舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

1.【観劇三昧】新作紹介

2017年1発目の配信情報!!!同窓会に現れなかった主人公を訪ねてやってきた同級生たちの物語。

love-1127702_960_720
LINEで送る
Pocket

こんにちは!先日2017年のスケジュール帳を購入しました。
3月くらいまではしっかり活躍するのですが、だんだん使わなくなる派です←
ですが!今年はちゃんと大みそかまで添い遂げようと思います!!!!!(笑)

 

さてさて、本日は、新年1発目!の配信情報です~~~

新年早々、新作を配信してくださるのは、東京ハートブレイカーズ です👏👏

 

 

東京ハートブレイカーズ とは ???

東京ハートブレイカーズはこれまでライブとストレート・プレイを、時にはオムニバス形式で、時には長編というスタイルで、公演ごとに実力のある役者を集め、旬な作家・演出家を招き、ジャンルやカラーを超えた組み合わせを幾度も仕掛け成功させてきました。2008年からは劇場に囚われない新たな可能性を求め、生演奏を大胆に取り入れたライブハウス公演をスタート。ハート・ウォーミングなオリジナル戯曲を軸に、時にはアコースティック、時にはバンド・サウンドがシンプルかつタイトに絡み合う、ミュージカルでも音楽劇でもない独自の世界を構築しています。
2011年7月には伊坂幸太郎原作『フィッシュストーリー』を舞台化。ライブハウスにて演劇とパンクバンドが融合する小説ベースの作品として、たくさんのお客様、映画関係者、さらには原作者にも好評をいただき、翌年には場所を劇場に移しての再演、どちらも全ステージ完売の大盛況となりました。この公演が東京ハートブレイカーズのひとつの到達点となりました。

その後、『チルドレン』、『アヒルと鴨のコインロッカー』と2本の伊坂作品を取り上げ、先駆者として留まることなく歩み続けています。

 

 

公式HP http://www.tokyoheartbreakers.com/top.html

 

 

 

こちらは、現在観劇三昧で配信中!2008年上演の『Soldiers ソルジャー』です ↓↓↓

(あらすじ)

いつの時代も戦うのは、俺ら。

それなのに……。
俺たちは、戦うことをやめた。
それがこの世のなかで生き抜いて行く最善策。

戦わない兵士。

自己啓発セミナーに集まったさまざまな境遇の男たちが、隔離され、抑圧されたプログラムを通して、他者との戦いの中で目覚めていく。

 

全編再生は、コチラ☆彡

 

 

 

配信情報 新たに配信となった作品はこちら↓↓
=======================================================

東京ハートブレイカーズ

     「コルトガバメンツ」

thumbnail_100

 

2006年上演作品

 

脚本・演出 田村孝裕 (ONEOR8)

 

音楽 岡本雅彦 (アンジー)

 

キャスト

岡田達也(キャラメルボックス)
篠田剛(キャラメルボックス)
平野勲人(TEAM 発砲・B・ZIN)
首藤健祐

 

詳細

ある男がモデルガン(コルトガバメント)を持って来た。
右の男は本物の拳銃に改造できると言った。
左の男は三億円事件の犯人の息子と名乗った。
男たちは企んでいる。
僕はその話を聞いてションベンをちびった。
もう、いい大人なのに。

お母さん、ごめんなさい ——–。
小学校の同窓会に現れなかった主人公を訪ねてやってきた同級生たちの一夜の物語。

 

 

全編再生は、こちら★

================================================================

コルトガバメンツ は、今回配信されるものとは、別に2012年にも上演されています。

2012年バージョンは観たよ!!って方は、今回配信される2006年のものを観るのはすごく楽しめるのではないでしょうか!

勿論、観てないって方もこの機会に是非!観てみてくださいね( *´艸`)

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »

その血を吸うのは カメラか人か。カメラマンが踏み込んだ狂気の世界。公演前に過去作品を2作品同時公開!!

frog-1347642_960_720
LINEで送る
Pocket

こんにちは!!人生ではじめて、インフルエンザの予防接種を受けることに決めました。
スタッフの はたの です(/・ω・)/
効くんかな~~今まで、予防接種したことないけど、まだインフルかかった事ないんですよね(笑)

皆さんも、風邪にはお気をつけてくださいね!!

 

さて今回は、この度、観劇三昧初登場 ☆彡

鵺的公演情報です!!

 

 

 

鵺的 とは???

鵺的(ぬえてき)は脚本家・高木登によるオリジナル作品を上演することを目的とした演劇ユニットです。硬質な物語構造をそなえた劇作を通じて、アクチュアルな題材を悪夢的に描くことを特徴としています。現代社会の歪み、そこを生きる人間の姿、新しい人間関係の在り様など「いま、このとき」を生きる表現者として描くべきことごとを、慎重に大胆に、鵺的は追究していきます。

(公式HPより引用)

 

 

公式HP http://www.nueteki.org/

Twitter ‎@nueteki_0706

 

 

そして、鵺的 主宰の 高木登さんは、ドラマやアニメの脚本も手掛けておられる方で、
フジテレビヤングシナリオ大賞佳作受賞シナリオ作家協会新人シナリオコンクール準佳作 を 受賞 されています。

同一人物が描いたものでもやっぱり、ドラマ、アニメ、演劇と、媒体によって全然違うものになってくるんですね!
そんな部分も楽しんでみるのも面白いかもしれません( *´艸`)
私も色々見てみようとおもいます!!

 

それでは、おまちかね!公演情報です~~~👏👏

 

 

公演情報
=======================================================

 鵺的 トライアル vol.1

     『フォトジェニック』

news_xlarge_omote1

 

作・演出  高木登

 

日時

2017年1月10日[火]~1月15日[日] [全9回]

1/10(火) 19:30
1/11(水) 14:30/19:30
1/12(木) 19:30
1/13(金) 14:30/19:30
1/14(土) 14:30/19:30
1/15(日) 17:30※

※1/15[日]17:30の回終了後、作・演出 高木登と
出演者全員によるポストパフォーマンストークを開催予定。

 

会場・アクセス

SPACE 梟門
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-8-8 新宿O・Tビル2F
TEL 090-8846-5379

■地下鉄都営新宿線「新宿三丁目」駅 C5出口目の前
東京メトロ丸ノ内線・副都心線 「新宿三丁目」駅
B2出口徒歩5分
JR「新宿」駅 東口徒歩10分

 

料金

前売・当日  3500円
U25割引  3000円(当日共・要身分証提示)

 

ストーリー

男はカメラマン。素人モデルを殺してはその死体写真を撮影し、いずれ自分が捕まったときにはそれをネットに公開しようと目論んでいる異常者だ。現場に必ず目印を残していくので事件は連続化しているが、被害者の中に一人だけ自分が殺した覚えのない女が混じっている。何者かが自分に罪をなすりつけたようだ。男は女の素性を探り、ある狂気に支配された場所へとたどり着く。そこで彼が見たものは……。

 

キャスト

奥野亮子(鵺的)
川添美和(Voyantroupe/(株)ワーサル)
小崎愛美理(フロアトポロジー)
堤千穂
橋本恵一郎(欲棒仙人Φ)

 

スタッフ

舞台監督=田中翼・伊藤新 ドラマターグ=中田顕史郎 演出助手=函南窓(ヒノカサの虜/劇想からまわりえっちゃん) 照明=千田実(CHIDA OFFICE) 音響=平井隆史 舞台美術=袴田長武+鴉屋 宣伝美術=詩森ろば(風琴工房) 宣伝美術写真撮影=橋本恵一郎 舞台写真撮影=石澤知絵子 ビデオ撮影=安藤和明(C&Cファクトリー) 制作=鵺的制作部・J-Stage Navi 制作協力=contrail 協力=フロアトポロジー/Voyantroupe/欲棒仙人π/アスタリスク/(株)キャストパワー/グリーンメディア/(株)デフィプロモーション/(株)ワーサル/あるぱか/池林房・太田篤哉 企画・製作=鵺的

 

 

=======================================================

 

そして12月27日から、観劇三昧

 鵺的悪魔を汚せ』 と、『丘の上、ただひとつの家 』 を配信します!

 

stage56687_1

stage44934_1

 

両作品とも、家族の物語っぽいですね!!

年末年始は帰省や休みで、家族と過ごす人も多いはず・・・・

ぜひ家族と一緒にオンライン観劇されてみてはいかがでしょうか(^_-)-☆

 

 

 

=======================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

 

Read More »

文学座座員が率いる演劇ユニット!3作品配信開始!

LINEで送る
Pocket

こんにちは!スタッフの はたの です☆

この前、観劇で遠くに行ったのですが、スマホが充電切れてしまい、
目的地にたどり着くのにすごく迷ってしまいました( ゚Д゚)
やっぱり行ったことのない場所に行くのに、スマホの地図アプリは欠かせないですね(*_*)

 

 

さて今回は、演劇動画配信サービス「観劇三昧」初登場演劇集団Ring-Bong の作品配信情報です。

 

Ring-Bong とは???

文学座の俳優、山谷典子が劇作をする演劇ユニットです。旗揚げ公演「櫻の木の上  櫻の木の下」は、2012年韓国の光州平和演劇祭の正式招聘作品として光州ピッコウル劇場で上演。第三回公演の「あとにさきだつうたかたの」は、翌年、加藤健一事務所でも上演されました。「あとにさきだつうたかたの」について、加藤健一さんは「戦争や原発を真っ向から批判する作品ではなく、親子の愛情を細やかに描きながら、戦時中の国家や軍隊、現在の電力会社等々と係わりながら生きて行く事の難しさを、美しくも力強く紡ぎ上げた傑作」と紹介しています。
主宰であり作家である山谷は、「テアトロ」の「今年駆け抜ける演劇人」に、「山谷の作品の特徴は、典雅なタイトルにも現れている通り、軸の太い物語に上品な叙情を絡めることだ。しっとりとした舞台の情感は、女優としての山谷の持ち味にも合っている」と紹介されています。
外部からの書き下ろしも活発にしており、NHKのラジオドラマ、ひょうご舞台芸術センター「冷蔵庫の上の人生」の上演台本、東京芸術座への書き下ろし、2018年1月には劇団俳優座への書き下ろしも控えています。今後、ますます注目が高まるユニットです。

 

 

公式HP http://www.ring-bong.com/index.html

Facebook Ring-Bong

 

 

それでは、舞台写真と共に、配信情報です~~~( *´艸`)↓↓

 

 

配信情報
================================================================

(配信作品1作目はこちら↓)

12/6 19:00~配信!

Ring-Bong第三回公演 

 「あとにさきだつうたかたの」

 

2013年上演作品

作 山谷典子

演出 小笠原 響

 

stage30460_1

atosaki_2

atosaki_3

 

キャスト

林次樹/井上倫宏/高野絹也/辻輝猛/田中宏樹/松山尚子/藤堂陽子/米倉紀之子/松垣陽子/山谷典子

 

あらすじ

歴史博物館に、毎日訪れる初老の男。彼は「何か」を探していた。
決別した父を、少年時代の自分自身を。ー 貴方のようには生きません。決して ー
50年前、戦争に加担した父にそう告げた。そして私は、核の平和利用を信じ、原子力を学んだ。
・・・「何か」を探していた。自分をかばって死んだ母を、母の答えを。
ー 僕の中に生き続ける・・・泡沫(うたかた)のように消えた母 ー

 

 

================================================================

(配信作品2作目はこちら↓)

12/13 19:00~配信!

Ring-Bong第四回公演

 「しろたへの春 契りきな」

 

2014年上演作品

作 山谷典子

演出 小笠原 響

 

stage36873_1

shirotae_2

shirotae_3

 

キャスト

山口雅義/高野絹也/辻輝猛/長瀬良嗣/田中宏樹/松山尚子/村松えり/小野文子/松垣陽子/山谷典子

 

あらすじ

「写真はただの記録じゃない、家族や友人をつなぐ大切な記録だ」
一九四二年、ソウル。京城と呼ばれ日本の支配下にあった時代。
小さな写真館を経営する日本人が反日活動により捕えられた朝鮮人受刑者たちの
写真を撮影することになった。
それは受刑者に管理番号をつけて写す、まぎれもないただの「記録」。
「 いつかまた本当の写真を … 」父の思いは娘に受け継がれ、舞台は現代の東京へ。
ファインダーを通して見えてくる二つの時代とは…

 

================================================================

(配信作品3作目はこちら↓)

12/20 19:00~配信予定!

Ring-Bong第五回公演

 「闇のうつつに 我は我かは」

 

2015年上演作品

作 山谷典子

演出 小笠原 響

 

stage46939_1

yami_2

yami_3

 

キャスト

小笠原良知/高野絹也/蓮池龍三/辻輝猛/三輪学/田中宏樹/大崎由利子/村松えり/若井なおみ/松垣陽子/山谷典子

 

あらすじ

池袋モンパルナス・・・芸術家が集う集合住宅を、ある詩人が名付けた呼び名である
彼らは、絵を描き、芸術社会に議論をし、酒を飲み、恋をした
舞台は昭和18年、昭和20年、そして現代…。
芸術とは、愛とは、生きるとは…。鋭く問いかける感動作。

================================================================

 

舞台写真みると、なんだかワクワクしてきませんか?

本編もみて、もっとワクワクしちゃってください☆彡

 

観劇三昧では、月額980円でアプリ内の他劇団さんの作品も観放題になるので、
ぜひこの機会にチェックしてみてください♪

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »