どんどん寒くなっておりますが、皆さん体調は大丈夫でしょうか。

観劇三昧スタッフの白石です。

 

新型コロナにおびえる日々ですが、どこにもマスクが売っていませんね。
あっても価格が荒ぶりまくっているので買えません・・・。ひええ・・・。

中には、お仕事以外では外出を控えよう、なんて思う方もいるでしょう。
お買い物も遊びにも行かない休日。たまにはおうちでのんびり~☀

 

・・・あれ、、、?な~んか暇だな・・・?

 

お家でゆっくりしたいと思うのに、いざゆっくりすると現れる「なんか暇だな…?」のヤツ!!あるある~(*ノωノ)💦!

観劇三昧は、みなさんの「なんか暇だな」を今日も蹴散らしますよ!えいえいっ🐾!
今日も楽しく動画を観よう~(`・ω・´)!

 

先週1週間で観劇三昧で配信された作品は10団体11作品
そのうち1団体は新着劇団で、3作品は無料配信です。お楽しみください。

※劇団・カンパニー名をクリックすると、その劇団・カンパニーの作品一覧へ、
作品名をクリックすると、作品詳細画面へジャンプします。


2月4日 18:00~配信開始

伊藤えん魔プロデュース

スタンドアローン 日蝕Ver

脚本・演出:伊藤えん魔

 

【あらすじ】

「耽美にして苛烈、外世界にして内宇宙。
それは、永遠なる孤独の戦い…。」

彼らは戦い続けていた。
自分達のいる世界を守るために、何者かも分からぬ敵と。

敵は異様な風貌でモンスターに見える。
言葉も通じず、人間でもない彼らは何なのか?
そして何のために攻撃してくるのか?
収容所と呼ばれるその空間の中で
彼らは課目に戦い続けていた。

ニコは地下の部屋で一人閉じこもっていた。
地上では仲間達が日々戦っているのに、
自分はその部屋から出ることができない。
せめてできる事として 「かつての仲間の記録」を天井や洞窟に刻みつけていた。
戦闘がない静かな日は、大好きな童話を読みふける。
ニコは悲しい物語が好きで
特に「フランダースの犬」が大のお気に入りだった。

そんな時、記憶のない戦士ガイストが現れる。
身元不明のガイストは戦闘中にあやまって地下へ落ちる。
そこでニコと出会い、二人は友人になる。

ニコがその世界で出会った仲間達は
冷徹な軍人、正確な分析官、陽気なガンマン、悲観主義の囚人、
好奇心旺盛なお嬢様、純真な娘、穏やかな淑女、血の気の多い女剣士・・・
性格や特徴があまりに違う者達ばかり。

当然、意見は合わず、
同じチームにも関わらず、作戦の方向性は分かれる。
各自の価値観、喜怒哀楽の感情が違いすぎるのだ。
ニコは、それをいつも不思議に思っていた。

「太陽と月がかくされる」、蝕が起こると 得体の知れない敵のモンスター達が来襲。
しかし、彼らは戦士達と接するうちにコンタクト方法を学習し、
徐々に意思疎通=会話ができるようになる。
さらには戦いの理由を語りはじめる。

「我々ヲ敵視スルナ・・・受ケ入レルノダ」
「なんだと・・・?」

交渉が難航する中、 さらに現れた最強の敵、ジャック・ザ・リパーが容赦なく仲間達を駆逐してゆく。

追い詰められる戦士ガイストは、
今までバラバラだった仲間達に「ある共通の記憶」があり、
さらには完全に一致している目的に気づく。

それは
「最後の一人になろうとも ニコを守る」
鉄則であった。

「そうか・・・俺たちは・・・」

互いの特殊な能力を発揮しながら戦い続ける彼らの秘密とは?

「彼らはどこから来たのか?
彼らは何者なのか?
そして彼らはどこへ行くのか?」

ついに、
収容所という閉ざされた世界の、あまりに悲しい謎が解き明かされる・・・

世界に隠された秘密、仲間との絆。
さけられない絶望、かすかな希望。
「日蝕」と「月蝕」のエンディングは2種。

演劇的妄想システムを最大限に駆使し、
2つの終焉を迎える
孤独な戦士達のサイコバトル&ファンタジー!

【キャスト】

宮都謹次/鈴木洋平/maechang(ブラック★タイツ)/谷屋俊輔(ステージタイガー)/佐竹仁(お笑いサタケ道場)/田村K-1/和田雄太郎/伊藤えん魔/長谷川健/かいよっくん/西原希蓉美(満月動物園)/宮崎梨緒(Lovelys)/八木沙季(Lovelys)/延命聡子(中野劇団)/大西千保/天野美帆/南光愛美(劇団猫の森)/西川さやか(月曜劇団)/鈴木麻由/橋本真衣乃(ジョーカーハウス)/メイスン/山中麻里絵/乾真弓瑠/吉迫綺音/佐伯龍/馬場敬太郎/小田杏子/中西珠菜/竹本友萌/和田歩乃佳/和田奈那美/玉川智恵/野津百音/辰己真有加/山内詩織/小川時代


2月4日 18:00~配信開始

伊藤えん魔プロデュース

スタンドアローン 月蝕Ver

脚本・演出:伊藤えん魔

 

【あらすじ】

「耽美にして苛烈、外世界にして内宇宙。
それは、永遠なる孤独の戦い…。」

彼らは戦い続けていた。
自分達のいる世界を守るために、何者かも分からぬ敵と。

敵は異様な風貌でモンスターに見える。
言葉も通じず、人間でもない彼らは何なのか?
そして何のために攻撃してくるのか?
収容所と呼ばれるその空間の中で
彼らは課目に戦い続けていた。

ニコは地下の部屋で一人閉じこもっていた。
地上では仲間達が日々戦っているのに、
自分はその部屋から出ることができない。
せめてできる事として 「かつての仲間の記録」を天井や洞窟に刻みつけていた。
戦闘がない静かな日は、大好きな童話を読みふける。
ニコは悲しい物語が好きで
特に「フランダースの犬」が大のお気に入りだった。

そんな時、記憶のない戦士ガイストが現れる。
身元不明のガイストは戦闘中にあやまって地下へ落ちる。
そこでニコと出会い、二人は友人になる。

ニコがその世界で出会った仲間達は
冷徹な軍人、正確な分析官、陽気なガンマン、悲観主義の囚人、
好奇心旺盛なお嬢様、純真な娘、穏やかな淑女、血の気の多い女剣士・・・
性格や特徴があまりに違う者達ばかり。

当然、意見は合わず、
同じチームにも関わらず、作戦の方向性は分かれる。
各自の価値観、喜怒哀楽の感情が違いすぎるのだ。
ニコは、それをいつも不思議に思っていた。

「太陽と月がかくされる」、蝕が起こると 得体の知れない敵のモンスター達が来襲。
しかし、彼らは戦士達と接するうちにコンタクト方法を学習し、
徐々に意思疎通=会話ができるようになる。
さらには戦いの理由を語りはじめる。

「我々ヲ敵視スルナ・・・受ケ入レルノダ」
「なんだと・・・?」

交渉が難航する中、 さらに現れた最強の敵、ジャック・ザ・リパーが容赦なく仲間達を駆逐してゆく。

追い詰められる戦士ガイストは、
今までバラバラだった仲間達に「ある共通の記憶」があり、
さらには完全に一致している目的に気づく。

それは
「最後の一人になろうとも ニコを守る」
鉄則であった。

「そうか・・・俺たちは・・・」

互いの特殊な能力を発揮しながら戦い続ける彼らの秘密とは?

「彼らはどこから来たのか?
彼らは何者なのか?
そして彼らはどこへ行くのか?」

ついに、
収容所という閉ざされた世界の、あまりに悲しい謎が解き明かされる・・・

世界に隠された秘密、仲間との絆。
さけられない絶望、かすかな希望。
「日蝕」と「月蝕」のエンディングは2種。

演劇的妄想システムを最大限に駆使し、
2つの終焉を迎える
孤独な戦士達のサイコバトル&ファンタジー!

【キャスト】

宮都謹次/鈴木洋平/maechang(ブラック★タイツ)/谷屋俊輔(ステージタイガー)/佐竹仁(お笑いサタケ道場)/田村K-1/和田雄太郎/伊藤えん魔/長谷川健/かいよっくん/西原希蓉美(満月動物園)/宮崎梨緒(Lovelys)/八木沙季(Lovelys)/延命聡子(中野劇団)/大西千保/天野美帆/南光愛美(劇団猫の森)/西川さやか(月曜劇団)/鈴木麻由/橋本真衣乃(ジョーカーハウス)/メイスン/山中麻里絵/乾真弓瑠/吉迫綺音/佐伯龍/馬場敬太郎/小田杏子/中西珠菜/竹本友萌/和田歩乃佳/和田奈那美/玉川智恵/野津百音/辰己真有加/山内詩織/小川時代


2月6日 18:00~配信開始

チャリT企画

それは秘密です。

脚本・演出:楢原拓(chari-T)

 

【あらすじ】

売れないお笑い芸人・小島は、ある日突然逮捕されてしまう。なぜ逮捕されたのかは「秘密」らしく、その理由はまったく明らかにされないのだが、どうやら何か「秘密」に関わる罪を犯してしまったらしい。小島には全く身に覚えがないため、芸人仲間や恋人が小島を釈放させるために奔走する。そこへ小島の妹や、海外に「派兵」されて殉死した自衛官の遺族、自衛隊海外派兵の実態を取材している新聞記者が現れ、逮捕の真相や国家の安全保障に関わる重大機密が次第に明らかになっていく。

【キャスト】

熊野善啓/阿比留丈智(以上、チャリT企画)/丸尾聡/石崎和也(動物電気)/谷仲恵輔(JACROW)/川端さくら(乙女装置)/飯塚勝之/辻沢綾香/鈴木アメリ/みずき/石本径代/村山恵美/岩永光祐/髙安健人/埴生雅人(放課後ランナー)/高野将大


2月8日 12:00~配信開始

★新着劇団

SYOMIN’S

砂の家族

脚本・演出:今奈良孝行

 

【あらすじ】

戦争が終わり、復興、そして繁栄と進んでゆく世の中で、家族に憧れ家族を守ろうと、底辺で必死にあがきながら生きてゆく人々の物語。

戦争で家を焼かれ親を亡くしたブンゴとハルとナンバルは海岸沿いの防空壕あとで風雨を凌ぎ、どうにか日雇仕事で食いつないで生きていた。ある日中学時代の恩師が仕事を紹介すると声を掛けてきた。ろくに文字の読み書きも出来ない三人は軽率に契約書に署名をしてしまう。ハルは置屋に、ブンゴとナンバルはガス爆発ばかり起こす炭鉱へと売られることになってしまった。
苦難を乗り越え数年後、ブンゴとナンバルはガス爆発に乗じて炭鉱を抜け出し、その足で置屋へと向かいハルを連れて逃亡する。時は経ち、やがてそれぞれが結婚をして子供を持ち憧れていた「家族」を手に入れる。だが、そこでもまた次々と抗えないような悲惨な出来事が三人を襲う。

【キャスト】

山中崇史(劇団扉座)/矢尻真温/橋爪未萠里(劇団赤鬼)/岡遼平/原田志/石川雄也(劇団竹)/山田伊久磨/仲坪由紀子/新井友香(劇団宝船)/今奈良孝行/高山和之/美津乃あわ


2月8日 18:00~配信開始

市民劇団えん

もっとウカツに助け人R2!

【あらすじ】

ウカツすぎる泥棒が入ったところは
認知症のグループホーム。スタッフと勘違いされた泥棒がとった行動は
なんと、夜勤。ウカツすぎてもう、逃げられない!えんの代表作が、新しくなって4年ぶりに復活!

【キャスト】

じーこ/他


2月9日 0:00~配信開始

中野劇団

第4回30GP 中野劇団「結婚の報告」

脚本・演出:中野守(中野劇団)

 

【あらすじ】

とあるお洒落なバー。常連客の男二人が偶然その日、結婚の報告をこれからこの店ですると言う。

【キャスト】

三条上ル/桐山泰典/延命聡子(以上、中野劇団)/近衛虚作(喀血劇場)


2月9日 0:00~配信開始

劇団りゃんめんにゅーろん

第4回30GP 劇団りゃんめんにゅーろん「晴れ間」

脚本・演出:南出謙吾

 

【あらすじ】

地方の営業所の廃止をめぐる、営業所長と本社幹部の攻防を描いた経済ドラマ。
営業所の廃止は会社の存続の為にやむを得ない判断なのだ。
はたして、地方の営業員は大義の為と、犠牲になるしかないのだろうか。
そんな中、本社幹部はとんでもないものを目撃する。
哀愁と滑稽に満ちた中年男の二人芝居。

【キャスト】

山本祐也/坂本顕(The Stone Age)


2月9日 0:00~配信開始

三等フランソワーズ

第4回30GP 三等フランソワーズ「フレンチとマニュアル」

脚本・演出:中川浩六

 

【あらすじ】

お見合いパーティーで知り合った男と女。
お互い失敗するまいと、ハウツー本を忍ばせての初デート。
上滑りする会話が二人の距離を開け、開いた隙間をアルコールが埋める。
恋愛初心者とお見合い浪人の、噛みあわないしゃべくりコメディー。

【キャスト】

中川浩六/木山梨菜


2月9日 0:00~配信開始

☆無料配信!

劇団乱れ桜

第4回30GP 劇団乱れ桜「Break Room」

脚本・演出:napomidori

 

【あらすじ】

オンラインゲームのチャットルームで日々雑談を繰り返す5人。
「始まりの村」に閉じこもり旅立たない彼らは現実世界でも、
それぞれの悩みを抱えて、一歩を踏み出せないでいた。
ここは『Brake Room』僕たちの休憩室。

【キャスト】

石村啓行/春日太陽/坪那海/戸田晋太郎/とだただし(ポインセチア)/野田桜/ヒロ/山口瑛子(以上、劇団乱れ桜)/佐野あやめ/ポセイドン橋本(Geek_Factory)/やまうえみなみ


2月9日 0:00~配信開始

☆無料配信!

俺たちの地球空洞説

第4回30GP 俺たちの地球空洞説「がらんどう」

脚本・演出:磯淵良幸(俺たちの地球空洞説)

 

【あらすじ】

この劇は大阪府大阪市浪速区日本橋四-七-二十二で起こった事件である。
この空間の人たちは、あくまでも実在であり、その氏名は実名でもある。
日は二〇一九年一月の下旬、時は日没時である。
この劇場は中空であり、がらんどうである。

【キャスト】

佐倉ハルキ(劇団桜月会)/玉井優樹/落合沙也香/太田伊純/中山宗次郎(劇団ほどよし)


2月9日 0:00~配信開始

☆無料配信!

May

第4回30GP 大阪朝高演劇部希望「ゾエアが満天の夜空」

脚本・演出:金哲義

 

【あらすじ】

2018年 大阪朝鮮高級学校に入学した三人の少女。ルエとリアンとサフィ。
幼馴染の三人は仲良く過ごしながらも、お互いに心の影が時折覗く。
三人を取り巻く世界が大きく動こうとする片隅の片隅で
くだらない世界の動きよりも
三人にはもっと大切な想いを伝えようと、毎日を震わせていた。

【キャスト】

全咲愛/崔智世/鄭梨花


 

今回は少し多めの配信数!無料作品もあり、充実のラインナップ(`・ω・´)

 

こたつとみかんとおせんべとポッキーとお茶をしっかり用意して、至福の観劇タイムをお楽しみください~🍊

 
■オンライン観劇サービス【観劇三昧】 観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttps://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】