ進む勇気を与える。そんな作品を作っている劇団だ。

アラサーでもなく、女性でもない事をうっかり忘れていた僕が間違っていたのだ。

 

しかし楽しめなかった、というわけではない。ガキンチョなりに、未来への想像力が掻き立てられる作品だった。

この作品のような状況になったら、僕はしっかりと自分の意見を話せるだろうか。とか。

浅田武雄さんが演じた旦那さんの見せる少し親バカの混じった父親の表情を見て、自分もこんな表情が出来るようになるのだろうか。とかとか。

 

 

三女の職業がプロレスラーというのも彼女の抱えている秘密を知った今では意味深に思える。

逃げ場のない場所で戦い、その結果自分が傷ついたり相手にケガをさせたりする。それは人間関係でも同じ事がいえないだろうか?

ぶつかり合う事をためらってはいけない。傷つき、血を流しながらも向かっていかないと始まらないのだ。

あらすじの「言葉」でぶつかりあう優しい家族物語の意味がなんとなく分かった気がする。

 

「肉体」で語るイメージが強かったステージタイガーの虎本剛さんが描く言葉と家族の物語。アラサーでなくても必見です。

 

 

しっとり度   ★★★★★

あったかさ度  ★★★★★

肉弾戦度   ★★★★★

 

【こんな人におすすめ】

・アラサーの女性

・20代の男性

 

 

 

【観劇三昧クイズ】

Q.三女、サツキの二つ名は?

 

 

【ドロップキック・シスターズ】

 

 

【作品詳細】

・公演日

2015年3月13日~15日

 

・会場

common cafe

 

・作・演出

虎本剛(ステージタイガー)

 

・キャスト

中道裕子/是常祐美(シバイシマイ)/平尾なつみ/浅田武雄(O.Z.E@大阪)

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »