演劇の脚本、声に出して読んでますか?

たまに声に出して読んでます。観劇三昧の三坂です。
あなたが高校や大学の演劇部だったり、劇団に所属していたりしたら、脚本を声に出して読む機会もあると思います。
でも、それ以外だったら・・・?
正直、あんまり機会がないですよね。
家で友達と集まって読もう!といっても、ご近所迷惑にならないか心配になってしまいます。
脚本を買っても黙読がメインだという方、多いのではないでしょうか?

黙読でももちろん、おもしろいんですけどね!
脳内で舞台を展開させて自分だけの舞台を上演してみたり、
おもしろかった舞台を思い出しながら読んで「え、そんなつもりであのセリフが・・・!」という気付きも得たりできます。

でも、やっぱり脚本は上演してナンボ。
上演は無理でも、声に出してみるだけで印象が大きく変わったりするんです!(体験談)

そんなこと言っても、わざわざ稽古場借りて読むとか面倒・・・

いや~、わかります、その気持ち。
いいってわかってても、実際に行動に移すのは結構ハードル高いです。
人集めないといけないし、場所選ばないといけないし。あと、ちょっと気恥ずかしい。

そんなあなたにおすすめしたいのが、これです。

読み合わせカフェ

「演劇をやってる」人じゃなくても、演劇を楽しめたらいいよね。

そんなコンセプトで立ち上げられた、演劇等の脚本を「声に出して」「誰もが」「自由に」読み合わせをすることのできる空間。
2019年6月にプレオープンして、東京都内カフェやバーにて不定期で営業されています。

存在が気になっていて、先日観劇三昧スタッフ数名で行ってきました。
席に座って店員さんからメニューの説明を受けて、台本を選んで・・・。
人に聞かれてはずかしいかな?と思ったんですが、
他のテーブルの人も声に出してるのであまり気になりません。
自分で読んでても、自分の声でかきけされるので、他の人の読んでる声は特に気になりませんでした。

観劇三昧のお店でもやれたらいいのに・・・!

相談してみたところ、「ぜひやりましょう!」と、とんとん拍子に決まりました!

読み合わせカフェ in 観劇三昧下北沢店

開催日程2020年
●2月29日(土)
12:00~19:30(ラスト入場19時)

●3月22日(日)
12:00~19:30(ラスト入場19時)

●4月19日(日)
12:00~19:30(ラスト入場19時)

※観劇三昧下北沢店は11:00~20:00で営業しています

料金

●基本料金(90分)
1,000円+500円ガチャ
※500円ガチャ:グッズ割引券やDVD等劇団グッズ、観劇三昧ライセンスなど500円以上の景品が当たるお得なガチャ!

●延長料金
500円(30分毎)

●読み合わせリクエスト
500円
(お客様が役者スタッフを指名して、⼀緒に読み合わせができる)

観劇三昧で販売中の戯曲を購入して読むもよし、無料貸し出しの作品の中から気になるものを選んで読むもよし!

一人で来ても、役者スタッフさんと一緒に読み合わせできるので、お友だちと予定が合わなくても大丈夫!
3回行うので、まずは一人で来て様子を見て、誰かを誘って・・・というのもアリです。

演劇の脚本、一緒に声に出して読んでみませんか?
観劇三昧下北沢店で、お待ちしています!

 
■オンライン観劇サービス【観劇三昧】 観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttps://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】