舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

ゲキバカ

「夏には雪を降らせましょう。冬には桜を咲かせましょう」あの人気作が再演!

n1342779148
LINEで送る
Pocket

うどんが好きです。米の代わりにうどんが出ても文句言わないぐらい好きです。
なんなら三食うどんでもいいぐらいです。いつか香川県に移り住みたい今村です。
でも大人になるにつれお蕎麦も好きになりました。

本日は、【観劇三昧】にて好評配信中のあの作品が再演中!ということでお知らせです!

その作品は、ゲキバカごんべい」です!

チケット発売の際に詳しいお知らせは載せておりますのでこちらも併せてご覧ください!

こちらの「ごんべい」、現在東京公演の真っただ中!

公演が始まってから「ゲキバカ」「ごんべい」のキーワードで引っかかったツイートをまとめられています☆

http://togetter.com/li/976917

ちょっと気になっている方はぜひ覗いてみてください♪
どうやらカーテンコール中舞台上の写真を撮っていい時間があるようで、皆さま写真付きでツイートされています。

可愛いかっこいい衣裳が見れますよ♪
ちょっとでもネタバレはいやだ!という方はお控えくださいね。

特設サイトもありますのでこちらもチェック!

ゲキバカ「ごんべい」特設サイト

さて、東京公演は残すところあと3日!そのあとはいよいよ大阪公演です!

ゲキバカ2016年東京・大阪公演

「ごんべい」

gonbei2016_omote

作・演出
柿ノ木タケヲ

○大阪公演○

【日時】

5月27日(金) 19:00~
5月28日(土) 14:00~/ 19:00 ~
5月29日(日) 14:00~/ 19:00~
5月30日(月) 18:00~

【会場】

HEP HALL

【料金】

前売:4,500円/当日:5,000円

学生:3,500円/高校生以下:2,000円

東京公演にいけなかった!大阪遠い!という方は
「ごんべい」初演版の映像を【観劇三昧】で観ていただくことができます!
東京公演でゲキバカのファンになった!という方にもお勧め。

http://kan-geki.com/member/play.php?id=204

 

大盛り上がりのゲキバカ「ごんべい」、ぜひ観てみてくださいね☆

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

王道エンタメを追及する“演劇バカ”集団、劇団代表作で2都市公演!4/30まで特典付きチケット先行販売!

LINEで送る
Pocket

桜が今年も散ってしまったな~と思っていましたが、遅咲きのものは今が見頃ですね。
こんにちは、スタッフのももです。
桜、というものはやはり他の花に比べて儚さを感じてしまいますね。

さて今回は、観劇三昧で作品配信中の劇団の公演のご紹介です。
紹介する公演はゲキバカ『ごんべい』です。

ゲキバカとは
1998年日本大学芸術学部演劇学科の学生を中心に立ち上げ。
2009年春に演劇博覧会「カラフル3」にて、全国の強豪を抑えて観客投票一位に。
またその際に上演した作品が「CoRich舞台芸術まつり!2009春」にて準グランプリを獲得するなど、現代の演劇シーンの一翼を担う実力を備えた演劇集団です。

わかりやすいのに奥深い、王道エンタメ芝居を追求。
少しでも多くの人に演劇の魅力を伝えられる「本物」を目指します。

=====================
「ゲキバカ」への想い

「ゲキバカ」とは“演劇バカ”の意です。
笑い・エンターテイメントを軸とした観客との関係を基本に、「演劇」をストイック、且つ大胆に突き詰めていきたいと考えています。
「芝居」・「ストレートプレイ」などで表される狭義の演劇の範囲のみならず、舞台芸術全般を指し示す広義の演劇をエンターテイメント性を核として提供できる集団を目指しています。

(公式HPより)

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
ゲキバカ 公式HP http://gekibaka.com/
Facebook https://www.facebook.com/gekibaka.jp/
Twitter@gekibaka

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

2014年には大阪ゲキバカが旗揚げされ、今年1月に2度目の公演もされましたね。
ゲキバカとしての大阪公演は2014年の『0号』以来。
新作・再演作品共に人気があり、目が離せない劇団ですね。

今回の公演はダブルキャストになっています。
東京では「赤組」6ステージ・「緑組」4ステージ、大阪では「緑組」となります。

 

そんなゲキバカの次回公演がこちら。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ゲキバカ 2016東京・大阪公演
『ごんべい』

作・演出
柿ノ木タケヲ

会場・日程
東京公演
東京芸術劇場シアターウエスト
2016年
18(水) 19:00 初日割
19(木) 19:00
20(金) 19:00 初日割
21(土) 14:00 / 19:00
22(日) 14:00 / 19:00
23(月) 14:00 / 19:00
24(火) 17:30
アクセス
〒171-0021  東京都豊島区西池袋1-8-1
●JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 「池袋駅」西口より徒歩2分。駅地下通路2b出口と直結。

大阪公演
2016年
27(金) 19:00
28(土) 14:00 / 19:00
29(日) 14:00 / 19:00
30(月) 18:00
アクセス
〒530-0017 大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE 8F
●阪急電車「梅田駅」より 徒歩約3分
●阪神電車「梅田駅」より 徒歩約5分
●JR線「大阪駅」御堂筋南口より 徒歩約4分
●地下鉄御堂筋線「梅田駅」より 徒歩約5分
●地下鉄谷町線「東梅田駅」より 徒歩約5分
●地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より 徒歩約10分

出演者
西川康太郎、鈴木ハルニ、伊藤今人、中山貴裕
菊池祐、伊藤亜斗武、志村朋春、柿ノ木タケヲ(以上、ゲキバカ)

楠見薫、春野恵子、村田洋二郎、田中良子、三枝奈都紀、沢辺りおん
小玉百夏、増留壮一朗、大平隆行、吉野紗織、岸本武享、大益賢佑
大力、森川幸大、中野由紀子、飯塚汐音、羽渚さやか、書川勇輝
新原美波、菅山望、山咲和也、栗本佳那子、サカ、玉一祐樹美、畠山愛
櫻井裕代、Maa、西舘望

詳しい各組キャスト表についてはこちらをご覧ください。


あらすじ
華のお江戸で巻き起こる狸と狐の大化け合戦!
娯楽スペクタクルの幕が開く。

舞台は、人に化けた狸と狐が化かし合い愛と恨みと欲望で燃え盛る江戸の町。
火消しに姿を変えた狸族の王子は一族の敵、狐族を討つことはできるのか?
忠臣蔵をモチーフにしたエンターテインメントスペクタクル時代劇!

============================

江戸火消し「鬼組(きぐみ)」の元に、ある日どこからともなく若者が現れる。
名も出自も明かさない。
ついたあだ名は、ごんべい。

このごんべい、実は狸族の王子。
人に姿を変え、自分の親族を皆殺しにした狐族への敵討ちを誓う。
しかしながら狐族の足取りはつかめず、火消しの娘に禁断の恋をしてしまう怠惰な毎日。

一方の狐族。こちらも人の姿を身にまとい、吉良のお屋敷を乗っ取り悪行の限りを尽くす。
人間に恨みを持つ狐族の長、九尾狐は江戸の転覆を狙っているのだ。

相次ぐ江戸での火事。ごんべいはついに狐族を見つけ、
火消しの衆とともに吉良の屋敷に討ち入りをかける。

「夏には雪を降らせましょう。冬には桜を咲かせましょう」

生きるとは何か?人間とは何か?
異形の者、ごんべいが江戸に奇跡を呼び起こす。

 

『ごんべい』特設サイト

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

ごんべい2016の見どころは
☆ダブルキャスト
☆娯楽スペクタクル(歌舞伎からの伝統をにおわせながらも、しっかりと現代のエンターテイメント)
そしてなんと言っても“最後の再演”と銘打たれていることですね。
ゲキバカ名義ではおそらく最後の「ごんべい」再演となるであろうと特設サイトに。
幾度となく再演を重ねてきた「ごんべい」、最後の再演を見逃せませんね。

また、4/7に発売開始となったチケットですが、4/30(土)23:59までの期間が先行販売期間となっています。
先着順で舞台に近い前方のお席の確保・当日、劇場にて記念品をもらえるそうです。

親子でのチケット購入・複数回の申し込みについても特設サイトで案内があります。
詳しくはこちらをご覧ください。

ゲキバカ最後(になるであろう)「ごんべい」をお見逃しなく。

 

また、観劇三昧はゲキバカ作品を配信しています。
・公演を観てみたいけど、どんな劇団わからなくて、劇場に行く1歩が踏み出せない方
・作品が好きで公演まで待てない!という方
ゲキバカ作品をご覧頂けます。

『ごんべい~大阪の陣~』

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

人気劇団の大阪での作品上演プロジェクト第二弾!!劇団前身作と未発表作の豪華2本立て☆

-shared-img-thumb-NKJ56_fudetoparetto_TP_V
LINEで送る
Pocket

人気劇団の大阪での作品上演プロジェクト第二弾!!
劇団前身作と未発表作の豪華2本立て☆

 

こんにちは、スタッフのももです~🍑
温泉に行くと目にするのが牛乳の自動販売機!
お風呂上りに1本飲みたくなりますよね~
飲むヨーグルトや場所によってはフルーツ牛乳など、種類豊富なところもありますが、私はなんと言ってもコーヒー牛乳派です。
『風呂上りに牛乳を飲みたくなるのはナゼ?』というまとめや銭湯と牛乳のコラムがあったりと、潜在的な感覚のようですね~

 

さて、今回は公演の紹介です!
紹介する公演は、観劇三昧で作品配信中のゲキバカさんの大阪での作品上演プロジェクトである大阪ゲキバカさんの
「ソドムの紅い月 ~やっぱ、すっきゃねん~」/「想い出パレット ~乙女の戦、なにわ場所~」です!

大阪ゲキバカさんとは?
主に関西で活動している俳優たちが出演し、柿ノ木タケヲの演出で、ゲキバカの作品を大阪で上演するプロジェクト。
2014年5月に第一弾として、劇団コーヒー牛乳時代の2作品「ありがとう」「いただきます」を上演。
(ゲキバカとは、1998年日本大学芸術学部演劇学科の学生を中心に劇団前身「劇団コーヒー牛乳」を立ち上げ。2009年12月に『おぼろ』で劇団名を「ゲキバカ」に改名。わかりやすいのに奥深い、王道エンタメ芝居を追及している劇団。)

ゲキバカ公式HP http://gekibaka.com/
大阪ゲキバカTwitter@gekibaka2014

そんな大阪ゲキバカさんの公演第二弾がこちら~↓

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

大阪ゲキバカ第二弾公演
「ソドムの紅い月 ~やっぱ、すっきゃねん~」/「想い出パレット ~乙女の戦、なにわ場所~」

作・演出
柿ノ木タケヲ

会場
世界館
アクセス
〒552-0001 大阪府大阪市港区波除6-5-15
●JR環状線「弁天町駅」北改札口から徒歩約7分
●地下鉄中央線「弁天町駅」西改札口から徒歩約8分

日時
2016年
1月28日 19:00〜ソ
1月29日 19:00〜パ
1月30日 14:00〜ソ /19:00〜パ
1月31日 13:00〜パ /18:00〜ソ
※ソ=ソドムの紅い月 パ=想い出パレット

出演者
「ソドムの紅い月」
上野淑子
奥田卓
爽田いもり
白須賀千聖
髙橋賢
立花裕介
玉一祐樹美
富樫世羅
戸梶泰志
仲井大和
野村亮太
藤井誠
宮野果菜
山咲和也

「想い出パレット」
池永百花
金澤宏美
澤井里依
多賀優
谷野まりえ
鶴ヶ久保恵莉
中岡裕佳
BANRI
松永のりこ

あらすじ
「ソドムの紅い月」
しがない私立探偵・明智大吾郎は妹のゆずと二人暮らし。ある日、大吾郎の自宅兼事務所にコナンと名乗る少年が尋ねてくる。姿はまるで人気連載コミックのあの江戸川コナンそのままだが、とにかく言動がお下劣極まりない。しかも、ゆずの彼氏だと言う。そのうえ、彼も探偵だとも言うが、にわかには信じがたい。
この3人のもとに、大吾郎の幼馴染みの裕子から結婚式の招待状が届く。結婚式が行なわれる、人里を離れた山の中の豪邸に向かった3人は、そこで殺人事件に巻き込まれる。探偵として事件解決に挑む大吾郎たちだったが…
サスペンスホラー風・オゲレツ・ハードボイルド、そしてちょっぴりハートウォーミングという欲張りな作品。

「想い出パレット」
漫画家志望の「私」は三姉妹の真ん中の子。連載の夢をかなえるため、故郷を離れ東京で奮闘しているが、編集長からの評価はイマイチ。
ある日、実家に帰った「私」は、小学校のときに書いた絵日記を見つける・・・
ゲキバカ「男の60分」の女子バージョン。
9人の女の子による、想い出全開舞台!

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ご予約方法などはコチラから。
(公式HP公演ページにリンクしています)

 

どんな作品を作っているのか気になる!公演前に作品を観たくなった!
そんな方にはこちら~
===================================
2013/02/10
『ごんべい~大阪の陣~』

 http://kan-geki.com/member/play.php?id=204

作・演出
柿ノ木タケヲ

出演者
西川康太郎
石黒圭一郎
鈴木ハルニ
伊藤今人
中山貴裕
渡辺毅
海野デカ(以上、ゲキバカ)
楠見薫
コロ
おおせゆか(ババロワーズ)
谷野まりえ(劇団PEOPLEPURPLE)
菊池祐太
野田裕貴(バナナ学園純情乙女組)
セプテンバー酒井
立花裕介
野村侑志(オパンポン創造社)
maechang(ブラック★タイツ)
中尾隆史(ブラック★タイツ)

あらすじ
江戸火消し「き組」の元に、ある日どこからともなく若者が現れる。
名も出自も明かさない。
ついたあだ名は、ごんべい。

このごんべい、実は狸族の王子。
人に姿を変え、自分の親族を皆殺しにした狐族への敵討ちを誓う。
しかしながら狐族の足取りはつかめず、火消しの娘に禁断の恋をしてしまう怠惰な毎日。

一方の狐族。こちらも人の姿を身にまとい、吉良のお屋敷を乗っ取り悪行の限りを尽くす。
人間に恨みを持つ狐族の長、九尾狐は江戸の転覆を狙っているのだ。

相次ぐ江戸での火事。ごんべいはついに狐族を見つけ、
火消しの衆とともに吉良の屋敷に討ち入りをかける。

「夏には雪を降らせましょう。冬には桜を咲かせましょう」

生きるとは何か?人間とは何か?
異形の者、ごんべいが江戸に奇跡を呼び起こす。

===================================

2007年の初演から、江戸版、平成版と再演を重ねた「ごんべい」の大阪冬の陣です。
劇団代表作を是非ご覧ください~🙂

 

================================================================

オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com

iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8

Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪
地下鉄堺筋線 恵美須町駅すぐそば!

■観劇三昧日本橋店

大阪市浪速区日本橋五丁目12番9号ヨコヅナビル203号
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

 

 

Read More »