舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

劇団925

癒し系コメディを生み出し続けて、ついにパート10!!あの家族にまた会える!

_RTM8861_TP_V1
LINEで送る
Pocket

こんにちは。武田です。

 

こんな言葉を聞いたことがある。「どんなに辛くても3年は続けなさい」

いい言葉だが僕は共感できない。辛い目にあったら僕は真っ先に逃げ出したいし、「続けなさい」と妙に偉そうなのも気にくわない。

似たような言葉に「石の上にも三年」があるが、これも気に入らない。石に座るくらいなら椅子に座りたいし、何より座りっぱなしなんてまっぴらだ。適度に立ち歩きたい。

要するに飽きっぽいのです。いけませんね。これでは。

なので続けられる人は本当に尊敬します。

志を持ったまま続けるのは難しいのです。

ぶれないってのは意外と出来ないものです。

ずっと癒し系コメディで続けられるはずがないのです。

いや、待てよ…

 

あるじゃないか!ぶれず、途切れず、癒し系コメディを生み出し続ける劇団が!

大人気シリーズもついにパート10!あの家族にまた会える!

 

劇団92519回公演

「福喜多さんちの三兄弟10~蒲公英の頃~」

 

 

19_main

作・演出  中西邦子

 

蒲公英、と書いてたんぽぽと読みます。知ってました?僕は知りませんでした。

 

【ストーリー】

もうすぐ新学期。福喜多家にも春がやってきました。
そこへ謎の男性が!しかも二人も!?
なんだか春の嵐が吹き荒れそうな予感です。
長男のひろし、次男の天、三男の薫、この4月から小学生の妹さくら、
不在がちな父と再婚相手のよう子さん。
大人気シリーズ第10弾!福喜多家の春の一日の物語。癒し系コメディ。

 

【日時】

3月25日(土) 19:00

3月26日(日) 13:00/17:00

 

【料金】

一般前売 3,500円

一般当日 3,800円

学生前売 2,500円

学生当日 2,800円

 

 

【会場】

independent theatre 2nd (〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目7-22 )

 

●大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1A出口 右手(北)5分

大阪市営地下鉄堺筋線「恵美須町駅」の北側の改札を出て右手の1A出口をご利用下さい。

 

【キャスト】

福山俊朗(は・ひ・ふのか/syubiro theater)

 

関敬

 

田渕法明(ブルーシャトル)

 

行澤孝(劇団赤鬼)

 

村角ダイチ(THE ROB CARLTON)

 

中西邦子

 

 

【スタッフ】

舞台監督 相内唯史(at will)

照明   葛西健一(GEKKEN staffroom)

音響    西角秀紀(MOVE FACTORY)

音楽   児島塁(Quantum Leap*)

舞台美術 西本卓也(GiantGrammy)

宣伝美術 東學(188)

宣伝写真 山田徳春(500G Inc.)

DVD撮影・舞台写真  堀川高志(kutowans studio)

制作協力       尾崎雅久(尾崎商店)

 

 

 

【劇団925】

2009年4月に中西邦子が魔が差して旗揚げした劇団。
劇団員は現在中西邦子1人。こんなところで友達がいないことが露呈。

劇団925は癒し系コメディをお届けします。

…………………………………………………………………………………………………

公式サイト

Twitter

公式ブログ

…………………………………………………………………………………………………

福喜多さんシリーズのいい所は、途中から見ても楽しめること。

上演開始時には必ず家族による解説が入ります。僕が初めて福喜多さんを観たのはパート9からですが、この解説のおかげで違和感なく世界観に入り込むことが出来ました。

もちろん、予習していくのもアリです。すでに観ている人は復習もアリです。

福喜多さんちの三兄弟

 

記念すべきパート1。この時点で会話のすれ違いを利用した展開、妙な生活感がある福喜多家など、「福喜多さんち」らしさが完成しているのがスゴイ。

現在パート5まで配信中です。

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »

あの三兄弟が再び観劇三昧に・・・!ポインセチアの頃の三兄弟をのぞき見♪♪

christmas-1673561_960_720
LINEで送る
Pocket

こんにちは~!スタッフの ゆうり です☆
2017年になってもうすぐひと月が終えようとしています。
そろそろほっこりしたい時期になっていませんか!?

そんなほっこりしたいアナタにおススメ!
劇団925福喜多さんちの三兄弟」シリーズの新作が観劇三昧にて配信開始されました!

劇団925とは??

2009年4月に中西邦子が魔が差して旗揚げした劇団。
劇団員は現在中西邦子1人。こんなところで友達がいないことが露呈。

劇団925は癒し系コメディをお届けします。
(公式HPより)

————————————-
公式HP http://www.gekidan925.com/
Twitter @gekidan925
————————————-

配信情報
================================================================

「福喜多さんちの三兄弟5~ポインセチアの頃~」

2012年12月上映作品
作・演出 中西邦子

a82ebfe4

【出演】

関敬、田渕法明、山浦徹( 化石オートバイ)、中西邦子、[ 映像出演]福山俊朗( マジックラジオ)

↓↓舞台写真はこちら↓↓

04

11

14

07

↓↓お試しで3分間こちらでご覧いただけます↓↓

全編再生はこちらから!!!

================================================================

シリーズものの作品って
「1から観てないけどついていけるかな?」
って思ってしまいがちですよね(;^_^A

でも「福喜多さんちの三兄弟」シリーズは途中からでも大丈夫!!!
実は私も「福喜多さんちの三兄弟」シリーズは今回配信された5から劇場で観ています(^_-)-☆
結果、もっと三兄弟のことを知りたくなって1から映像で観ました☆

知らなくても面白い、知っていたらより面白い!!
観劇三昧では現在シリーズ1~5まで配信中です(*^▽^*)
こちらからご覧いただけますよー!!!

観劇三昧では、月額980円でアプリ内の他劇団さんの作品も観放題になります!!

 

それからも一つ!

劇団925第19回公演
『福喜多さんちの三兄弟10~蒲公英の頃~』

19_main

こちらは3月25日(土)~26日(日)にあるそうです!!!
この機会に是非!劇場でお楽しみくださいね~(#^^#)

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »

観てみた:劇団925「福喜多さんちの三兄弟」

elfa_img_7124_tp_v1
LINEで送る
Pocket

こんにちは。武田です。

早く暖かくならないですかね?

 

現在、観劇三昧で配信されている作品は543作品。

そのうえ、今も増え続けています。

この中で好みの作品を探すのはちょっと大変です。

そこで、毎回一つの作品をスタッフがレビューしていきます。

それを参考に好みの作品を探す手掛かりにしてほしい。

そんなコーナーです。

 

 

さて、今回レビューする作品はこちら。

 

「福喜多さんちの三兄弟」

 

imgres

 

【概要】

劇団925の旗揚げ公演。福喜多さんシリーズは2016年現在、9まで上演されている。

 

 

【劇団925】

2009年4月に中西邦子が魔が差して旗揚げした劇団。
劇団員は現在中西邦子1人。こんなところで友達がいないことが露呈。

劇団925は癒し系コメディをお届けします。

 

【ジャンル】

コメディ ドラマ

 

【ストーリー】

その日、 福喜多家にはお客様が来る予定だった。
不在がちな父が再婚したいと言い出したのだ。
そのお相手が挨拶に来るらしい。
けんかしながらも平和に暮らしていた三人の兄弟は、 戸惑いを隠せない。
福喜多家の夏の一日の物語。

 

 

【観る前の印象】

人気作、福喜多さんシリーズの1作目はどんな感じだったのか?

 

【感想】

個人的な話になるが、去年の5月に、福喜多さん9を観に行った。

その頃の僕は、いわゆる日常系の物語に苦手意識を持っていた。

セリフやほかのちょっとした事からどうしても非日常な匂いを感じとって、気持ちが冷めてしまうからだ。

なのでこの福喜多さんシリーズも少し疑いの目を持って観に行ったのを覚えている。

結論から言うと、すごく好みだった。関西弁で紡がれる優しい世界観の虜になった。

しかし、気になることが一つ。物語としては平坦だったし、いかにも演劇的なこともしなかったのに、どうしてこんなに面白かったのだろうか。

その秘密は原点である1に隠されているのではないか、そう思ったのが今回のレビューのきっかけだ。

 

1も面白かった。まさしく癒し系コメディだ。

このシリーズはセットがいい。主催の中西さんの家と間取りが同じらしいこのリビングは、冷蔵庫に電源が入っているし、蛇口をひねれば水だって出る。
(劇中では)人が住んでいるのだから当たり前のことだが、そのこだわりがイイ。

他にも床に放り出された洗濯物や、本棚のスペースが足りずに平積みにされた漫画など、妙なところに生活感が宿っている。

次にセリフ。このシリーズの脚本は、「役者のエチュードをセリフに起こす」という変わった方法で書かれている。そのため、登場人物は役者さんそのままのキャラクターで舞台に立っていることになる。ついポロッと出てしまったようなセリフが(まさかこれは演出!?)面白く、リアルに聞こえる。

 

登場人物も素敵だ。節約のためにクーラーを我慢したり、水道水を冷やして飲んだり、いい意味で庶民なのだ。

同じ庶民として、何回も「あぁ、あるある」とうなずきたくなった。

 

見える場所も、見えない場所も、ほんの小さなこだわりを積み重ねて、何でもない一日を描き出す。それがこのシリーズの魅力なのだろう。

「神は細部に宿る」とは誰の言葉だったか。細かいところまで力の入った本物の日常系演劇。是非とも1から観ていってほしい作品です。

 

ほっこり度      ★★★★★

笑える度      ★★★★★

細部のこだわり度   ★★★★★

 

 

【観劇三昧クイズ】

 

Q、よう子さんの作ったカレーはどんな味がした?

 

しっかりとカーテンコールまで観てお答えください。

 

【こんな人におススメ】

・水道水を常飲している人

・冷蔵庫に入ったことがある人

 

 

 

作品紹介

================================================================

・日程 

2009年8月8日~9日

 

・会場

インディペンデントシアター2nd

 

・キャスト

福山しゅんろう(まじっくらじお)

関敬(隕石少年トースター)

田渕法明(アクサル)

中西邦子

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »