3月に入って、春めいてきましたね🌺
コートだと暑かったり、ふと花が咲いているのに気づいたり🌺
どうも、観劇三昧スタッフのよしです🌺

最近は朝の起きれなさにびっくりします。
春眠暁を覚えず…おそろしい…

さてさて!今週も月曜日が来ました!

先週1週間で観劇三昧で配信された作品は5団体5作品
そのうち1団体は新着劇団です。お楽しみください。

※劇団・カンパニー名をクリックすると、その劇団・カンパニーの作品一覧へ、
 作品名をクリックすると、作品詳細画面へジャンプします。


2月24日 18:00~配信開始

STAR☆JACKS

act#013「桜舞う夜、君想ふ」

演出:ドヰタイジ/脚本:天道満彦

 

【あらすじ】

明治30年冬。雪深い田舎の村に住む老人の下を、帝都新聞の記者が訪ねてくる。
理由は、幕末期に名を馳せた清水一家の侠客の一人、森の石松の死の真相について。
初めのうちは、身に覚えのない話だと首を横に振る老人だったが、
記者が連れてきた女性の顔を見ると観念し、閉ざしたはずの記憶の扉を開き始める。

それは、講談や講釈で後世に残る我々の知っている物語とは大きく違っていた…。

義理に厚くて情けに脆い、清水港の名物侠・森の石松を巡る「恋と友情と裏切り」のS☆Jヌーベルバーグ。

過去四度ドヰタイジが務めた主人公・森の石松役をメンバー最年少・寺井竜哉が継承し、
新元号になって初の公演で新たな『桜舞う夜、君想ふ』を紡ぎ出す!!
 

【キャスト】

ドヰタイジ/浜口望海/奥田卓/寺井竜哉/下浦貴士(以上、STAR☆JACKS)/犬塚あさな/浅雛拓/亀山貴也/中山貴裕(ゲキバカ)/兵頭祐香/是常祐美(シバイシマイ)/佐々木誠(匿名劇壇)/長橋遼也(リリパットアーミーⅡ)/宮本弘佑/塚本凌生/畠山薫(妹分ユニットCheeky☆Queens)/三原悠里/(妹分ユニットCheeky☆Queens)/愛雪/潮凌我(劇団ひまわり)/木村勇太(劇団赤えんぴつ)/小薮大祐(劇団ひまわり)/白川優弥(MIST)/Chee/寺下真生(劇団ひまわり)/鍋海光(ステージタイガー)/橋本乃哉/ハラマサ(朝劇・トムハウス)/福永樹/松田翔/横濱康平
 


2月25日 18:00~配信開始

劇的集団まわりみち’39

密会

脚本:大竹野正典(くじら企画)/演出:斜あゐり

 

【あらすじ】

男は、仕事先に電話をしなくてはならなかった。
車が走ってゆく通り、町の人々が利用するバス停。天気は上々だ。

女の影が耳元でささやく。
その声が、目の前を歩く乳母車を押した女の歌声に重なった。

置き去りになった町。
置き去りにされたことを、見て見ぬふりするような、青空。

女は、明日も生きていけるはずだった。

男――カワマタグンジは、電話をしなくてはならなかった。

【1981年6月17日 深川通り魔殺人事件】
午前11時30分頃、東京都江東区の路上で女性2人子供2人が殺害され、
ほか2人が重軽傷を負った。
犯人は2019年現在も服役中である。
 

【キャスト】

慶雲/モモトモヨ/NowhereMan/稲森誠(ENTERTOP)/チェサン(team児雷也忍法帖・石見神楽大阪社中)/上野貴彦(ENTERTOP)/仲野元貴(FROM51)/中竹麻衣(劇団1mg)/河上由佳(満月動物園)/濱ノ上元子
 


2月27日 18:00~配信開始

ENG

THRee’S

演出:佐藤修幸(ENG)/脚本:久保田唱(ボクラ団義)

 

【あらすじ】

今から1800年以上の昔。場所は日本の西、今は『中国』と呼ばれている場所。都(みやこ)では董卓(とうたく)という一人の男が暴政とも言える酷い政治で領民達を苦しめていた。正に時の人であるこの男に逆らえる者は無く、側近である部下を含め、逆らえば待つのは『死』のみであった。その董卓の悪政に嘆いた一人の老人、その名は王允(おういん)。王允は董卓の時代を終わらせるために幾つかの策を巡らせる。

しかしそれから数年後、王允は処刑という方法を以って『死』を迎えようとしていた。処刑執行人が刀を振り上げる。
王允は、明らかに命乞いではなくその刀を振り下ろすのをもう少し待ってくれと願い出る。「もうすぐここに自分の待つ男が一人来る」と。その王允の言葉に、「何故誰かが来ることがわかる?」執行人はそう問う。
王允は語りだす、あの董卓が政権を握るよりも少し前より、この国を救うべく、三人の勇敢な若者が立ち上がったこと。
そしてその三人と出会った、更に幾人もの勇敢な者達がいたこと。
三人の若者の一人が、恋をしていたこと。その恋がまた、新たな三人の男女の図式を作ることになったこと。
そしてその幾つかの三人の物語が、あの董卓の悪政を揺るがす希望に繋がっていくこと。

しかし、この国がこれから、まだまだ大きな荒波の時代を控えていること。

大きな話題を巻き起こした第一回公演から一年以上の時を経て迎えるENG待望の第二回公演!!
三国志と呼ばれる時代の幕開けの物語。三人の勇敢な男達の物語。三人の男女に纏わる物語。
幾つかの、幾つもの『三』に纏わる物語!!

…時代を変えることを願った男が、ある星降る夜よりそれが使命に変わる。そしてその夜より生まれる、三本の剣。

新解釈の『三国志の序章』を豪華キャスト陣で描く、時間交錯超スペクタクル舞台劇!!乞う御期待!!!
 

【キャスト】

高城元気(アイムエンタープライズ)/沖野晃司(企画演劇集団ボクラ団義)/竹石悟朗(企画演劇集団ボクラ団義)/木本夕貴(ソニー・ミュージックアーティスツ)/山本卓/中野裕理(株式会社トキエンタテインメント)/福地慎太郎(FLIPLIP)/大神拓哉(企画演劇集団ボクラ団義)/三田寺理紗(ホリプロ)/久保亜沙香(SaintPromotion)/水野大(刀屋壱)/下塚恭平(beacon.LAB)/内山智絵(少年社中)/竹内尚文(少年社中)/中村宜広(企画演劇集団ボクラ団義)/佐藤圭右/竹花久美(企画演劇集団ボクラ団義)/大友歩(企画演劇集団ボクラ団義)/齋藤伸明/伊藤翼(Rock×Lock)/澤田圭佑(SHOW-BZ)/牧野純基(黒雪構想)/斎藤未来(株式会社フジプロダクション)/森下まぐ(スピカエージェンシー)/久米亮平(刀屋壱)/義積雄大(刀屋壱)/門田麻衣子(株式会社トキエンタテインメント)/石部雄一(スピカエージェンシー)
 


2月28日 12:00~配信開始

雀組ホエールズ

硝子の獣

脚本・演出:佐藤雀

 

【あらすじ】

それでも少年犯罪のニュースは溢れ、もはや私は法治国家の中で生きられない。刑期を終えて獣がこの町に戻った日、私は痛感したのです。ありふれた一日を重ねて生きること、それこそが​奇跡の積み重ねだったということを。
少年犯罪の弁護を専門に扱う弁護士の娘が、未成年の少年に殺害された。「憎むべきは人じゃない、罪である」と、被害者家族に訴えていた彼は、その仕事の理念を変えて行かねば生きていけなくなる。少年犯罪の再犯率は決して低いものではない。彼は弁護士という仕事を続けるのか。そんな折に、彼の娘と瓜二つの少女と出会う。孤児院出身の少女は、社会になじむことができず逃れるように上京してきた。弁護士は娘の弔いのためにどんな道を選ぶのか。
 

【キャスト】

阪本浩之/岡遼平(以上、雀組ホエールズ)/中村光里/棚橋幸代/村井俊明(劇団5454)田中達也/咲良(StoryDanceGroupTAO)/岩本晋奈/野村知広/橋本彩/古屋敷悠/工藤和之/夏井貴浩
 


2月29日 18:00~配信開始

★新着劇団

劇団レトロノート

真新しい夜の下

脚本:小林佐千絵/演出:中村公平

 

【あらすじ】

ミュージックバー「DEEP SEA」オープンの日。
オープニングイベントでは、
売れっ子ピアニストと歌手によるライブが行われることになっている。
しかし当日、リハーサルの時間になってもピアニストがなかなか現れない。
マネージャーが連絡するも繋がらず・・・だんだんと不安になる面々。
なぜならそこにいるみんなが、
ピアニストが来ない理由に思い当たる節があったのだ。

ピアニストは、なぜ来ないのか?
まさかの失踪!?それとも事件??
それぞれの想いも巻き込んで、
真新しい夜の下で起こる大人たちのアンサンブル・コメディ。
 

【キャスト】

前澤航也/碓井将仁/岩崎健一郎/中村公平/堀田勝(SET)/織田あいか/大和田悠太/篠崎新菜(劇団ハーベスト)/長谷川紀子
 


朝頑張って起きて、朝活に観劇三昧もいいですね!
いかがですか!?
すでにされてますか!?
朝の楽しみを作って、早起き出来たら三文の徳になりそう(*’ω’*)

春服を着られる日が来るのが楽しみです~
それでは~

 
■オンライン観劇サービス【観劇三昧】 観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttps://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】