舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

新作のオススメ

喜劇作家、ニール・サイモンの名作ロマンティック・コメディ、上演!!

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak58_hartnobenchi
LINEで送る
Pocket

こんにちは!スタッフの はたの です(^_-)-☆

ニール・サイモンといえば、楽しい作品が多く、映画化されているものも多いです。
普段観劇しない人でも楽しめるのではないでしょうか♪

 

そんな、ニール・サイモン の 作品を上演するのは、演劇パスでも取り扱い中の 弦巻楽団 です!!
(ちなみに演劇パスとは…選んで、買って、見せるだけの簡単チケットサービスです!詳しくはこちら!)

 

弦巻楽団 とは???

脚本家、演出家の弦巻啓太が「様々な演劇人とのコラボレーションの場」として2003年に設立。
ウェルメイド・コメディを基調に、40人以上が登場するスラプスティックやシリアスな愛憎劇、社会問題を描いた現代劇と、様々なジャンルの作品を上演。
その分かり易い語り口と人間への深い洞察に満ちた、豊かな『物語』で、確固たる支持を得ています。
札幌以外の場所での公演も精力的にこなし、近年は高校生への芸能鑑賞として各地へ招聘されています

(公式HPより)

 

 

公式HP http://tsurumaki-gakudan.com/

Twitter @tsurugaku

 

弦巻楽団 は、海外での公演や、国内ツアーなど精力的に活動されています。
また、「日本演出者協会主催 若手演出家コンクール2014最優秀賞」を受賞されるなど実力ある劇団です☆彡

 

 

 

公演情報
======================================================

弦巻楽団#26  『裸足で散歩』

 

作:ニール・サイモン
翻訳:青井陽治
演出:弦巻啓太

 

e2b99c2328c16899717656fcc2a6fa75

 

日程

11月9日(水)19:30 ☆
10日(木)19:30
11日(金)20:00
12日(土)14:00 / 18:00
13日(日)14:00
14日(月)20:00

*受付開始・開場は開演の30分前です。
☆終演後、翻訳者・青井陽治氏と弦巻啓太によるアフタートークあり。

 

会場・アクセス

扇谷記念スタジオシアターZOO
(札幌市中央区南11条西1丁目3-17 ファミール中島公園B1F TEL.011-551-0909)

 

キャスト

村上義典
森田晶子
斎藤雅彰(超級市場)
小林なるみ(劇団回帰線)
能登英輔(yhs)
伊能武生

 

料金

日時指定・全席自由
一般 前売2,800円 当日3,000円
学生 前売1,800円 当日2,000円
(中学生以上)

 

詳細

冬のニューヨーク。エレベーターもないアパートの5階で新婚生活を始めた弁護士・ポールと妻のコリー。新生活に胸を踊らせる二人だが、住人にはちょっと 変わった人が多い。コリーは、二人の部屋の天窓を通って自分の部屋に出入りする初老のベラスコを見て、一人ぼっちになってしまった母親のエセルと仲良くさ せようというアイデアをひらめく。しかし、ポールはそんなコリーの思いつきが気に入らない。コリーは、ポールの生真面目さに苛立ちを覚える。弁護士として の初仕事を控えた前夜、二人に結婚後初めてのトラブルが…。
弦巻楽団10周年記念第二弾は、1963年に初演されたアメリカの喜劇作家、ニール・サイモンの初期の名作ロマンティック・コメディを、演出家・青井陽治氏による新しい翻訳で上演!

 

お問合せ

弦巻楽団 TEL.090-2872-9209 MAIL:tsurumakigakudan@yahoo.co.jp

http://tsurumaki-gakudan.com

Twitter:@tsurugaku  facebook:facebook.com/tsurumakigakudan/

 

================================================================

 

演劇パス でのご予約は、コチラです☆彡

ぜひ、観劇しに行ってみてください(/・ω・)/

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

 

 

Read More »

座付き作家が2人の劇団!次回公演はレトロでポップ、そしてどこか毒っ気のある独自の世界観で魅せる、劇団第2の作家が担当!!過去と未来を行き来しながら描く超再生物語!!

LINEで送る
Pocket

こんにちわ!!スタッフの はたの です(*^^)
最近、天候が悪くてテンションが上がりません・・・・・
梅雨じゃないのに梅雨の気分・・・・・(´・ω・`)

 

さてさて、本日は演劇パスでもチケット取り扱い中の 妄烈キネマレコードの公演情報です☆
(ちなみに演劇パスとは…選んで、買って、見せるだけの簡単チケットサービスです!詳しくはこちら!)

 

 

 

妄烈キネマレコード とは???

2012年、名古屋に拠点に活動していた俳優達によって結成。ライブハウスにて旗揚げ公演を行う。

上演作品は、座付き作家の西尾武・澤井しおりの2人のどちらかが担当し、作家により作品の雰囲気もガラリと変わる。
日常から宇宙、大人から子供まで、新たな作品の可能性を模索しながらも、誰もが楽しめる作品を作り続けている。

(公式HPより)

 

 

妄烈キネマレコード 公式HP http://kinema-record.com/
Twitter @M_KinemaRecord
Facebook @KinemaRecord

 

 

コチラは現在、観劇三昧で配信中の2013年上演『ぴかぴか』です↓↓↓

月額980円でたくさんの劇団の過去公演作品が観放題です!!
ぜひ、ごらんください☆彡

 

 

 

公演情報
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

妄烈キネマレコード

名古屋市民芸術祭2016参加作品

『やえちゃんと、』

 

作・演出 澤井しおり

 

stage61828_1

stage_reverse61828_1

 

日時

11月3日(木)19:30~
11月4日(金)19:30~
11月5日(土)14:00~/19:00~
11月6日(日)11:00~/15:00~

 

会場・アクセス

ナビロフト(名古屋市天白区井口二丁目902)

名古屋市営地下鉄鶴舞線 原駅より、徒歩8分

 

料金

一般前売:2300円/学生前売:1800円

☆各種割引☆

【初日割】
一般前売:2,000円/学生前売:1,500円
11/3(木)19:30~の回は、どなたでも上記料金!

【高校生割】
各ステージ先着5名様まで
高校生以下:500円
(要予約/当日学生証提示)

【演劇パス割】
一般前売:2,000円/学生前売:1,500円
電子チケットサービス「演劇パス」でご予約の方は、どのステージでも上記料金!

 

未就学児童入場不可
受付・開場は開演30分前より
当日券でのご入場は開演5分前より

 

出演

西尾武
藤崎アンジェ
竹田淳哉 (以上、妄烈キネマレコード)
棚橋愛
河内愛(演劇組織KIMYO)
平手さやか(劇団秘密基地)

 

スタッフ
舞台監督 早馬諒(かすがい創造庫)
照明 長坂有紗(poco a poco/愛知淑徳大学演劇研究会「月とカニ」)
音響オペ いちろー(廃墟文藝部)
音響協力 井上佳保
衣装・小道具 澤井しおり
舞台美術 岡田保(演劇組織KIMYO)
大道具製作 かすがい創造庫
制作・宣伝美術 藤崎アンジェ
制作補佐 林采芽(名古屋演劇アーカイブ/劇団わに社)
演出補佐 中村猿人(劇想からまわりえっちゃん)

 

詳細

やえはロボット。
友だちで、家族で、理想で、嘘で、
化け物で、子どもで、お母さん、そんなロボット。

引きこもり青年・見栄晴がやえを通じて憧れの少女を求めるとき、
普通のふりして生きる少女・素直がやえを通して自分自身を思い出す頃、
未来の子どもたちは、やえを守るため、化け物の正体を突き止めようとする。

「真っ赤な化け物が世界を滅ぼす」

過去と今と未来を行き来しながら、
出会ったすべての人たちの〈これでいい〉を見守る、超再生物語。

 

 

 

~~~~~演劇パスでのご予約は、コチラ~~~~~

 

劇団に作家が2名在籍する妄烈キネマレコード。
今回の作品は妄烈キネマレコード第二の作家、澤井しおりさんが担当。
主宰・西尾武さんの独自の観察眼で人生の細かな1ページを切り取り俳優の持ち味を最大限に活かす演出手法とはがらりと違う、レトロでポップ、そしてどこか毒っ気のある独自の世界観です!

 

妄烈キネマレコード では、演劇パス割がございますので、演劇パスを利用してお得に観劇しましょう(*^^)

 

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

ウイングカップ7参加の第10回公演☆誰が何と言おうとこれはもう、エンターテイメントな「うんなま流サイバーパンク」!!

LINEで送る
Pocket

こんにちわ!!
最近、ずっと眠気に襲われています スタッフの はたの です・・・・・・(ノД`)・゜・。
寝ても寝ても、眠い・・・・・・・(ノД`)・゜・。

 

さて、今回はそんな眠気もすっ飛んでしまであろう一大快感エンターテイメント!!!劇団うんこなまずの公演情報です☆彡

 

劇団うんこなまず とは???

「劇団うんこなまず(通称うんなま)」は、阪神間の学生劇団OBOGを中心とした劇団です。

2010年3月、大阪大学劇団ちゃうかちゃわんのプロデュース団体として、バリバリのエンタメ公演を行いました。
作風は気が付けばガラパゴス的な独自進化を繰り返し、今に至っています。過去公演の映像なども参考にしてもらえればと思いますが、淡々と、ユーモアをもって、観る、聴く、居るを楽しめる「出し物」としての、ここにしかない舞台作品を作りたいと思っています。

お客さんがピンポン球を映像に向かって投げる「アトラクションコーナー(演技中の役者に当たってはダメ)」があったり、舞台上で役者がズブ濡れになったり、開演から役者が泥酔していたり、現実を揺さぶったり、意味不明と言われたり、社会的と言われたり、新しい音楽と言われたり、しています。「現代性と猥雑さの両立」「ストイック」「まさに演劇」などのコメントもいただいております。

劇団名はアレですが、怖い団体ではないつもりです。基本的に気のいい兄ちゃん姉ちゃんで公演を打っています。ぜひ一度、公演に訪れていただければ幸いです。何卒どうぞ、よろしくお願いします。

(公式HPより引用)

 

 

劇団うんこなまず 公式HP http://www.unkonamazu.com/
Twitter @unkonamazu

 

 

コチラは現在、観劇三昧で配信している無料動画です↓↓↓

『大大阪舞台博覧会 vol.2』参加作品の 『タンバリンが赤い』です(^O^)/

短編作品なのでサクッと観れますよ☆彡 ぜひご覧ください!!

 

 

 

 

公演情報
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

劇団うんこなまずver.10

ウイングカップ7参加公演

『ANCHOR』

 

作・演出 繁澤邦明

 

c0227806_12321116

c0227806_2371427

 

日時

2016年11月

4日(金)19:00~
5日(土)11:00~☆、15:00~☆、19:00~☆
6日(日)13:00~☆、17:00~

※受付開始・開場は開演の30分前。
※公演時間は80分前後を予定。

☆…公演後、アフタートーク開催。ゲストは以下の通り(敬称略)!!

11月5日(土)
11:00~筒井潤(dracom)
15:00~佐々木ヤス子
19:00~安武剛(トイトイガーデン)

11月6日(日)
13:00~合田団地(努力クラブ)

 

会場

ウイングフィールド

〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F

 

詳細

記念すべき?第10回本公演は、「うんなま流サイバーパンク」です。
【視る、居る、聴く】を楽しめる、(グルーヴで翼が生えるような)時空間。
そんな『うんなま』ならではの、≪一大快感エンターテイメント≫です!

 

キャスト

雀野ちゅん
司城大輔
繁澤邦明
(以上、劇団うんこなまず)

浦長瀬舞(劇団冷凍うさぎ)
倉橋愛実(第三劇場)
西田悠哉(劇団不労社)
neco.(アフター5プロデュース/猟奇的ピンク)
原田慧(㐧2劇場)
森岡拓磨(劇団冷凍うさぎ)
森田鮎
和栗一(題名のない演劇会)
笹暮とと※音声
友松拓也※映像
宮本将吾※映像

 

スタッフ

舞台監督 西野真梨子
舞台美術 久太郎(Anahaim Factory)
照明 山口星(NEXT・lighting)
音響 浅葉修(chicks)
映像 うんなまフレンド
宣伝美術 高田悠史
舞台写真 小嶋謙介
制作 藤原政彦(劇団うんこなまず)
協力 うんなまフレンズ

 

料金

一般当日 2300円
一般前売 2000円
学生 1800円(当日前売ともに。要学生証)
早割 1500円(9月30日までに予約)
高校生以下 1000円(当日前売ともに。要学生証)
~~~ウイングカップとは~~~

ウイングカップは若い演劇人の登竜門となるべく2010年にスタートし、6回目の開催を終えました。
参加団体の公演、講評会に加え、参加団体向けの制作・技術ワークショップの開催、公演終了後の講評会を劇団と審査員の討論形式で行うなど、回を重ねるごとにウイングカップ自体も進化を遂げて参ります。
参加された団体の多くは、多彩で独創的な舞台を発表され続けています。
また、前夜祭や後夜祭、公演相互招待等で団体同士の交流を深め、情報交換や客演も行われており、団体同士の交流、発展の一助となっております。
独創的な表現を産み続けてきた大阪の小劇場演劇の更なる進化を応援する企画として、本年もウイングカップを開催いたします。

(公式HPより)

 

 

ウイングカップ、今年は7団体参加されるそうです!
この機会にぜひ若い演劇人を発掘されにいかれてはいかがでしょうか(*´▽`*)

 

 

=============================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

 

 

Read More »