特徴

演劇チケットの購入、販売なら「演劇パス」。 選んで、買って、見せるだけの簡単チケットサービス。
観劇したチケットの半券が携帯に残る「コレクション機能」で管理がしやすくなり、自動で観劇記録ができます。また、作品を観た人同士でマッチングができるので、友達と観劇した作品の話題で「盛り上がるツール」としてもご利用いただけます。
チケット発券が必要ないのでチケットレスで環境にやさしく、発券手数料ももちろん掛かりません!

チケットを買う

演劇パスは、スマートフォン・フィーチャーフォン(近日リリース)・パソコンで、チケットの購入から劇場の入場まで行える「チケット販売サービス」です。 今までコンビニや受付窓口で、チケットを発券する必要がありましたが、演劇パスがあればその必要はありません。観劇当日は、スマートフォンをスタッフに見せてチケットを「チェック」してもらえば、財布やカバンからチケットを出さなくても、スムーズに入場することができます。

買う

イベントを作成して、チケットを販売する

演劇パスを使えば、たった3ステップで、しかも自分でイベントを作成することができます。チケット販売や参加者管理機能などの豊富なサービスも「登録料0円」でいつでもはじめられます。管理機能のチケット販売情報では、リアルタイムでチケットの売れ行きが確認できます。

買う

ご利用料金

演劇イベントを観るだけであれば、会員登録費0円、チケット購入システム利用料金0円、年会費ももちろん0円、全て無料で演劇イベントの検索から、演劇パスアプリのインストール、チケット購入(チケット料金は別)までのサービスを簡単・便利にご利用いただけます。主催者が演劇イベントチケットを作成する場合の販売手数料も0%(※A)です。

※A 販売手数料0%の条件
(1)1ヶ月のチケット発行数1000枚まで販売手数料無料。1001枚目より1枚あたり6%の販売手数料をいただきます。
(2)お客様向けチケットプレゼント(無料招待券)2枚を発行していただきます。
※毎月末日までの売上を、翌月末日にイベント主催者へお振込いたします。振込手数料は振込額から差し引かせていただきます。

買う