舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

03.演劇公演情報

「CoRich舞台芸術まつり!2017年春」グランプリが発表ですよ!!

winner-1548239_960_720
LINEで送る
Pocket

梅雨なのに、晴れの日が多くて嬉しい。

自転車で軽快にどこでも行っちゃいます。

スタッフのとくながです。

 

さて!皆さま!

「CoRich舞台芸術まつり!2017年春」グランプリが発表となりました!

ひゅー!どんどんどん。

CoRich舞台芸術まつり!とは
日本各地で精力的に活動する舞台芸術団体の優れた作品を、より多くの観客と分かち合うことを目指すフェスティバルです。
(公式サイトより)

第10回の今回の開催では全国から102作品がエントリー!

そのうち、審査員が第一次審査を通過した10作品を、日本各地の上演会場へ伺って審査し、最終審査会議においてグランプリの1作品、準グランプリの1作品、制作賞の1作品、演技賞の5名を決定しました。最多クチコミ賞はCoRich運営事務局による調査で決定しました。 (公式サイトより)
その中でも第一次審査を通過した10作品の内5団体は、観劇三昧で配信や演劇パスでのチケット販売、グッズ販売中です!ピックアップ!

劇団短距離男道ミサイル

アガリスクエンターテイメント

劇団しようよ

匿名劇壇

悪い芝居

第一次審査通過団体に関する紹介記事はコチラ

 

・・・・・という訳でババンっとグランプリ発表でございます!

 

「CoRich舞台芸術まつり!2017年春」グランプリ!

劇団短距離男道ミサイル

「母さん、たぶん俺ら、人間失格だわ~キャンピングカーで巡る真冬の東北二十都市挨拶周りツアー♨いいか、お前ら事故るなよ、ぜったい事故るなよ!!編~」

01

 

おめでとうございます*:・゚\(゚▽゚*)ぱちぱちぱちっ!

観劇三昧では劇団短距離男道ミサイルの他作品を配信中!

これを機会に気になった方はチェックしてみてくださいね~!

『FESTIVAL/ONOBORI-トーホクをヌぐ-』

■あらすじ

東北地方で脈々と受け継がれている「山伏神楽」にインスピレーションを受け、「東北」そのものをテーマに、神楽の様式を作品全体の骨子として製作された作品。
「野武士踊り」や「みちのく狂言」、「権現舞」等、東北ならではのショートシーンの連続を、現代の漢たちが身体を張って体現していく。
岩手演出家コンクール2013最終審査会では、「テンションとエモーションにおいて、世界レベルである」等の大絶賛を受けた。

 

そしてそして…

演技賞受賞者は5名!その内の1人に福谷圭祐さん(匿名劇壇「レモンキャンディ」に出演)が受賞!

審査員より(橘)
正直を言うと、「匿名劇壇」に素敵な俳優が多かったその象徴として、そして主宰でもあり作家、演出家としての才能を評価した部分も含んでいます。あれだけのメンバーが劇団として成立していることに驚きましたし、彼らを率い、自らも俳優として強い存在感を示していたことにすごく可能性を感じました。役者としての今後にも期待しています。(公式HPより引用)

 

福谷さん出演の過去公演はこちら↓『悪い癖』作・演出 福谷 圭祐(匿名劇壇)

第23回OMS戯曲賞 大賞受賞作品 としても話題となりました。

2017年10月26~29日AI・HALLにて再演されます!

■あらすじ

あたしは人の話を聞かない。
あたしはあまり謝らない。
あたしはたびたび遅刻をする。
あたしは秘密を守らない。
あたしは、あたしの話しかしない。
あたしの癖に。

柳瀬真由が夢見るとても幸せな日常と、それとはかけ離れた毎日を、スクランブルさせつつも真正面から捻くれて描く。

 

まだまだ続きます♪

 

制作賞最多クチコミ賞

悪い芝居「罠々」

stage_64319

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが…。

以前の第一次審査通過団体に関する紹介記事より1団体増えてる…?そうなのです!

観劇三昧日本橋店、下北沢店にてグッズお取扱いも開始となりました!!(゚ロ゚屮)屮

「罠々」の台本、パンフレット、オリジナルサウンドトラックを初め、過去公演のDVDなどなど、たくさんの商品がございます(*`◇´*)/

unnamed

また悪い芝居以外の、ただいまご紹介した団体は観劇三昧日本橋店、下北沢店にてグッズも取り扱っています(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)

参加された団体の皆さま、素敵な時間をありがとうございました!

そして受賞された皆さま、本当におめでとうございます!

これからの作品も楽しみですね(*´∇`*)
=====================================

■オンライン観劇サービス【観劇三昧】
観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttp://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】
Read More »

平成生まれが全ての人に伝えたい。僕らの声を聞いてほしい。

air-bubbles-230014__340
LINEで送る
Pocket

こんにちは、日本橋店の武田です。

 

「これだからゆとりは」という言葉があります。平成生まれゆとり真っ盛りの僕が言われた経験がないので恐らくはフィクションの言葉だと思います。しかしフィクションといえども腹が立たないわけではありません。

 

しっかりしていようがいまいが平成生まれと十把一絡げにされる。

生年月日を言うと「あ、平成?」と少し生ぬるい笑顔で返される。

平成元年生まれはもうすぐ三十路。それでもなぜか平成生まれはまだ「若いね~」って言われる(いや確かにまだまだ若造だが)。

ゆとりだ意欲がないだと揶揄されながらも、狭い世界かもしれないが僕たちだってちゃんと生きているんだ。

平成が終わると言われている今、新しい時代で僕らは何と呼ばれるのだろうか。

 

 

今回は「平成の、平成による、全ての人たちに贈る物語」三好大貴プロデュースBuildingの作品紹介です。

 

 

 

三好大貴プロデュースBuilding

【水の泡】

234

作・演出 タカイアキフミ

 

 

【ストーリー】

おそらくきっと僕たち人間はこれまでもこれからもあんまり変わらない。1000年前も、100年前も、100年後も、1000年後も。ヒトラーだって、ガンジーだって、ほんとはみんなとそんなに変わらないはずだ。
平成があともう少しで終わると予め決まった今、世代や時代を越えてずっと変わっていないはずの人間模様を、変わった変わったと言われる「平成世代」を通して描きたいと思う。描かなければいけないと思う。ずっと人間は愚かで、狡くて、不器用で、そして、愛おしい、ということを。
そんな今作は、ある海辺の街でそれぞれ生活をしている若者たちの、彼らにとってはとても大きな、ほんとは小さなお話。平成の、平成による、すべての人のための物語。どうぞご期待ください。

 

【キャスト】

三好大貴(劇団Patch)
大塚由祈子
吉本考志​(劇団Patch)
新本千尋
生島璃空​(近畿大学舞台芸術)
佐々木ヤス子
福谷圭祐​(匿名劇壇)

 

【日時】

7月7日(金)  19:30

7月8日(土)  13:00/18:00

7月9日(日)  13:00/18:00

7月10日(月) 14:00

 

【会場】

ブラックチェンバー

〈アクセス〉

〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋 4-1-55 名村造船跡地

ccomap

 

【料金】

3,800円

 

【事前決済】

corich  (銀行振り込み)

演劇パス (クレジットカード決済)

 

 

 

【備考】

会場では特別イベントを開催!演劇とさまざまなジャンルで活躍する平成人がすべての人々におもてなしします。

 その名もB u i l d i n g  H!

 

平成をテーマに描かれる今作

演劇以外のジャンルで活躍する

平成生まれのアーティストや
デザイナー、飲食店マスター

バリスタ等の方とコラボし
劇場ロビーを使って様々な催しや
販売を行います

また、フードコーナーもご用意します

開演前・終演後にぜひお楽しみください

〈参加アーティスト〉

【バリスタ・ロースター 小島亮介】

H4.10.17 生まれ。

2013年カナダ、バンクーバーにてバリスタとして働き始める。一年半のバンクーバー修行後、帰国し大阪ミナミ、梅田界隈にてCOZY Coffee Spot としてゲリラコーヒースタンド(移動販売)をスタート。2016年2月、大阪は帝塚山にてCOZY Coffer Spot実店舗を立ち上げる。今作とのコラボ珈琲を会場限定販売。

【デザイナー あんちょ】

H4.4.25生まれ。
和とサブカルチャーのミクスチャーアートを得意とする。筆の斬新なタッチを武器に様々なアーティストとコラボしたり、自身の作品で展示会を開いたり主宰イベントを企画するなど関西・大阪ミナミを中心に幅広く活動中。今作をイメージにライブペインティング。公演期間中に一枚の絵を完成させる。

 

【飲食店マスター 渋谷 晟之】

H4.5.16生まれ。
徳島で豆腐屋の息子として生まれる。東心斎橋の笑いの台所barwで酒と笑いと居心地の良い空間を提供。和テイストのオリジナルカクテルを得意とする。アルコールを中心に販売し、今作からのインスピレーションで公演オリジナルのカクテルも会場限定販売。

 

【フリースタイルバスケットボールパフォーマー mic】

H3.6.4 生まれ。大阪籠球会所属。

小中高でバスケットボールを経験、大学でストリートダンス団体に所属した後に、音楽に合わせボールを操る”フリースタイルバスケットボール”に出会う。2012年には大学を休学して渡米、ニューヨークを中心にバスケットボールリーグ・TV・クラブ・ストリート上でパフォーマンス活動を展開。帰国後にはSHAMGOD初代代表としてWFBA日本一決定戦に出場、チーム戦で準優勝を飾る。2015年からは大阪籠球会に所属し、振付師・演出家・ビデオグラファーとしても活動中。

【マジシャン 橋本昌也】

6歳より独学でマジックを始め、17歳でプロパフォーマーとしてのキャリアをスタート。
2011年には文化庁主催の「第26回国民文化祭」にて京都特別賞を受賞。
「めざましテレビ」や「ちちんぷいぷい」等のテレビメディアにも出演。
現在は京都御幸町にある“ノンバーバルパフォーマンス「ギア-GEAR-」”にレギュラーキャストとして出演中。

※Building Hへの参加は10日(月)のみとなります。

 

他にも様々なアーティストが参加予定! ご期待ください!

 

………………………………………………………………………………………………

この公演では演劇パスが使えます。簡単予約に簡単入場。新しい観劇の味方です。是非お試しください。

 

 

今この時代で、このメンバーでのみ成り立つ演目だと思います。平成生まれも、それより年上も、劇場へ急ぎましょう。

 

【三好大貴プロデュースBuilding】

 

公式サイト

Twitter

 

〈三好大貴〉

H4.7.27生まれ。2012年4月に結成されたワタナベエンターテインメント所属 劇団Patchの劇団員。劇団第一期生として役者、音楽、脚本・演出などを務める。

Twitter

 

 

〈タカイアキフミ〉

H4.7.27生まれ。アマサヒカエメ所属。今作品が処女作。大手広告代理店に勤務し、CMやLIVE制作に携わりながら演劇にも挑戦。昨年3月のアマサヒカエメ旗揚げ作品では、いきなりHEPHALLにおいて717名を動員し、小劇場界の慣例を破る。常に、挑戦的な立場をとる。

Twitter

=====================================

■オンライン観劇サービス【観劇三昧】
観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttp://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】
Read More »

焦る二人の男と幸せになろうともがく女のコメディ!終演後には餃子で一杯!?

button-1170477_960_720
LINEで送る
Pocket

日本橋店の武田です。

僕は街を歩いているとき、いつも危険とその対処法を考えながら歩いています。

例えば「刃物を持った暴漢に襲われたらどうしようか」「そこからトラックが飛び出してきたらどうしようか」とか。

そして迫る刃物を間一髪でかわし、暴漢を拘束する自分とよけきれず轢かれてしまうが見事な受け身を取って無傷。「やれやれだぜ」と去っていく自分をイメージして満足します。

これはあくまでイメージ。実際にこういう目にあったら容赦なく死ぬでょう。しかし焦った時にこそ自分の本当の姿が出るもの。こういうイメージトレーニングは役に立つかは置いといて重要だと思います。

皆さんも考えてください。エレベーターに閉じ込められたら皆さんならどうします?パニックになりますか?これまでの人生を悔やみますか?それとも…

今回は正反対の男二人が紡ぐ焦りの物語と幸せになろうともがく女の話。ニットキャップシアターの公演情報です。

 

 

【太秦おかげサマー】

作・演出  ごまのはえ


正方形900

 

【ストーリー】

ニットキャップシアターがこの夏お届けするお祀り2ウィークス!
京都・太秦に誕生した新劇場「シアターウル」で上演する特別公演『太秦おかげサマー』。

2004年の劇団初演以来、各地で上演されている人気作品を新キャストで上演する、シーソーゲームの男二人芝居『男亡者の泣きぬるところ』。
そして、現代を生きる女二人を描いた、今公演に書き下ろしの完全新作舞台『女亡者の泣きぬるところ』。
ニットキャップシアター劇団員による男女どちらかの二人芝居と、日替わりのスペシャルゲストパフォーマンスをセットでお楽しみいただけます。

ワンドリンク付きチケットで一杯飲みながら観劇できる上に、京都市左京区の名店による出店のあるステージも。
さらに特別な夜「ギョーザナイトクラブ」では、ごまのはえ特製餃子を肴にみんなで乾杯!? 乞うご期待!

 

男亡者の泣きぬるところ

エレベーターに閉じ込められた二人の男。
偶然乗り合わせた二人のはずが、隠された秘密が次々と明らかになり……

2004年の初演以来、京都・福岡・滋賀・神戸・上海の各地で巡演し、劇団外でも多数上演されてきた大人気コメディ作品。男の悲哀にむせび泣く、シーソーゲームの幸せ残酷劇。今回は初演時からキャストを一新し、門脇俊輔 vs 澤村喜一郎の完全二人芝居版で上演!

 

女亡者の泣きぬるところ

舞台は一人暮らしの女の部屋。朝。携帯電話が鳴っている。それをじっと見つめている女。その顔は苦痛にゆがんでいる。
インターホンがなる。女は起きる。だが返事はしない。
再びインターホンがなる……

2017年、ごまのはえが暖かくちょっぴり暗い視点から、二人の女が頑張る姿を笑いにして描く新作コメディ。高原綾子と仲谷萌によるユーモアあふれる掛け合いご注目!

 

【キャスト】

男亡者の泣きぬるところ:門脇俊輔、澤村喜一郎

         声の出演:高原綾子、仲谷萌、佐藤弘樹(α Station DJ)、西村貴治)

女亡者の泣きぬるところ:高原綾子、仲谷萌

 

【日時・ゲスト・出店】

6月29日(木)19:30 +小暮はな+出店1
6月30日(金)19:30 +大澤利麗+出店1
7月1日(土)14:00 +Plants of Circus!+出店2
7月1日(土)18:00 +藤本浩史(the coopeez)+出店2
7月2日(日)14:00 +THE GO AND MO’S+出店3,4
7月2日(日)18:00 男女+出店3,4
7月3日(月)19:30 +ユニット美人
7月4日(火)19:30 +はなもとゆか×マツキモエ
7月5日(水)19:30 +二口大学
7月6日(木)19:30 +桂二葉+出店5
7月7日(金)19:30 +ベビー・ピー
7月8日(土)14:00 +ベビー・ピー+出店6
7月8日(土)18:00 男女+出店6
7月9日(日)14:00 +原田茶飯事+出店7,8

 

女亡者の泣きぬるところ+日替わりゲストパフォーマンス
男亡者の泣きぬるところ+日替わりゲストパフォーマンス
男女男/女亡者連続上演。ゲストパフォーマンスなし。
ギョーザナイトクラブ(乾杯イベント)
※公演はドリンクを飲みながらご覧いただけます。

 

出店1: ホホホ座〔本/土産〕
出店2: タコとケンタロー〔たこ焼き〕
出店3: AOW〔タイカレー〕
出店4: Frau Pilz〔ドイツ菓子〕
出店5: かもがわカフェ〔フード&珈琲〕
出店6: モンパン食堂〔モンゴルパン〕
出店7: cafe wakka〔焼き菓子〕
出店8: 空想-sky and water-〔出張フード〕

 

【会場】

KYOTO ART THEATRE URU

〒616-8182 京都市右京区太秦北路町26-2 登喜和野会館2F

<市バス>
●JR「京都駅」から 75系統
●四条烏丸から 91系統
●地下鉄「太秦天神川」から 特93系統
※ いずれも「常磐野小学校前」下車 バス停前

<電車>
●京福電鉄北野線「常磐駅」 徒歩5分(丸太町通りを西へ)
●JR山陰本線(嵯峨野線)「太秦駅」 徒歩6分

【料金】

一般
2,800円

学生・ユース(ユースは25歳以下。当日要証明書)
2,200円

高校生以下(当日要証明書)
1,000円

ギョーザナイトクラブパス
(7月2日(日)、8日(土) 18:00のステージ。この回は、一般/ユース・学生/高校生以下券の設定はございません)
3,500円

★半券割引
当日受付で『太秦おかげサマー』の観劇済み公演チケットの半券をご提示いただくと、受付で1,000 円をキャッシュバックいたします。 (半券1枚につき1名、1回のみ有効)

※当日券は各前売券料金 +500円(高校生以下券は同額)

【予約】

corich
※当日精算

演劇パス
※クレジットカードでの事前精算

・電話予約:090-7118-3396(ニットキャップシアター)
※ お名前、電話番号、日時、チケットの種類と枚数をお伝えください。当日精算

 

【詳細】

特設サイト

ごまのはえさんのインタビューや、出演者・ゲストプロフィールなど情報満載です!
ニットキャップシアターはいつも特設サイトがかっこいい。

…………………………………………………………………………………

・今作は演劇パスが使用できます。

スマホでチケット発券、簡単入場の便利なサービスです。ぜひお試しください。

 

・会場にはドリンクを持ち込めます。さらには出店まで出ていて、どこかお祭りのような雰囲気が出ています。

さらに7月2日の18:00と8日の18:00の回の公演後は餃子が振舞われます。作・演出のごまのはえさん特性餃子だそうですよ。いい演出家は餃子作りだって上手いのだ。

名作「男亡者」と期待の新作「女亡者」極上のコメディをぜひ味わってください!

 

踊るワン-パラグラフ

今回紹介した「男亡者の泣きぬるところ」も観劇三昧で配信中です。

しかし今回オススメしたいのはこの「踊るワン-パラグラフ」。マンションの一室を舞台にしたシチュエーション“ミステリー”コメディです。

「男亡者」もエレベーターの一室で起きた出来事。これもシチュエーションコメディと言えるでしょう。

どちらも面白い作品です。ぜひご覧ください。

 

【ニットキャップシアター】

 

京都を拠点に活動する小劇場演劇の劇団。
1999年、劇作家・演出家・俳優の ごまのはえを代表として旗揚げ。
関西を中心に、福岡、名古屋、東京、札幌など日本各地で公演をおこない、2007年には初の海外公演として上海公演を成功させた。

一つの作風に安住せず、毎回その時感じていることを素直に表現することを心がけている。代表のごまのはえが描く物語性の強い戯曲を様々な舞台手法を用いて集団で表現する「芸能集団」として自らを鍛え上げてきた。シンプルな中にも奥の深い舞台美術や、照明の美しさ、音作りの質の高さなど、作品を支えるスタッフワークにも定評がある。

ごまのはえは、2004年に『愛のテール』で「第11回OMS戯曲賞大賞」を、2005年に『ヒラカタ・ノート』で「第12回OMS戯曲賞特別賞」を連続受賞。2007年に京都府立文化芸術会館の「競作・チェーホフ」で「最優秀演出家賞」を受賞するなど、劇作家、演出家として注目を集めている。

劇団名は、ムーンライダーズの楽曲「ニットキャップマン」に由来する。

公式サイト

Twitter

=====================================

■オンライン観劇サービス【観劇三昧】
観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttp://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】
Read More »