最近の憧れはトレンディ。
こんにちは、スタッフのハタノです。
自粛期間中、大人しく過ごすために、80年代のドラマを観はじめるとまんまとハマってしまいました…(とにかく眩しい…)
80年代と言えば、バブル景気の絶頂に向けて加速していた時代。
本日ご紹介する劇団の2団体とも、結成されたのは、そんな80年代の真っ只中なんです😲!

先週1週間で観劇三昧で配信された作品は2団体2作品
そのうち1団体は新着劇団です。お楽しみください。


※劇団・カンパニー名をクリックすると、その劇団・カンパニーの作品一覧へ、
作品名をクリックすると、作品詳細画面へジャンプします。

7月9日 11:00~配信開始

株式会社 劇団め組

鬼夜叉(2006)

脚本:合馬百香/演出:与儀英一

 

【あらすじ】

鬼夜叉は自らの血が目覚めるのを知った、
将軍の野望をくい止めるために・・・・・
あなたは彼の正体を知っていますか?

将軍は帝の座を狙っていた。
鬼夜叉は美しい旅役者だった。
将軍は鬼夜叉に出会い 愛した。
鬼夜叉は将軍の野望を知った。
そして・・・
鬼夜叉は自らの血が目覚めるのを知った、
将軍の野望をくい止めるために・・・・

【キャスト】

新宮乙矢/藤原習作/渡辺城太郎/酒井尊之/野村貴浩/石原幸弘/土山壮也/竹下圭一郎/菅原貴志/丹原新治/三村正志/井上真一/岡本純治/町田新次/阿部典成/馬場真彦/高橋佐織/平沢昭乃/八島未来/清水祐美子/武田久美子/横山千春/稲垣由美/松本具子


7月10日 12:00~配信開始

★新着劇団

劇団 誠

回り舞台~蓮華道行恋物語~

脚本・演出:松井誠

 

【あらすじ】

江戸で人気の吾妻藤十郎一座。藤十郎(松井誠)と女房のお吉(髙汐巴)の間には、5歳の京之介と生まれたばかりの妹・小夜のふたりの子があり、一座の人気は連日満員札止め、飛ぶ鳥を落とす勢いであった。ある日、芝居を観終わり楽屋を訪ねた廓の旦那・権九郎(竹内春樹)と妾の貞。貞の浮かれ気分に祝儀を弾む権九郎だったが、お吉が挨拶に顔を出すと急にお吉の顔色が変わり、それに気づいた権九郎。実はお吉は桔梗という名の女郎で、7年前に足抜けをして一座に逃げ込み、名前を変え暮らしていたのだった。権九郎に見つかり、引き裂かれる藤十郎とお吉。そして幼い兄妹の行く末は・・・。
18年の月日が流れ、お吉の一件で低迷した一座も、若座長・吾妻京之介(速水映人)の人気で活気が戻っている。芸に打ち込む京之介だったが、舞台に立ちながらも客席にいる一人の女性に惹かれ、またその女も京之介に惹かれていた。女は十六夜(松井悠)という女郎。偶然にも18年前に引き裂かれたお吉が遊郭に連れ戻され、今では女将を務める廓に十六夜は身を置いていた。他日、お吉にも因縁の時が訪れる。8歳のお吉を遊郭に売った母親・お昌(松井誠)と35年ぶりに再会したのだった。錆びついていた運命の歯車が大きな音を立てて回り始める・・・。

【キャスト】

松井誠/髙汐巴/竹内春樹/速水映人/松井悠/北嶋マミ/高野花子/高橋茂紀/茜小雪/佐々岡美幸/小峰雄帆/藤田心/夢之丞/嵐山錦之助/なおと/池田千尋


 
■オンライン観劇サービス【観劇三昧】 観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttps://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】