舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

Daily Archive

【下北沢店初!月イチ観劇三昧】32歳の脚本家兼ライターの舘そらみが小劇場界から尻尾をまいて逃げたあかつきに見えたものを、サブカルの泥沼下北沢で語り尽くす会。

^DB873D54D2E5A3930D4CD19DC1139679F7B9117B9A0D5C30A6^pimgpsh_fullsize_distr
LINEで送る
Pocket

こんにちは!観劇三昧下北沢店スタッフの川本です。

観劇三昧下北沢店が昨年12/26にプレオープンしてから2ヶ月が経ちました。

年明け1/20にはグランドオープンとしてアマヤドリをお招きしてグランドオープンイベントも開催。

パフォーマンスや主宰・広田氏とネクステージ福井の対談など、たくさんのお客様にご来場いただき盛り上がりました!!

P_20170120_193613

(写真は対談風景です)

そして

いよいよ下北沢店でも月イチ観劇三昧が始まります!

いよいよ?

はい、大阪の日本橋店では去年から開催しているんです!

過去の【月イチ観劇三昧】

そんな、月イチ観劇三昧【下北沢店】の最初を飾ってくれるのがこの人!

「舘そらみ」

 

「舘」と聞くとあの人を思い出しませんか?

刑事の、

デカの、

あぶない2人組の、

サングラスの似合う、

 

「舘」

 

しかし

舘(たち)と読みたいところをぐっとこらえて!

 

「舘そらみ」と書いて「だてそらみ」と読むことから異端児と呼ばれる彼女は、瞬く間に「舘界」を席巻していった。

もはや舘界(たちかい と読むか だてかい と読むかはご自由に!)の代表、「舘そらみ」の名は全国区となっていった。

そんな「舘そらみ」が遂に関東制圧に動き出す!!

その第一弾が、こちら!ドンッ!!

^DB873D54D2E5A3930D4CD19DC1139679F7B9117B9A0D5C30A6^pimgpsh_fullsize_distr

お付き合いいただき、ありがとうございました。

さて本題である、イベント情報をお伝えしますね。

【観劇三昧 下北沢店オープン記念トークイベント】

32歳の脚本家兼ライターの舘そらみが小劇場界から尻尾まいて逃げたあかつきに見えたものを、サブカルの泥沼下北沢で語り尽くす会。

なんだか、興味が湧きますね。

もっと、詳しくお伝えしましょう。

舘そらみ(だてそらみ)とは、

劇団ガレキの太鼓を主宰、青年団演出部所属。2009年より活動を開始、14年に劇団を休止、18年に再開予定。初の映画脚本となった「私たちのハァハァ」では、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015で、「ゆうばりファンタランド大賞」を受賞。月間1000万PVを超える有名サイト「AM」で連載を持つ。海外での取材も多く、近年ではセブ島と東京を行ったり来たりする生活を送っている。日本全国の中高生への演劇WSも多数実施。

演劇だけに限らず幅広く活躍される舘さんだからこその話がたくさん聞けますよ!

本当に多彩な方なんです、舘さん!説明にもあった通り、ライターとしも連載してらっしゃる。

その連載がこちら

https://am-our.com/love/414/recent_post/

待ちゆく女子の恋バナを聞いて記事にするっていう、なんてアクティブな女子企画。読んでみてください、とっても面白いですよ!

でも、きっと女子力高めで、乙女な感じなんでしょーって思ってるあなた!こちらもご覧ください。

31にもなって約2週間仕事をせずにXのことを無心で追いかけてみる #XJAPAN

 

31にもなって約2週間仕事をせずにXのことを無心で追いかけてみる #XJAPAN

っていう記事。もうね、振り幅大きすぎて、興味しかわきませんよ。

そんな舘さんの面白トークを引き出してくれるのが、

小瀧万梨子さん(青年団/うさぎストライプ)

実はお二人、こんなこともやられてます!

そらみとまこの寝れたらいいね

息ピッタリのお二人のトークが聞けるのは、

3月16日(木)19:00~20:00

観劇三昧下北沢店(世田谷区北沢2-9-2 2F ☎03-5738-8539)

※予約不要・無料

む、む、無料!!!!

しかも、観劇三昧下北沢店は飲食自由なんです!!

と、いうことは、仕事終わってお酒とおつまみ買って、面白トーク聞きながら一杯なんてことができるんです!!

ぜひぜひ、遊びに来てください~。

 

 

================================================================
●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja
■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)
東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/
Read More »

手は1つ、口は3つ、これな~んだ?

LINEで送る
Pocket

さて、なぞなぞです!

”手は1つ、口は3つ、これな~んだ?”

こんにちは、観劇三昧下北沢店スタッフの日比野線です。皆さん、最近なぞなぞなんてやってないですよね。

こういう問題は、子供のほうが発想力が豊かで得意だったりするんですよね。頭の柔軟にたまには良いですよ。

 

さて、表題の問題ですが、答えはお判りでしょうか?

 

答えは、、、出世するための処世術です。

仕事を3つこなして1回報告するより、1つの仕事を3回に分けて報告したほうが、上司の印象が良い。という事です。要するに、たくさん仕事をこなすのに飲み会に参加しない社員より、仕事ができないけれど飲み会で盛り上げれるやつのほうが出世する!ということなんですね。

最近は、こんなタイプのなぞなぞもあるんですね~。

meishi

 

あ、嘘です。

こんななぞなぞありません。ちょっと格言みたいになってしまいましたが、やっぱり真面目に仕事するのが一番ですね。

 

ではでは、本当の意をお伝えします。

この言葉は、あるマジシャンの言葉。マジックの腕前1に対して、口の上手さは3倍必要という意味だそうです。

要するに、いかに言葉でお客様の意識を操れるかってことなんでしょうね。

これは、演劇にも通ずるものがあると思うんです。役者が発する台詞でいかに観客の気持ちを操れるかっていうところが。

いや、通ずるどころか本質は同じなんじゃないでしょうか!

だったら一緒にやっちゃえばよいじゃないか!

 

ということで上の映像は、開演前にお客様からいただいたお題をもとに演じている即興芝居(インプロ)です!

今回紹介いたしますのは劇場で演劇とマジックの奇跡の融合!

拍手でお迎えください!Theatrical Magic Projectです!

 

Theatrical Magic Project】

マジシャンであり即興俳優である日向大祐さんが主宰のプロジェクトチームです。
「マジックを劇場で!」を合言葉に、2011年からマジックの舞台公演を企画・制作しています。マジックと演劇的要素(コント・パントマイム・インプロ等)を融合した、独自のスタイルの公演を毎年行ってきました。
Theatrical Magic Projectのtwitter: @TheatricalMagic
◆日向大祐(ひゅうがだいすけ)プロフィール
東京都出身。東京大学大学院卒業後、マジシャン・即興役者(インプロヴァイザー)として活動。2009年「Blackpool Magic Convention」にて優勝し、日本人初の欧州チャンピオンとなる。同年マジックのオリンピック「FISM」日本代表。2011年より定期的に舞台公演「シアトリカルマジックライブ」の構成・演出および出演を行う。著書に「3分で心をつかむ かんたんマジック」など。 
日向大祐WEB: http://www.daihewga.com
twitter: @daihewga

………………………………………………………………

【公演情報】

シアトリカルマジックライブvol.6

【POP -piece of paper-】

image

構成・演出/主演  日向 大祐(ひゅうが・だいすけ)

【詳細】

「カミヒトエのキセキ。」

紙を見て、笑い驚き、不思議がる。紙に触れ、誰かに思いを募らせる。流れる涙を紙で拭く。町はずれのお店「café POP」を舞台に、人と紙の様々な関わりが、マジックを通して描かれます。

シアトリカルマジックライブは、マジックと、演劇やインプロ(即興)が融合した新感覚のショーです。眼の前で起こるちょっとした奇跡。お客様のアイデア次第で変化するストーリー。劇場という濃密な空間で、不思議と笑いの時間をご堪能ください。

【日時】

3月15日(水)   19:30

3月16日(木)   19:30

3月17日(金)   19:30

3月18日(土)   14:00★/19:00

3月19日(日)           14:00★/19:00

3月20日(月・祝) 14:00

(※★ 公演後、キャストとお茶を飲みながら交流できる「アフターティートーク」を開催します。(先着15名))

(参加希望の方は TheatricalMagic@gmail.com までお名前、希望回、人数を記入してお申し込みください。)

【会場】

APOCシアター

〒156-0054 東京都世田谷区桜丘5-47-4

小田急線千歳船橋駅の改札を出たら目の前のファミリーマートの方に渡り左横の線路下の道を直進。
途中、線路下のカレー屋や本屋、靴屋を通り過ぎ1 つ目の信号を千歳歯科クリニックの方に渡り右折
線路下をくぐってすぐの細い道を左折
黒くて壁に緑の絵が描いている建物がAPOCシアターです
※千歳船橋の駅から3 分以上歩いてもたどり着かなかったら、劇場までお電話ください
(行き過ぎてしまうお客様が多いので、ご注意ください)

【料金】

一般            前売 3,500円  当日 4,000円

キッズ割引(4歳~小学生) 前売 2,500円  当日3,000円

【予約】

1.前売り

カンフェティ (カンフェティ会員登録が必要です)

TEL  0120-240-540   (10:00~18:00) (オペレーターが対応します。払込票番号をお伝えしますので、メモをご用意ください)

※WEB予約・電話予約いずれの場合も、ご予約後、お近くのセブンイレブンでお支払・発券をお忘れにならないようお願いいたします。期日までにお支払・発券を行わない場合、ご予約がキャンセルとなりますのでご注意ください。

※チケット代に加え、セブンイレブンでの発券手数料108円及びサービス利用料108円がかかります。

2.当日券

残席がある場合のみ、開演30分前より劇場受付で販売します。残席状況や当日券販売の有無は、Theatrical Magic ProjectのTwitter, Facebookでご確認ください。

 

 

 

【観劇三昧】では、Theatrical Magic Projectの作品を配信しております!

パントマイム・コント・インプロ(即興劇)などの演劇的要素と、マジックを融合した新しいスタイルを、

ぜひお試しください。そして劇場でぜひ体験してくださいませ!

シアトリカルマジックライブ「Retrace」

マジックを融合した新しいスタイル「シアトリカルマジックライブ」の第1作です。

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »

『演劇なんて大嫌い』

LINEで送る
Pocket

わあああああああああん!!!

なんてひどい!なんてひどいタイトルなんだ!!!
ここを見ている人はきっときっと演劇が大大大好きな人たちなんだぞおおお!!!

ふぅ…取り乱しました。観劇三昧下北沢店の白石です。
タイトルのことは忘れてください…

 

今日お知らせしますのは、「劇想からまわりえっちゃん」という劇団の、
観劇三昧における配信情報です!

 

まずは、どんな劇団なの?ということで、下記をご覧ください(^^)!

 

——————————————————————-

【 劇想からまわりえっちゃん】

2008年
大阪芸術大学に当時在学中だったメンバーにより結成。
結成当初から「演劇なんて、大嫌い」を、モットーに掲げる。

公演回数を重ねるごとに表現の可能性を模索し続け
舞台装置から水や火などの自然物、風景、効果音、多数のキャラクターを表現することに加え​
表現の可能性をより模索し続け、今までのエネルギッシュな身体表現に突拍子もないギャグを全力で盛り込む
「ギャラクティック・アクト」という青沼リョウスケ独自の演出手法を生み出した。

​今、最も勢いだけはある劇団である

——————————————————————-

公式サイト

Twitter

——————————————————————-

…ん?

演劇なんて、大嫌いを、モットーに掲げる、劇団…?

 

 

ブログタイトルをみて、ひどい!なんて思ったけど…
それっていわゆる

大好きの『うらがえし』では…Σ(゚Д゚ )!?

なにがしかの葛藤と、ひとつかみの切なさを感じる『大好き』の表現…!!
演劇との近しすぎる距離感故に生まれた表現なのか…!!

とにもかくにも、劇想からまわりえっちゃん、なんていとおしい劇団なのでしょうか!!

 

作品が観てみたいなあ~…でもつい最近公演を終えたばかりだって…
そう思ったあなた、朗報です!

 

観劇三昧で配信されているー!!

そうなんです♪
それでは、配信情報をご覧ください~!

 

【配信情報】

================================================================

第さんじゅうごからまわり

「忘れらんねぇよ」

slide_161

【作品情報】

作・演出 青沼リョウスケ

公演日  2014年7月26日~27日

【ストーリー】

少年・つよし太郎は、ある日母親からゲーム機をプレゼントされる。
そのゲーム機を起動させると、まさかの異世界へスリップ!
クラスメイトの男市や突然現れた謎の転校生・悪魔王子と共に
異世界での冒険を進めるために与えられた課題は、「人間性」をあげろ?!
課題をクリアするべくお助け係を結成する三人に待ち受けるのは・・・?
少年たちの友情と心の成長、そしてついに明かされるゲームの真実とは?

からまわりえっちゃんが送るひと夏の冒険活劇!

【キャスト】

青沼リョウスケ、デジパ、福冨宝、柿の葉なら、岸本武享、鈴木光基、たかはしあいこ、鴇田トキタ、日置倉敷、ムトコウヨウ、本城雪那、丸山智永実(以上、劇想からまわりえっちゃん)
中村繫之、うらじぬの

【スタッフ】

作・演出:青沼リョウスケ
音楽:坂本弦
舞台監督:新井和幸
音響:谷井貞仁(ステージオフィス)
井上佳保
照明:鬼無桃犬郎
美術:hige(BS-Ⅱ)
宣伝美術:hare
制作:渡辺大
撮影:ナカオカケル

「忘れらんねえよ」

今回配信された「忘れらんねぇよ」を見られます。まずはチラッとだけどうぞ。

続きが気になった方はぜひ、観劇三昧のサイトへGO!

================================================================

そのほか、観劇三昧ではからまわりえっちゃんの作品を多数配信中

みなさまの新しい出会いや、良き観劇につながりますように♪

それではまた!

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »