詳細情報

第25回公演

溺れるクジラ

劇団:万能グローブガラパゴスダイナモス

会場:in→dependent theatre 2nd

会場住所: 大阪市浪速区日本橋4丁目7-22

公式HP:https://www.galapagos-dynamos.com

公演期間:2019年02月08日〜2019年02月10日

【詳細情報】

【詳細情報】
〜平成駆けぬけツアー〜
万能グローブ ガラパゴスダイナモス第25回公演『溺れるクジラ』

《会場》
in→dependent theatre 2nd

《日時》
2/8(金)19:30
2/9(土)14:00☆
2/10(日)14:00
☆…アフターイベント 生コメンタリー
※全3回公演

《料金》
全席自由
未就学児童入場不可

前売り…¥3,000
当日…¥3,500
学生…¥2,000
高校生以下…¥1,000

【作・演出の言葉】
溺れたこと、ありますか?
ちなみに、辞書にはこうあります。

ーーー溺れる(おぼれる)
意味1 泳げないで死にそうになる。また、水中に落ちて死ぬ。
意味2 心を奪われて、そのことにふける。夢中になって本心を失う。

意味1の「また、水中に落ちて死ぬ」というワードの強さが光ります。危険の度合いがすごいです。
とはいえ意味2の「溺れる」もまた、危険です。
意味1に関しては水辺に近づかなければ回避可能ですが、意味2はそうもいきません。
お酒やギャンブル、突然の恋、ゲームやマンガ、なんやかんや。日々のそこかしこに「溺れ」の入り口はぽっかりとあります。

溺れる、は危険な状態です。と同時に、とても心地よいものであるかもしれません。
溺れるに任せ沈んでいった先には、覗いてはいけない魅惑の世界が広がっているような気がします。
もがく人、どっぷり沈みきった人から、上手に泳いでるフリをしてる人。
てことで今回は、いろんなことに溺れる人々の悲喜こもごもを描いたコメディです。
お楽しみに。                              作・演出 川口大樹

【あらすじ】
海辺のゲストハウス「たゆたい」には訳ありな人々が滞在していた。

世界一周の旅の途中で立ち寄ったカップルや、あまり胸を張って言えない事情で4年近く滞在しているもの、ネットで異性になりすまし金を稼ぐ人、などなど様々な事情を抱えて世の中をたゆたう人たちの溜まり場のような場所。

人々は、それぞれの事情をぼんやりと察しながらも、決して互いに踏み込み合わない。暗黙のルールに守られた、凪いだ海のようななだらかな日々。そこに現れた1人の訪問者。

「ここにある人物が匿われている。それを探しにきた。」

笑える事情が、笑えない事情が、漣のようにゆらゆら揺れる。
そんな晩、海辺に一頭のクジラが打ち上げられた。
関係あるのかどうなのかそうでないのか、まだ、誰にもわからない。

【注意事項】

※未就学児童入場不可
※整理番号順入場(プレイガイドでご購入のお客様の後になります。)
※開場10分前に整理番号順にお並びください。
※学生券・高校生以下は入場時要身分証明書提示

【出演】

椎木樹人・横山祐香里・山崎瑞穂・柴田伊吹・石井実可子・西山明宏・隠塚詩織・野間銀智・中島日菜子/
   杉山英美・ヨウ手島( FOURTEEN PLUS 14+)

【スタッフ】

【お問合せ】

・スリーオクロック092-732-1688(平日10:00~18:30)
・ガラパ制作部(担当西山)080-7980-8798 info@galapagos-dynamos.com

スケジュール

●:購入可能 ▲:残り僅か ×:満席/取扱チケットなし

チケットプレゼント

チケットプレゼントはアプリから挑戦できます!
アプリのダウンロードはこちらから!(無料)

app_store app_store

販売チケット一覧

一般前売り

チケット料金: 3000 円

1組: 1 枚

注意事項 :

学生券

チケット料金: 2000 円

1組: 1 枚

注意事項 : 当日要学生証提示

高校生以下

チケット料金: 1000 円

1組: 1 枚

注意事項 : 当日要身分証提示

チケット購入

チケットを購入する為には演劇パスにログインしている必要があります。

ログインする