舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

劇団鹿殺し

伝説の名作がよみがえる!圧倒的な密度で贈る妄想系SFカルト劇!

yuka85_yokoichiretunoshika_tp_v
LINEで送る
Pocket

突然ですが、皆さんは宇宙人を信じますか?
宇宙は広いので、私はちょっぴり信じてみます。
こんにちは、ゆうり です。

さて、今回は観劇三昧でも作品配信中の劇団鹿殺しの公演情報です☆彡

劇団鹿殺しとは

2000年、兵庫県西宮市にて結成。2005年4月より東京を拠点に活動する。上京後2年間、劇場公演のかたわら、週6日年間約1000回以上の路上パフォーマンスを敢行。TV朝日「ストリートファイターズ」で人気投票2位、2度の特集番組が放送された他、NHK地上波BS共にドキュメンタリーが放送など注目を集める。
また、劇団☆新感線「IZO」にて菜月チョビが劇中歌の歌唱参加、 菜月チョビ+丸尾丸一郎脚本の「すけだち」(筧利夫・松浦亜弥主演)上演など外部活動も活発となる。
2009年には東京・神戸・大阪・福岡4都市3000人超の動員を記録する全国ツアーを成功させる。その他、関西野外ロックフェスティバル「GOING KOBE `09」やダイノジロックフェスティバルでは力強いライブパフォーマンスで観客を魅了するなど劇団鹿殺しRJPとしてのライブ活動も盛んである。10周年記念公演「スーパースター」では鹿殺しのもつエンターティメント性・音楽性を強く打ち出した作品世界に、青山円形劇場・伊丹アイホール両会場で、全ステージ満員御礼となる快挙を達成。3階建ての団地を表現した高さのある立体的な演出に話題が集まった。 また、野田秀樹氏選出団体による連続公演企画、「芸劇eyes」参加作品である「電車は血で走る」(再演)では、電車に扮した「楽隊」が登場し、金管楽器を中心とした編成で生演奏を披露。劇団鹿殺しのオリジナル楽曲が楽隊の演奏によりさらにスケールを増し話題に、千秋楽にはキャンセル待ちの長蛇の列が出来る程に。
2011年、本多劇場初進出。翌年には紀伊國屋ホールと、中劇場への連続進出を果たす。2013年、菜月チョビの文化庁 新進芸術家海外派遣制度による1年間の海外留学と、「充電期間」への突入を発表。10月、充電前最後の本公演となる『無休電車』を東京・伊丹で発表し、6,000人を動員する。
2014年より、OFFICE SHIKA PRODUCEを発足。第1作目「ジルゼの事情」では歌手・Coccoを主演に迎え大きな反響を呼んだ。2015年、「ランドスライドワールド」にて復活を宣言。以降、石崎ひゅーいをゲストに招いた「彼女の起源」、漫画『ピースオブケイク』の劇中劇をリアル舞台化した「ツチノコの嫁入り」など、次々と話題作を発表していく。
2016年、活動15周年を記念し、本公演を3本上演。サンシャイン劇場にて発表した怒パンク時代劇「名なしの侍」では10,000人動員を達成。その勢いはとどまることを知らない。

これら作品世界は、劇団鹿殺しでしか体現出来ないものであり、
古田新太、中村勘九郎、篠井英介、水野美紀、伊賀大介ら第一線で活躍する
俳優・女優・アーティストから熱い支持を得ている。

旗揚げより「老若男女の心をガツンと殴ってギュッと抱きしめる」を合言葉に土臭さと激しさが同居する人間の愛おしさを表現する物語と、役者の身体、パフォーマンスに重点をおいた演出で観客を魅了している。

(公式CoRichページより)

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
公式HP : http://shika564.com/
twitter : @shika564
facebook : https://ja-jp.facebook.com/shika564/

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
この夏1万人を動員した劇団鹿殺しが、小劇場に帰ってくる!
距離感ゼロの圧倒的密度を体感せよ。

2003年上演、伝説の初期作品「妄想系SFカルト劇」が蘇る。

劇団鹿殺し15周年記念第三弾 伝説リバイバル

「image -KILL THE KING-」

stage61341_1

【ストーリー】

鰤富子(ブリトミコ)は、キレていた。「私の人生は、クダラナイ……」
後輩のホステス・環(タマキ)は売れない映画監督(サブ)と同棲しながら、女優を目指して舞台に立つ日々。
ある日、環の主演する劇場を襲撃したのは「ノアの箱舟化計画実行委員会」を名乗る宇宙人たち。
王(キング)を筆頭に、地球上の生命体を全滅させること、選別した地球人を火星で更生させること、
次々と明らかになる彼らの「ノアの箱舟化計画」。
富子と環に危機が迫る時、救世主が現れる。黄金の男(ロキ夫)であった。
元世界チャンプのボクサーの体を持つ人造人間ロキ夫に、鰤富子の胸の炎が燃え上がる。
冷めていく環の恋!逃げる人造人間!嘆く宇宙人!回り続ける8㎜フィルム!
ロキ夫とキングの抱えた秘密の物語とは!人間、宇宙人、人造人間、なんでも来い!
縦横無尽の逃避行の果て、彼らは「輝かしい日々」を手に入れることが出来るのか?!

【日時】

《東京公演》
11月23日(水祝)19:00
11月24日(木)19:00
11月25日(金)19:00
11月26日(土)14:00/19:00
11月27日(日)14:00/19:00
11月28日(月)19:00
11月29日(火)19:00
11月30日(水)19:00
12月1日(木)19:00
12月2日(金)19:00
12月3日(土)14:00/19:00
12月4日(日)12:00/16:00

《大阪公演》
12月8日(木)19:00
12月9日(金)19:00
12月10日(土)14:00/19:00
12月11日(日)12:00/16:00

追加公演

【会場】

《東京公演》
下北沢 駅前劇場
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-11-8TAROビル3F
◎小田急線/京王井の頭線「下北沢駅」南口降りてすぐ左 TAROビル内 3Fへ

《大阪公演》
ABCホール
〒553-8503
大阪市福島区福島1丁目1番30号
◎阪神本線「福島駅」から徒歩5分
◎JR東西線「新福島駅」から徒歩5分
◎JR環状線「福島駅」から徒歩7分
◎京阪中之島線「中之島駅」から徒歩7分
駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用くださいますようお願いいたします。

【チケット】

一般 4,500円
ヤング券(U-22チケット) 3,500円

全席指定席。
ヤング券は22歳以下のお客様が対象になります。年齢がわかる身分証か学生証をお持ちください。

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

予約はコチラ

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

チラシや劇団名から漂う怪しげでギラギラした雰囲気に惑わされてはいけません。

ストイックで王道のエンターテイメント作品こそが鹿殺しの真骨頂。

今作はそんな鹿殺しの初期の名作のリバイバル上演です。

距離感ゼロの圧倒的密度。ぜひ劇場で。

 

スーパースター

全ステージ満員御礼を成し遂げた作品!2016年限定で無料配信中!

その他の鹿殺し作品も無料で配信中!是非チェックしてください!

=======================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

あの15周年を迎えた劇団が!7/4~店頭上映祭り!

14
LINEで送る
Pocket

2016年、劇団結成より15周年を迎えた劇団鹿殺し。

そんな劇団鹿殺し15周年を記念しまして、
明日から7/10(日)までの一週間、観劇三昧 日本橋店の店頭にて
観劇三昧にて無料配信中の14作品を店頭にて一挙上映!

明日、7/4~は劇団鹿殺しWEEK!!

【上映スケジュール】

7/4(月)   『山犬』『ベルゼブブ兄弟』
7/5(火)  『電車は血で走る(再演)』『スーパースター』
7/6(水)  定休日
7/7(木)  『無休電車』『岸家の夏』『山犬』
7/8(金)  『田舎の侍』『青春漂流記』『竹林の人々』
7/9(土)  『 電車は血で走る(初演)』『喇叭道中音栗毛』
7/10(日) 『殺ROCK ME!』『僕を愛ちて』

劇団鹿殺しの過去公演作品の中でも厳選された豪華作品ラインナップ!

あ、これ知っている!聞いたことがある!まだ劇団鹿殺しの作品を一度も観たことがない!
という方も、この機会にぜひ如何ですか?

今月末には、大阪公演もございます!
以下、次回公演詳細。こちらもぜひチェック★

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
劇団鹿殺し15周年記念・怒パンク時代劇
「名なしの侍」


丸尾丸一郎

演出
菜月チョビ

音楽
入交星士×オレノグラフィティ

会場・日程
東京公演
サンシャイン劇場
7月16日(土)  19:00
7月17日(日)  14:00/19:00
7月18日(月祝) 14:00
7月19日(火)  19:00
7月20日(水)  19:00
7月21日(木)  19:00
7月22日(金)  19:00
7月23日(土)  14:00/19:00
7月24日(日)  14:00
アクセス
東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ 文化会館4F
●東京メトロ有楽町線 「東池袋駅」6・7番出口より地下通路で徒歩5分
●JR山手線・埼京線 「池袋駅」東口(35番出口)より徒歩15分
●東京メトロ丸の内線 「池袋駅」東口(35番出口)より徒歩15分
●西武池袋線 「池袋駅」東口より徒歩15分
●東武東上線 「池袋駅」東口より徒歩15分
●東京メトロ副都心線 「池袋駅」東口より徒歩20分
●都電荒川線 「東池袋4丁目」停留所より徒歩10分

大阪公演
ナレッジシアター
7月28日(木)  19:00
7月29日(金)  19:00
7月30日(土)  14:00/19:00
7月31日(日)  12:00/16:00
アクセス
大阪府大阪市北区大深町うめきた・グランフロント大阪ナレッジキャピタル4F
●JR「大阪駅」(アトリウム広場) から徒歩約3分
●地下鉄御堂筋線「梅田駅」 から徒歩約3分
●阪急電鉄「梅田駅」 から徒歩約3分      (グランフロント大阪まで)

出演者
菜月チョビ、丸尾丸一郎、オレノグラフィティ、玉城裕規
鳥越裕貴、堂島孝平、谷山知宏(花組芝居)、橘輝
鷺沼恵美子、浅野康之、近藤茶、峰ゆとり、有田杏子
椙山聡美、メガマスミ、木村さそり、池田海人、石川湖太郎
長田典之、ちゃこ、中島ボイル、前川孟論、矢尻真温
Guitar:piggy(ex.pocketlife)、Bass:奥泰正(THEWELLWELLS)、Drums:辰巳裕二郎(花団)

スタッフ
舞台監督/野口 毅 松嵜耕治
舞台美術/松岡 泉
照明/吉澤耕一
音響/鏑木知宏
演出助手/田村友佳
衣装/赤穂美咲
ヘアメイク/宮内宏明
殺陣指導/森貞文則
大道具/C-COM
小道具/高津装飾美術株式会社
宣伝写真/江森康之
舞台撮影/彩高堂
舞台写真/和田咲子
撮影協力/城ケ島京急ホテル
協力/キティ・砂岡事務所・花組芝居・ソニーミュージックアーティスツ
制作/高橋洋平
制作協力/SUI(東京公演)・渡辺大(大阪公演)
運営協力/サンライズプロモーション大阪(大阪公演)
主催/株式会社オフィス鹿

=============================

時は戦乱の世。
幾多の武将が名を馳せる中、
月見草のように闇に咲く名も無き侍たちがいた。

強さとは何か?
死ぬべき時はいつか?
生きる意味とは?

はぐれ雲に問い続ける刃の光。
流れた血のあとに、月の涙が零れ落ちる。

合戦の騒乱を生バンドに乗せ、足軽が管楽器を吹く。
嘆きのギター、進軍のベース、生きる鼓動がドラムに乗り移る。

劇団鹿殺しが挑む「新世代パンク時代劇」参上!

 

料金
S席 6,300円
A席 5,300円
学生券 3,900円

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

【期間限定】活動15周年を迎えた人気劇団、観劇三昧に14作品が無料で登場!!

crw_5081_jfr
LINEで送る
Pocket

活動15周年を迎えた人気劇団、
観劇三昧に14作品が登場!!

こんにちは、スタッフのももです~
暖かくなったり寒くなったり、難しい季節ですね。
今日は暖かいな~と幸せな気持ちでいると花粉におそわれ、涙目になります。

今回は、演劇動画配信サービス「観劇三昧」で配信となる作品の紹介です!
紹介するのは、劇団鹿殺し!なんと一挙に14作品が配信開始となります!!

しかもしかも、なんとドドンと無料配信
無料配信は2016年中の期間限定ですので、皆さまお見逃しなく!

劇団鹿殺しとは?
座長・菜月チョビが関西学院大学在学中にサークルの先輩であった代表・丸尾丸一郎とともに旗揚げ。同時に同大学内でバンド活動を行っていた李(当時は音響スタッフとして)と山本聡司らが加入。つかこうへい脚本を三作品を神戸・西宮で上演。
第四回公演「愛卍情」よりオリジナル台本の上演を開始。同時に数々のイベントにも出演。劇場では正統的演劇を行いながら、イベントではインパクトの強い音楽的パフォーマンスを繰り広げ注目を集める。
2005年に当時の劇団員7名で一斉に上京。週6日、年間約1000回以上の路上パフォーマンスの敢行、数多くのライブハウスに出演し、演劇シーン以外からも話題を呼ぶ。
2009年には東京・神戸・大阪・福岡4都市3000人超えの動員を記録する全国ツアーを成功させ、2010年には岸田國士戯曲詳細集候補にノミネート。
2013年2月、音楽劇 『BONE SONGS』を発表し、東京・大阪・福岡の3都市ツアーを敢行、5,500名を動員。6月、菜月チョビの文化庁 新進芸術家海外派遣制度による1年間の海外留学と、「充電期間」への突入を発表。10月、充電前最後の本公演となる『無休電車』を東京・伊丹で発表し、6,000名を動員する。
本公演休止中もプロデュース公演や楽団鹿殺しなど、新たな試みを続ける。
2015年、帰国した菜月チョビ演出の劇団鹿殺し復活公演「ランドスライドワールド」を行う。

旗揚げより「老若男女の心をガツンと殴ってギュッと抱きしめる」を合言葉に土臭さと激しさが同居する人間の愛おしさを表現する物語と、役者の身体、パフォーマンスに重点をおいた演出で観客を魅了している。

===========================
(公式HPより一部抜粋)

劇団鹿殺し 公式HP http://shika564.com/wordpress/
Twitter@shika564
Facebook https://www.facebook.com/shika564

 

活動15周年を迎えた劇団鹿殺し。
今年夏にはサンシャイン劇場に進出と、15周年イヤーに目が離せないですね!
観劇三昧では以下の14作品をどどんと配信します!

「殺 ROCK ME!」(2007年)
「電車は血で走る(初演)」(2008年)
「ベルゼブブ兄弟」(2009年)
「スーパースター」(2010年)
10周年記念公演版「電車は血で走る」(2010年)
「僕を愛ちて。 〜燃える湿原と音楽〜」(2011年)
「岸家の夏」(2011年)
「青春漂流記」(2012年)
「田舎の侍」(2012年)
「無休電車」(2013年)

--- オフィス鹿プロデュース作品 --- 
鹿殺しオルタナティブズ「山犬」(2006年)
番外公演 楽団鹿殺し「喇叭道中音栗毛」(2014年)
OFFICE SHIKA PRODUCE「山犬」(2014年)
OFFICE SHIKA PRODUCE「竹林の人々」(2015年)

の14作品!!
本公演からプロデュース公演まで盛りだくさんですね~

配信は本日19:00より開始!

必ずチェックしてくださいね~!

================================================================

オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja
また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅すぐそば!

■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

Read More »