舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

オススメ作品

劇団10年目、8月に札幌で上演された新作がついに大阪へ!

LINEで送る
Pocket

寒いとこたつや布団からでたくなくなりますね。
こんにちは、スタッフのももです。
冬の匂いは好きなんですが、寒さはどうしても苦手です。

 

さて、今回は演劇パス利用公演
intro「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」の公演情報の紹介です!

 

intro
2006年に脚本、演出、イトウワカナのプロデュースユニットとして活動開始。
2008年、札幌の小劇場演劇祭「遊戯祭08–太宰とあそぼう–」(主催:遊戯祭実行委員会、コンカリーニョ)で「5月1日」(原作:女生徒)を上演し最優秀賞受賞。
その後、2009年6月より劇団として活動開始。

メンバーは脚本、演出のイトウワカナを筆頭に俳優6名と音響スタッフ1名で構成されている。平均年齢34歳。

札幌では見ないタイプの舞台表現と奇抜なポップ感覚、非日常を感じさせながらも日常的な言葉の数々を駆使し、猛スピードで繰り広げられる「詩的」とも評されるintroの演劇は、札幌内外からの関心も高い。

観客層は20~30代女性が中心。しかし最近では公演ごとにその幅を広げ、男女問わず10代、60代の観客も増え好評を得ている。
(公式HPより抜粋)

 

intro
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
公式HP http://www.intro-sapporo.com/
twitter@intro_sapporo
Facebook https://www.facebook.com/introsapporo
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

 

観劇三昧日本橋店で取り扱い中のグッズはこちらを。

 

8月に拠点の札幌で上演された新作「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」。
11月に満を持しての東京公演を経て、いよいよ大阪に上陸です!

 

公演情報
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
intro
「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」

作・演出
イトウワカナ

flyer_tokyoosaka_omote

会場・日時

ウイングフィールド
2016年
12月10日(土)19:00☆
12月11日(日)11:00/14:00◇
☆…終演後、SUN!!一人芝居「マジカルシティライツ号の卵と間違い探し」を上演いたします。
◇…終演後、ゲストをお招きしてのアフタートークがございます。ゲスト:福本年雄さん(ウイングフィールド代表)
アクセス
大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
●地下鉄堺筋線「長堀橋」駅 7番出口から徒歩3分
●地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅 6番出口から徒歩10分

出演者
のしろゆう子
小林由香
佐藤剛
宮沢りえ蔵(大悪党スペシャル)
おかしゅんすけ(劇団・木製ボイジャー14号)
小松悟

あらすじ
家族は気づけば旅に出ていた。
故郷のダムのコンクリート壁を大量の水とともに飛び出し、
岩に挟まれた山間の急流をくだり、だるい河口で食事を取った。
そうして何もない海に出た。
ちょうど午後のお茶の時間のころ、
家族は自分たちの乗っている乗り物にブルーマウンテン号と名前をつけた。
ブルーマウンテン号は優秀だった。
どんな嵐にも沈むことはなく、どんな波でも超えてゆくことができた。
だから、家族は離れることができなかった。
離れるべき時をすっかり逃してしまった家族は、ただただ何もない海を漂っていた。

スタッフ
映像:古跡哲平(Anokos)
音楽:佐々木隆介(Anokos)

舞台監督:アクトコール(株)
舞台美術:高橋詳幸(アクトコール(株))
照明:菅原渉吾(クレアス(株))
音響:〔東京公演〕大江芳樹/〔大阪公演〕近松祐貴(オリジナルテンポ)

宣伝美術:本間いずみ(Double fountain)
宣伝イラストレーション:あかなな

バッティングコーチ:カジタシノブ

助成:芸術文化振興基金
大阪公演提携:ウイングフィールド

企画制作:intro

=========================

intro10年目の新作は「家族」をテーマにした冒険活劇!
逃れられないがゆえに歪さをはらんだまま、それでもなお続いていく家族という存在を、
ブルーマウンテン号と名付けられた船の航海に乗せて
introならではの表現たっぷりでお届け。

過去にも家族をテーマにした作品を多く発表し、
時間堂の黒澤世莉氏から「歪な笑える家族書かせたら日本有数」とまで言われた
イトウワカナが新たに紡ぎだす可笑しくも悲しい家族の物語は、
見る人それぞれの中にある家族への感情と呼応し、新たな劇体験となるだろう。

 

=========================

料金
前売 2,500円 当日 3,000円
高校生以下無料(数量限定/要予約)
※高校生以下の方は学生証など、年齢の確認ができるものをご持参ください。

手数料0円!クレジット決済での購入は演劇パスで!

演劇パス:intro「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」大阪公演

【お問い合わせ】
intro
090-2698-1955
intro.weblog@gmail.com

 

=========================

「ブルーマウンテン号の卵と間違い探し」のスピンオフ作品を大阪でも1度だけ上演!
SUN!!がまたintroにやってくる!!お見逃しなく!!

日時:2016年12月10日(土)19:00の終演後
会場: ウイングフィールド(大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F)
作・演出:イトウワカナ
出演:SUN!!
チケット:『マジカルシティライツ号の卵と間違い探し』は無料・ご予約不要ですがご入場には『ブルーマウンテン号の卵と間違い探し』のチケット(半券)が必要です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

札幌公演の映像で作られた宣伝映像はこちら↓

大阪の会場の空間によって、どのような変化があるかも楽しみですね。

そして、大阪公演ではサントラの販売も!
ブルーマウンテン号がデザインされたパッケージが素敵ですね。

 


そして、まだintroを観たことがない方にはこちら。
10月から演劇動画配信サービス「観劇三昧」での配信もスタートし、札幌も大阪も遠い…そんなあなたにも、手のひらの中でintroの作品が観れるようになりました!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
intro 2012/05/31
「ことほぐ」

出演者
大高一郎/菜摘あかね/のしろゆう子/佐藤剛/宮澤りえ蔵(大悪党スペシャル)/柴田知佳/加藤智之(DanieLonely)

あらすじ
2012年夏。お金のない、けれども、すっかり腹の出た妊婦が3人。
アパートの一室で、取っ組み合いのケンカをしている。
愛子はバツイチ。交際中の相手は妻子があり、その男の子どもを妊娠している。
さとみは結婚しているが夫のDVが酷く逃亡中。さとみの妹のえりこは大学生。お腹の子どもの父親は誰だかわからない。そして3人とも、臨月間近である。
行くあてもないさとみとえりこは、愛子の部屋に居候していた。しかし、3人とも貧乏である。
さらにさとみが、全財産の4000円を欲望のままに頼んだ宅配ピザに使い込む。止まる水道、流れる汗。
授かりものと言えば聞こえはいいが、腹よりずっと重たいこころ。
働けど働けどなお、我が暮らし楽にならざり。じっと腹を観る。
けれどもわたしは、祝福のかたまりなのだ!

アパートの隣の公演では町内会の盆踊り大会の真っ最中。外では子ども盆踊り歌がにぎやかに鳴っている。(北海道の盆踊りは、子どもの部と大人の部に別れており、それぞれ踊る曲も違う)
そこへ隣人の杉田が水の入ったペットボトルを抱えてやってくる。彼はすべてを聞いていたのだった。
「妊婦がこんなに不幸なわけがない」「もっと幸せになるのだ」と言い張る3人は、そう言いながらも目先の幸福に飛びつき、公園の屋台から焼き鳥をくすねたり、ジュースをくすねたりとやりたい放題。
そんな彼女たちのもとを、愛子の兄でゲイの英一、えりこのバイト先の上司、さとみのDV夫、と、男たちが続々訪問。騒動が騒動を呼び、主張と主張がぶつかり合い、おなかの子どもはすくすくと育つ中、彼女たちを待受けていたのは杉田の衝撃的な告白だった。
遅すぎる一歩を踏み出した頃、夕暮れ、大人の盆踊りの時間が始まる。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

是非この機会にintro作品をご覧ください。

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

怪談よりも恐ろしい?!7年ぶりの再会が、感情の蓋を開け放つ!!

LINEで送る
Pocket

ぱっと雲ひとつない空って気持ちがいいですよね。
こんにちは、スタッフのももです。
あー、洗濯日和だ~とちょっとだけ心が浮きます。

今回は演劇動画配信サービス「観劇三昧」で配信中の作品からオススメ作品の紹介です。
紹介するのは無名劇団「ざわざわ、ぞわり」です。

無名劇団さんについてはこちらで劇団紹介を書かせえて頂いています。
先日観劇三昧でも映像が配信された、大大阪舞台博覧会にも2回連続で出演されていました。
作品中のパフォーマンスにも定評がある劇団です。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
公式HP http://mumeigekidann.web.fc2.com/
Twitter@mumeigekidan
Facebook https://www.facebook.com/mumeigekidan

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

 

今回のオススメ作品「ざわざわ、ぞわり」は活動再開後の1作目です。
女たちの愛憎にまみれた会話劇をどうぞご覧ください。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
無名劇団 「ざわざわ、ぞわり」

作・演出
みずしまみほこ

出演者
清水敬伸
細井庸平
島原夏海
柊美月
中谷有希
水谷諒子
あまのあきこ(妄想プロデュース)
今井桃子

あらすじ
ある日突然先生が死んだ。一件のメールを残して。
通夜の席、久々に再会した高校時代の仲間たち。
結婚したい女。仕事に生きる女。夢を目指す女。家庭に入る女。
誰もが今の自分から逃げたくて、隣の芝を青く感じる。
少女だった頃夢見た社会は今やそれほど美しくないと知った。
そんな夜、先生の妻は或る女を探していた。自分の夫が、最後にメールを送った相手。
7年前、自分という者がいながら、先生とこっそり付き合っていた女。
蓋をしていた感情が、終わったはずの感情が、この一晩で再び溢れ出す。
嫉妬・愛情・憎悪。オンナ達の、一夜限りの熱い夜―。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

作・演出の“みずしまみほこ”は劇団での集団創作時のハンドルネームです。
座付き作家:中條岳青さんの作品時とのカラーの違いをお楽しみください。

そして、無名劇団の次回公演が6月にあります。

次回公演宣伝映像↓

公演情報はこちらを!
また、観劇三昧日本橋店で販売中のグッズの紹介もさせていただいています。

次回公演は、初代座長、前世代の脚本を・演出を担当していた中條岳青さんの新作を、現座長の島原夏海さんが演出されます。
劇団員に加え、劇団壱劇屋から竹村晋太朗さん、劇団暇だけどステキ/劇的☆ジャンク堂から西田美咲さん、kei’sWorksから木下聖浩さんを迎えての公演です。
曼荼羅アーティスト天野武志さん、ミュージシャンOKKAさんとのコラボレーションも必見です。

こちらの公演は、昨年「無名稿  あまがさ」で優秀劇団に選出されたspace×drama 2015の協同プロデュース公演になっています。
space×drama 2016参加劇団・特別承知公演・協同プロデュースの5劇団全てを観劇できる共通パスもあります。
限定50枚、7,000円と、とてもお得なチケットですので、是非チェックください。

space×drama 2016 公式HP

どちらもお見逃しなく~

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

日本初の○○劇団!?オーケストラの生演奏をバックに彩られる新感覚エンターテインメント!!

LINEで送る
Pocket

日本初の○○劇団!?
オーケストラの生演奏をバックに彩られる新感覚エンターテインメント!!

こんにちは、スタッフのももです。
急に暖かくなったので、花粉の飛散に怯えています。
花粉症の対策は、薬を飲むという方法がありますが、ものすごく眠くなるので、食べ物での体質改善を試みます。(できてるかはわからないのですが)
有名なのはヨーグルトですね!!
逆に悪化していく食べ物(生のトマトが有名です)もあるので一度調べてみると面白いかもしれないですね~

 

さて、今回は演劇動画配信サービス「観劇三昧」で配信している作品の中からオススメ作品の紹介です☆

今回紹介するのは、劇団東京イボンヌさんの作品から、2月に配信となった2作品です!

劇団東京イボンヌさんとは
2007年に旗揚げ、日本初のオーケストラ劇団として、「クラコメ」(クラシックコメディ)という新しい上演。
主宰は、脚本家で演出家の福島真也さん。
2015年までに10回の公演に加え、2回の企画公演を行う。
俳優×声楽家×演奏家=総合芸術 という新感覚なエンターテインメントとしてメディアにも取り上げられ、観客動員を増やしている。
2015年12月の第10回公演「モーツァルトとマリー・アントワネット」では5ステージで1812を動員。
いしだ壱成さん、宮地真緒さんが主演の作品も。

「その台詞、もう少し熱っぽくお願いできますか、演技もそれに合わせて。」
「この歌詞をもっと情感豊かにお願いします。」
「レッシェンドをこの小節からかけていくよう変更しましょう。」
稽古場では演技的・音楽的指導を演出家・音楽監督に同時によっておこなわれているのだとか。
公演は、俳優、声楽家、バレエダンサー、オーケストラと、それぞれ異なる専門分野のプロたちが本気のパフォーマンスで取り込む全力コメディ。
同じ生きた人間である作曲家が紡ぎ出した曲を、演劇で表現されています。

主宰:福島真也さん(脚本家・演出家)
1977年、広島県出身。幼い頃よりピアノを習い、クラシック音楽に囲まれて育つ。趣味はピアノと山登り。明治大学政治経済学部卒業後、民間企業を経て、シナリオセンターにて脚本の基礎を学ぶ。2007年、劇団東京イボンヌ旗揚げ。以後、脚本、演出を手がける。「演劇とクラシック音楽の融合」をコンセプトにした作品創りを行なう。「クラシックコメディ」=「クラコメ」という新しいジャンルを確立する。

劇団東京イボンヌ 公式HP  http://tokyoivonnu.com/
Twitter@tokyo_ivonnu
Facebook https://ja-jp.facebook.com/tokyoivonnu/

 

そんな劇団東京イボンヌさんの作品は現在3作品を配信しています!
その中でも、2月に配信開始となった2作品を紹介します~♪

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2014/10/08 劇団東京イボンヌ
『酔いどれシューベルト』 

http://kan-geki.com/member/play.php?id=315

脚本
福島真也

演出
ブラジリィー・アン・山田

出演者
古賀司照/海原美帆/鈴木貴大/辻創太郎(以上東京イボンヌ)/阿部英貴/佐久間大器/長瀬良嗣/濱仲太/モリタモリオ/アイリ/大塚由祈子/金原並央/さかい蜜柑/平野尚美/三谷杏奈/宮原なつき

あらすじ
シューベルトは酒場にいた。そこで天使と悪魔に出くわすことになる。
悪魔の魅惑的な提案と、それを阻止しようとする魅惑的な天使。その間で揺れ動くシューベルト。そんなある日、悪魔が出した条件は、美しい曲をプレゼントする代わりにシューベルトの寿命を縮めるものだった。シューベルトの下した決断とは・・・・。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2014/03/18 劇団東京イボンヌ
『ショパンの馬鹿!!!~別れの夜~』

 http://kan-geki.com/member/play.php?id=316

脚本
福島真也

演出
さいじょうゆき(みどり人)

出演者
古賀司照(東京イボンヌ)/阿部英貴/小俣彩貴(Unit Blueju)/串山麻衣(Ort-d.d)/土橋建太/平野尚美(グッドラックカンパニー)/本堂史子(カリバネボタン)/松浦洋平

あらすじ
ショパンは覚悟を決めた。今夜こそジョルジュサンドと別れると。
今、別れなければいつかあの肉食獣ジョルジュサンドに食い殺されてしまう。自意識過剰のショパンが繰り広げる命がけの駆け引きが始まった。そして、躁鬱のシューマンとその妻クララ、リストとその不倫相手、マリー伯爵夫人が訪れるという珍客万来の夜。
果たしてショパンの運命はいかに・・・。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

音楽やダンスはもちろん、その作曲家が生きていた時代を現す衣装や美術にも注目です☆

是非ご覧ください~

 

================================================================

オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com

iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8

Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪
地下鉄堺筋線 恵美須町駅すぐそば!

■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4丁目6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

Read More »