詳細情報

つながせのひび(愛知公演)

劇団:ソノノチ

会場:大須モノコト

会場住所: 名古屋市中区大須2-25-4 久野ビル2F

公式HP:http://sononochi.com/  

公演期間:2018年12月08日〜2018年12月09日

【詳細情報】

夫婦が営む、小さな絵画教室のアトリエ。引っ越し前日のこと。
からっぽになっていく部屋と、箱に詰められた沢山のキャンバス。
寒かったことを覚えている。それから灯油ストーブのにおい。
ミルクピッチャーと干からびかけのオレンジ。
荷造りの代わりに、いつしか二人は、不思議な物語づくりの旅にでる。
子どもの頃に描いた、「つきちゃん」と「ひびちゃん」の姿をさがして。

ーーーー2016年に京都のギャラリースペースで初演を上演した、ソノノチの代表作とも言える作品です。「大切な人へと受け継がれていく気持ち」をテーマに、冬にぴったりの心温まる作品にしたいという想いから生まれました。今回は、原作となったオリジナル絵本「つながせのひび」に至る物語として、リクリエーションしてお届けします。

【注意事項】

・開場は開演の20分前です。日程・開演時刻等ご確認のうえ、会場にお越し下さい。
・開演5分前を過ぎるとお席をご用意できないことがございます。 お早めにご来場ください。
・上演時間は約75分を予定しております。
・各公演終了後に物販を行います。

【出演】

藤原美保(ソノノチ)
豊島祐貴(プロトテアトル)

【スタッフ】

原作:絵本「つながせのひび」
脚本・演出:中谷和代

演出部:外谷美沙子、木下創一朗(以上、ソノノチ)、英衿子(ハナさくラボ)
絵画制作:森岡りえ子
宣伝美術:ほっかいゆrゐこ 舞台監督・写真:脇田友
楽曲製作:いちろー(廃墟文藝部) 小道具・衣装:ひなたみかん
制作:渡邉裕史
制作補佐:田中直樹(劇団未踏座/劇団ひととせ)、吉岡ちひろ(劇団なかゆび)
制作協力:[東京公演]大森晴香(十色庵)、[愛知公演]ニシムラタツヤ(AfroWagen)
物販協力:森岡ふみ子、のちノのち

主催・企画・製作:ソノノチ
共催:NPO法人フリンジシアタープロジェクト
後援:NPO法人京都舞台芸術協会
京都芸術センター制作支援事業
made in KAIKA

【お問合せ】

ソノノチ 
電話:050-5318-7717(制作)
メール:info@sononochi.com

スケジュール

●:購入可能 ▲:残り僅か ×:満席/取扱チケットなし

チケットプレゼント

チケットプレゼントはアプリから挑戦できます!
アプリのダウンロードはこちらから!(無料)

app_store app_store

販売チケット一覧

前売チケット

チケット料金: 2700 円

1組: 1 枚

注意事項 :

ペア 前売チケット

チケット料金: 5000 円

1組: 2 枚

注意事項 : ペアは、同一回に2名でご来場の場合、利用可能です

絵本付きチケット

チケット料金: 5000 円

1組: 1 枚

注意事項 :

高校生以下

チケット料金: 1000 円

1組: 1 枚

注意事項 :

チケット購入

チケットを購入する為には演劇パスにログインしている必要があります。

ログインする