こんにちは!
スタッフの ゆうり です!

世界各国の演劇に触れたい!!!

そう思うことがよくあります。

色んな国によって文化や考え方も異なるので、
世界の演劇の在り方や創り方も様々だと思うのです!!

もしも・・・
世界各国の演劇人が集って一つの作品を創るとなれば、
一体どんな作品が出来るでしょうか??

うひゃー!想像もつかない!面白そうだー!!!!!

本当にあるならば・・・!
観てみたい!!!!ですよね\(゜ロ\)(/ロ゜)/

実は・・・

あるんです!!


アンドラプロジェクト

Andorra

脚本:マックスフリッシュ
演出:Rhee Jaesang(イ・ジェサン)

 

公演詳細

 ストーリー 

「Andorra」は、スイス出身でありながらドイツ戯曲の巨匠と呼ばれる劇作家マックス・フリッシュの代表的戯曲。

アンドラという国で暮らす主人公・アンドリ。
彼は義父が隣の“黒い国”から救い出した、ユダヤ人として育てられた。
彼は「アンドラの人間ではない」という理由で偏見の目で見られ生きづらさを感じていたが
恋仲である義妹・バルフリンとの結婚を夢見て
実直に、真面目に生きていた。

そんなある日、“黒い国”から一人の女性が訪ねてくる。
彼女の口から出生の秘密を聞いたアンドリは・・・?

ヨーロッパのAndorraという国を中心に巻き起こるこの仮想の事件は、ちらりとドイツの歴史と反ユダヤ主義を描いているように見えるが、事実は差別と人間の二重性の問題を描いている。

21世紀になり、より深刻になっている自国中心主義と集団利己主義は世界に様々な新しい差別を創り出している。

アンドラ・プロジェクト・グループはこうした時代に危機感を感じ、この作品こそがこの時代に必要な作品だと同感している。そうした意味でこの作品は、すべての俳優が皆自分の母国語で話す。

皆が差別されず、これ以上「二つの顔」が必要のない世の中を夢見て…

 

 キャスト 

[韓国]
イ・ジェサン/ぺ・ミヒャン/ヤン・チャンワン/ヤン・ウニョン/イ・ガンドク/クォン・フン/カン・リュンソク/ユ・ムソン/ムン・イジ

[⽇本]
菅沢晃/清⽔久未/⼩森 理/渡部朋彦/中島陽⼦/妻⿅有利花/蔭⼭恵美/⼩⼋重智/岡本弦/⽊村⾹織/渡辺かおり/⻘⽊克美/⼤内⽥淳/川⼝真奈良

[⾹港]
張嘉頴

[アメリカ]
ポール・レイヤー

[イスラエル]
サーシャ・チェルニホフスキー

 

 日程 

2020/1/15(水)〜19(日)

1月15日 (水) 19時〜
1月16日 (木) 14時〜/19時〜
1月17日 (金) 14時〜/19時〜
1月18日 (土) 13時〜/18時〜
1月19日 (日) 14時〜

★注意事項★
本公演は多言語での上演となります。字幕はつきませんのでご了承ください。

 

 会場 

板橋サブテレニアンsubterranean

〒173-0013
東京都板橋区氷川町46-4 B1F

 アクセス 

東武東上線大山駅北口から徒歩7分。(大山駅は池袋駅より3つ目です。)
都営三田線板橋区役所前駅から徒歩3分。

■大山駅よりお越しになる場合:

1.(南口から)南口を出たら右に進み、踏切を渡り、そのまま直進。(東口から)東口を出たら駅の地下歩道をくぐり、北口前のファミリーマートの角を左に進み、突き当たりの眼鏡市場を右に曲がる。
2.遊座大山商店街を進み、板橋区文化会館とセブンイレブンのある交差点を左に曲がる。
3.大きな道路にぶつかる信号の手前で右に曲がり、遊歩道に入る。
4.遊歩道を過ぎ、左手に建武館というキックボクシングジムが現れたら、その建物の地下です。

■板橋区役所前駅からお越しになる場合:

1.A3出口を出て左に曲がる。
2.山手通り(上に首都高があります)を渡り、デニーズの右どなりの道を直進。
3.右手に建武館が現れたら建物をクルッとまわると、そこが入り口です。

 

 料金 

前売・当日共に3000円

 

 予約 

演劇パス(クレジット決済)

シバイエンジン

Eメール(andorrajapan@gmail.com)

電話(080-7004-8293)

 

 お問い合せ 

 メール 
andorrajapan@gmail.com
 電話 
080-7004-8293(Prayers Studio内)

 

 スタッフ 

照明:イ・ナグ
⾳響:内⽥学
メイク:イ・ジヨン

 

世界各国の俳優陣が一緒になって、
母国語でお芝居するなんてめちゃくちゃ凄い事だなぁと思います( *´艸`)

スイス作家・マックス・フリッシュの戯曲である「Andorra」という作品は
私も以前、他劇団で上演しているものを観劇したことがありまして、
その際には様々なことを考えさせられました。

いま観ることに意味がある。そう思える戯曲です。

ぜひ劇場で体感しませんか??

【アンドラ・プロジェクト】

アンドラ・プロジェクトは、多国籍連合公演である「Andorra」のために結成されたプロジェクトグループ。

日本と韓国の俳優たちを中心にアメリカ、香港、イスラエル等の俳優がともに参与し、4つの劇団が中心となり結成されたが、それ以外の別の劇団のメンバーも個人的に参与する多国籍プロジェクトグループ。

Andorraをスタートとして結成されたプロジェクトだが、すでに次回作の構想も始まっている。

プロジェクトグループのメンバーは各自の活動が中心だが、これからも必要な作品があればともに協力する考えだ。

公式HP


 
■オンライン観劇サービス【観劇三昧】 観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttps://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】