先日、在庫棚卸の為に久々に下北沢に行きました。
飲食店がテイクアウト営業していたので、カレーをテイクアウトして久々に食べました🍛
ひゃー、おいしいぃぃ~。久しぶりの下北沢のカレーは身に沁みました💕
早くまたお店で食べられますように…。
通販の品切れ商品も下北沢の在庫から発送しましたので、ぜひお求めのグッズを再度チェックしてみてくださいませ!

観劇三昧では、期間限定で無料配信を行っている作品が増えております。
先週から追加になった団体をご紹介させていただきます!

~期間限定無料配信劇団~
【5月31日まで】
劇団Nadianne
対象公演:「パーティーの後で」
【7月31日まで】
(一社)演劇集団ワンダーランド
対象公演:全配信作品
【無期限】
いしだくみ子ひとり芝居
対象公演:「女郎蜘蛛」

作品を観て面白かったら、ぜひ投げ銭機能もご活用ください!
劇団への応援になります!さて!先週1週間で観劇三昧で配信された作品は12団体12作品
そのうち3団体は新着劇団で、2作品は無料配信です。
ステイホームなGW、観劇三昧でぜひ色んな作品をお楽しみください✨

※劇団・カンパニー名をクリックすると、その劇団・カンパニーの作品一覧へ、
作品名をクリックすると、作品詳細画面へジャンプします。


4月27日 11:00~配信開始

★新着劇団

☆無料配信!

表現者工房

コギ

原作:コナー・マクファーソン「TheWeir」/脚本:リ・サンウ/演出:ミン・ボッキ

 

【あらすじ】

ある海辺に近い田舎町のバーに今日も集まる常連の男たち。
東京から来て、独り暮らしのための住まいを探していた妙齢の美人客に、不動産屋の男が薦めた一軒家はその界隈でも有名な『お化け屋敷』だった。
男たちの奇妙で妖しい夜がはじまる。

※『コギ』とは、韓国語で『そこ』の意味

その女性は、よりによって『そこ』に来た…。
田舎の夜に大騒ぎが始まる!!

【キャスト】

矢内文章(アトリエ・センターフォワード)/坂口修一/成清正紀(KAKUTA)/山田まさゆき(突劇金魚)/勝島乙江


4月27日 16:00~配信開始

(一社)演劇集団ワンダーランド

明星 与謝野鉄幹・晶子の道行き

作・演出:竹内一郎

 

【あらすじ】

明治大正を代表する女流作家 与謝野晶子。彼女の才能を見出した与謝野鉄幹。2人は夫婦となり日本文学界にその名を起こす文芸誌「明星」を創刊。写実主義が強い時代にあって浪漫派を牽引する働きをした。しかし流行作家となっていく晶子の影に隠れ、鉄幹は自身の作品が書けなくなる。晶子という大きな才能の前にスランプに陥る鉄幹。そんな彼を支える晶子だが、やがてその関係にもすれ違いが生まれ――。

激動の時代を駆け抜けた文芸誌「明星」。その舞台裏で起こる悲哀と愛憎。明治という時代を舞台に、一組の夫婦の愛を描いた感動の物語。

2014年紀伊國屋ホールにて上演された「明星」の再演作。

【キャスト】

田中孝宗/江藤美南海/小林達雄/森源次郎/倉多七与/山田健太/小川友暉/髙橋明日香/山田久海/半澤昇/田邉美貴/相川真穂/濱田晃成/千勢桐子/丹由美子


4月28日 11:00~配信開始

ENG

SReeVe RefRain

脚本・演出:宮城陽亮(DMF)

 

【あらすじ】

雨木辰巳はかつて暮らしていた街にやってきた。
黒々とした雲に、滲み消えいく日の光。
うっすらと長い影を伸ばしたビルの頂上では、赤いライトが息づくように明滅する。
「いい逢魔時ね……」
その得体の知れぬ者は、自らを『狐』と名乗った。
「間もなく、この街で『百鬼夜行』が始まる。
参加者同士で殺し合い、生き残れば勝ち。
怖がることはないわ、戦うのはお前の妖怪だから……」
いつの間にか降り始めた雨が、黄昏を夜に変えていく。
生まれたばかりの闇の中で、蠢きだしたモノ達……。
それは決して人間では無い――化け物であった。
「オマエノ妖怪ヲ出シテミロ」
雨木は狐の求める儀式に臨むため――己の片袖を引き千切った――。
DMFでの2008年の初演において、劇団史上最高の興行成績を叩きだした人気作品が、全編リライトで、この夏復活!!
妖怪とペアを組んだ人間同士のバトルロイヤル。極限状態の人々のサスペンス、鬩ぎ合う妖怪達のアクションが織り成す、ダークでドラマティックなエンターテイメントが、新たな都市伝奇を紡ぎ出す。
百鬼夜行
逢魔時から日の出まで――
心の底から溢れた願いがため、
心の闇から生まれし妖怪と戦え。
賭け金は己が命。
現代の都市を舞台に行われる『百鬼夜行』という名のゲーム。
参加者の人間には、それぞれ妖怪が与えられる。
彼らと殺し合い、生き残れば勝ち。
唯一、勝ち残った者には『迷い家』への道が開かれる。
そこには、己の願いを叶えられる道具があるのだ……。

【キャスト】

竹石悟朗(企画演劇集団ボクラ団義)/石部雄一(スピカエージェンシー)/宮島小百合(マドモアゼル)/門野翔(@emotion)/大友歩(企画演劇集団ボクラ団義)/斎藤未来(株式会社フジプロダクション)/高橋明日香(あおい)/吉田宗洋(サンミュージックブレーン)/佐藤圭右/高城元気(アイムエンタープライズ)/三田真央/久保亜沙香/芹澤良(進戯団夢命クラシックス)/宮森セーラ(生島企画室)/福地慎太郎(FLIPLIP)/高田紋吉(カラスカ)/望月祐治/神代よしき/石岡遼士/吉野哲平/合田孝人(Rock×Lock)/山田せいら(smcBRAVE)/矢澤梨央(smcBRAVE)/井上賢嗣(北区AKTSTAGE)/松木わかは/齋藤伸明(黒雪構想)/森下まぐ(スピカエージェンシー)/木本夕貴(ソニー・ミュージックアーティスツ)/中野裕理(トキエンタテインメント)/高田淳(X-QUEST)/塩崎こうせい(X-QUEST)


4月28日 18:00~配信開始

★新着劇団

☆無料配信!

IE-イエ-

流動する“かつて”

作・演出:三井朝日

 

【あらすじ】

「わたしたちの《かつて》はいまもむかしもこれからも流動している」
演者は《かつて生きていたもの》として、永く伸びる直線上の時間軸の中、小学生だったある一点を追憶する。
6年生から1年生にさかのぼる断片的な記憶の独白。
彼女の転校、溺れる少年、ウサギと呪い、嘔吐と恋、祖母の葬式。
小学生時代の記憶の点は、やがて繋がり、線になり、流動する。
現存する小学校を舞台として行われる、演劇ユニットIE-イエ-の第二回公演

【キャスト】

小池さおり/髙山みま/浅香綾音/大野心平/池亀友紀也


4月30日 11:00~配信開始

★新着劇団

青春ダンス集団「昭和レディ」

昭和レディ・鵺 短編

演出・振付:牛島有佳子

 

【あらすじ】

ひとりぼっちのスケバン転校生。どこにいてもひとり。寂しいけれど粋がっている。
転校した学校には、様々なスケバン・番長ら不良がいた。

北海道札幌市にて活動している、全員昭和生まれの青春ダンス集団昭和レディ。言葉は発さず、音楽とダンスで表現します。

同映像は、2020年4月29日に上演する予定だった「ロンリー上等!!アタイに触ると火傷するよ 昭和レディ・鵺」の短編版となります。

【キャスト】

海原章子/かなえさん/菅野のぞみ/小鹿道子/佐々木理恵/高瀬育子/長谷川史織/牛島有佳子


4月30日 18:00~配信開始

Cheeky☆Queens

VAMP!

演出:ドヰタイジ(STAR☆JACKS)/脚本:浜口望海(STAR☆JACKS)

 

【あらすじ】

1999年、東京・渋谷。
週刊誌の女性記者・桜井さとみは連続行方不明事件の取材中に10年前失踪した親友に出会い、事件に巻き込まれてゆく。
事件の背後に隠された秘密プロジェクトと、それを巡る様々な思惑と暗闘。
果たして『VAMP』とは一体・・・
「生きるとは」「ヒトとは」を問いかける世紀末SFアクション!

【キャスト】

畠山薫(Cheeky☆Queens)/鳶野皐月(Cheeky☆Queens)/三原悠里(Cheeky☆Queens)/赤松英実(Cheeky☆Queens)/留奈(Cheeky☆Queens)/丈野瑞歩(Cheeky☆Queens)/オオサワシンヤ/泥谷将(MicroToMacro)/田代圭佑/ハラマサ(トムハウス)/下浦貴士(STAR☆JACKS)/塚本凌生/伊藤汐理(劇団1mg)/岩本沙希/大寺悠陽/北あかね(劇団ひまわり)/酒井翔悟/白川優弥(MIST)/玉井優樹/豊倉里奈/福永樹/ほのぴ/松田翔/森島雅/横堀菜々美/吉本美翔子/酒井高陽/生田朗子


5月1日 11:00~配信開始

劇団ながらびっと

幕開けはマカロンが見つかってから

脚本・演出:森永健太郎

 

【あらすじ】

特別大きくもなく小さくもない劇団パレットは、今夜も公演を控えている。
そんな中、ゲスト出演を予定していた大女優「白羽美月」の大好物である、
マカロンがなくなるという事件が起きる!
なんとも些細な事件ではあるが、怒った白羽は意地になって
「舞台に立たない」と言い出してしまい大騒動に。

たまたま居合わせた「自称探偵の甚太」と「助手の日向」の力を借りながら
マカロン泥棒を探る事になるが、見つかるのは犯人ではなく、
劇団員やスタッフ達の「隠し事」や「本音」であった。

白羽は舞台に立つのか?「隠し事」や「本音」とは?泥棒はいるのか?
…っていうかマカロンは一体どこに!?

今回の劇団ながらびっとは、複雑に絡み合うミステリー(?)コメディ!
あなたは真犯人がわかるかな?

【キャスト】

青木麻緒/奥住えり/釘田勇/工藤ほのか/久保綾乃/こよしかおり/佐藤彩香/白石浩祐/杉江菜月/栩野祐哉/はいじ/橋本純/巴山才樹/藪咲英/森永健太郎/やまだ燻製/Lino


5月1日 18:00~配信開始

劇団乱れ桜

ニセモノたちの革命歌

作・演出:napomidori

 

【あらすじ】

「全てのモノはここに記された運命に従う」
森と海に囲まれた小さな大地に様々な種族が生きる『ニセの国』は、
『未来樹のサダメ』により統治され、多くのモノは幸せな日々を過ごしていた。

けれどもその一方で、哀しい運命を背負ったモノがいた。
虐げられたモノがいた。そのモノたちは出会い、そして誓う。
『革命を起こす』ことを。

史実にない、実在しない、架空の国で起きたニセモノたちの革命。
そこに生きた、全てのモノたちの心の激動を描く物語。

【キャスト】

石村啓行/斉藤衿花/佐野あやめ/坪那海/戸田晋太郎/とだただし/トミタ翔吾/八木航(以上、劇団乱れ桜)/新井聖美(テアトルアカデミー)/池治徹也(ステージタイガー)/実盛優花/滝澤仁悟(ホームドラマ企画)/橋本みゆな(テアトルアカデミー)/半田慈登(壱劇屋)/ひとみ(劇団ミネット)/ぽてさらちゃん。/和田侑弥(幻創Pocket)/田野雅/だいごろ@スラム奏法弾き語りスト


5月2日 11:00~配信開始

劇団衛星

「珠光の庵~遣の巻~」韓国語版

作・演出:蓮行

 

【あらすじ】

舞台は室町時代中期、とあるお寺の座敷です。
当時、「もっともいかがわしい遊び」であった「闘茶」の会が催されております。何しろ、「淋汗(りんかん)茶の湯」などという言葉があるくらいで、これは「軽く汗をかく程度の入浴の後に、お茶をすすめる」という意味です。
風呂は混浴、闘茶では金品を賭け、それを見物に遠国から弁当を持ってお客が集まるという、正に「俗の極み」といった遊びが、お寺で催されていたのです(祭礼草紙という書物に、その様子を描いた絵が残されています)。
本日の催しの主催者は、トンチでおなじみの一休和尚。怪しげな小坊主や、遊女まで座敷に上げて、神聖さのかけらもありません。闘茶は謎の「ほっかむりの男」が連勝中。寺の蓄えも全てこの男に巻き上げられそうな大ピンチに、当代きっての闘茶の名人、村田珠光が登場いたします。
俗なことが嫌いな珠光は、一休に苦言を呈し、遊女を蔑み、鬱々と不平不満ばかりをこぼしています。そんな珠光が、「茶室に於いては皆平等」という「侘び茶」になぜ目覚めたのか? かつて珠光の想い人であった、小夜の登場に関わりがあるようです…。

【キャスト】

森谷A/F.ジャパン/田中沙穂/黒木陽子/紙本明子/蓮行/大石達起(IN SITU)/チョン・スヨン/キム・ギフン/チェ・ウンギョン


5月2日 18:00~配信開始

東京MT

第9回公演「LAVOXXX」

【あらすじ】

大手薬品研究所に勤める工藤は、同じ研究所に勤める腐れ縁のダメ先輩小泉から、秘密裏に開発している惚れ薬を、賄賂と引き換えに盗んでくるよう指示される。
誰も居なくなったはずの第8研究室で、小泉は私欲のために、研究所のエリートキャリアであり、研究所所員誰もが憧れる美女、橘響子をおびき寄せ、自分に惚れさせようと目論むが…。

【キャスト】

青木和広(東京MT)/古林一誠(お座敷コブラ)/サモ★ハン/日向大祐(Theatrical Magic Project)/橋本我矛威(ファンタスティック学園/株式会社emir heart)/伊藤綾佳(ファンタスティック学園/虹の素)/三村菜緒(虹の素)/池戸夏海(お茶か炭酸水)


5月3日 11:00~配信開始

ろりえ

ミセスダイヤモンド

脚本・演出:奥山雄太

 

【あらすじ】

平成最後のろりえは、ビッグカメラ下北沢駅前店女子ソフトボールチーム”ベリービッグベアーズ”の奮闘を描く、汗と涙と青アザのアラサースポ根演劇。

【キャスト】

徳橋みのり/斎藤加奈子/奥山雄太(以上、ろりえ)/岩井七世/秋乃ゆに/安藤理樹(PLAT-formance)/岩田恵里/うなぎひまわり/尾倉ケント/小見美幸/加藤夏子/鈴木研(第27班)/高木健(エンニュイ)/高橋胡桃/中嶋海央/廣川真菜美/森崎健吾/山本周平


5月3日 18:00~配信開始

ボクママ製作委員会

ヘルプマークのトリセツ

原作:五十嵐万葉/脚本:北村太一/演出:『ボクとママと発達障がい』

 

【あらすじ】

ASDを抱えながら特別支援学校に通うヒカルがヘルプマークの存在を知り、関わっていく。

【キャスト】

橋本真一/小谷嘉一/香月ハル/福島桂子/金子なな子/滝沢千佳/ほか


 
■オンライン観劇サービス【観劇三昧】 観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttps://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】