舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

Daily Archive

嫁ぎますか?嫁ぎませんか?あれ、そもそも嫁ぐって…!

LINEで送る
Pocket

「将来の夢はお嫁さん!!」

女の子だと一度は持ったことのある夢なのではないでしょうか?

祖父・父ともに婿養子。
女系家族で育ったためか、「嫁ぐ」という言葉があまりしっくりこない、スタッフのももです。

これがなかなかに世間との感覚のずれを生んでいたようで。
「恋人の姓を気にする」だとか「結婚したら○○(名字)になるんだ~」みたいな会話が違和感でしかありません。

以前、結婚式に行ってきた知り合いと「この前結婚式に行ってきて、旦那さんがすごい珍しい名字だった~」という会話をしたいた時に、「新郎と新婦どっちの名字になったんですか?」と聞いてきょとんとされたことがあります。
結婚披露宴とかだと両方の名字かかれてるじゃないですか。
で、結婚したら旦那の姓になるのが「当然」とは思ってない人間なので気になったんですよね。

「きょとん」とした顔で「結婚したんだから旦那の姓でしょ」といわれたので自分のずれを認識したわけです。

 

そんな結婚、「嫁ぐこと」をテーマにした作品がこちら。

 

クロムモリブデン
「空と雲とバラバラの奥さま」

作・演出
青木秀樹

東京公演

(提携:公益財団法人 武蔵野文化事業団)

会場
吉祥寺シアター
アクセス
〒1800004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22
●JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」北口より徒歩約5分。

日程
2017
4月20日(木) 19:30
4月21日(金) 19:30
4月22日(土) 14:00 / 18:00
4月23日(日) 14:00 / 18:00◎
4月24日(月) 19:30
4月25日(火) 休演日
4月26日(水) 19:30
4月27日(木) 20:00
4月28日(金) 14:00 / 19:00☆
4月29日(土) 14:00 / 18:00
4月30日(日) 15:00

◎引き出物プレゼント!
☆上映会&トークショー

 

大阪公演

会場
HEP HALL
アクセス
大阪府大阪市北区角町5-15 HEP FAIVE 8F
●阪急電車「梅田駅」より 徒歩約3分
●阪神電車「梅田駅」より 徒歩約5分
●JR線「大阪駅」御堂筋南口より 徒歩約4分
●地下鉄御堂筋線「梅田駅」より 徒歩約5分
●地下鉄谷町線「東梅田駅」より 徒歩約5分
●地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より 徒歩約10分

日程
2017年
5月11日(木) 19:30◎
5月12日(金) 19:30
5月13日(土) 14:30 / 19:00
5月14日(日) 15:00

◎引き出物プレゼント!

 

出演者
池村匡紀、岡野優介、葛木英、小林義典、武子太郎、戸村健太郎、土井玲奈、花戸祐介、森下亮、ゆにば、吉田電話、渡邉とかげ
浅場万矢(時速8次元)、阿部丈二、石井由多加

スタッフ
作・演出 青木秀樹
音響効果 笠木健司
照明 床田光世
美術 ステファニー(劇光族)
舞台監督 今井康平(CQ)
演出部 入倉麻美
音楽担当 yasuski
造形班 増田靖子 定塚由里香 朝倉靖子
チクチク隊 並木裕子 青木絵璃 古村結
宣伝美術 尾花龍一(MONSTERS,INC.) 谷本康則
宣伝写真 安藤青太
Web 小林タクシー(ZOKKY)
協力 花まる学習会王子小劇場 (株)ヘリンボーン (株)ギフト (株)舞夢プロ (有)ワンダー・プロダクション (株)リコモーション (株)キューブ イマジネイション (株)PKP 時速8次元 (株)ゴールドラッシュエンターテインメント キャラメルボックス (株)ホリプロ・ブッキング・エージェンシー 辻朝子 吉田千尋 新谷純 Miya 森田真 さっちゃん(風みどり)
サポートスタッフ [east] 紺野憲和(自己批判ショー) 中宮智彩 吉田綾美 澤貴恵 大野美紀 平井隆也(劇団円想者)
[west] 井上愛唯 池田みのり
制作 床田光世 野崎恵 安井和恵 重晶子
企画・製作 office crome

 

===========================

森の奥のそのまた奥に奥様の細道がありました。嫁ぎ嫁いだ花嫁が嫁いで驚愕!
二人の旦那がお出迎え、他にも奥様いるじゃない、お妾さんもいるじゃない、
姑さんも沢山いれば、女中も奴隷もてんこ盛り。
バイトのような花嫁は、派遣妻になれるのか!正妻になれるのか!
別れる時は分裂してもらいます!
頭かくしてツノかくさず!
ブキミなコトブキ!ウキウキコトブキ!
何故人は嫁ぐのか!
何故人は嫁を目指すのか!

青木秀樹

===========================

料金
全席指定
一般 前売3,600円 / 当日3,900円
学生※(劇団のみ扱い) 前売2,600 円 / 当日2,900 円
※要学生証または養成所等所属証明書。
当日受付にていずれかの証明書のご提示がなければ、一般料金となります。

リピーター割引
詳細は公演中、劇場にてご確認下さい。

託児サービス(東京公演のみ)
劇団HP、またはカンフェティチケットセンターでの購入者のみご利用頂けます。
詳細はカンフェティチケットセンター TEL:0120-240-540(平日10:00~18:00)へお問い合わせ下さい。〔イベント託児・マザーズ〕

 

◎引き出物プレゼント! 
クロム流コトブキの品をプレゼント!
☆上映会&トークショー (東京公演  4月28日19:00の回)
前売・当日共2,000 円

前回公演「翼とクチバシもください」爆音上映会&トークショー(森下亮 浅場万矢 阿部丈二 石井由多加 他)
※「空と雲とバラバラの奥さま」は上演しません。

 

注意事項
•開演の60分前より受付開始、30分前より開場します。受付は、開演の5分前までにお済ませ下さい。
•全席指定ですが、開演5分前を過ぎてご到着の方は、ご予約の席とは別の席へ変更させて頂く場合がございます。どうぞお早目に受付をお済ませ下さい。
•未就学児はご入場頂けません。

 

クロムモリブデン

公式HP http://crome.jp
Twitter@Crome_molybdan
Facebook https://www.facebook.com/Cromemolybdan

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今回の作品の舞台は「樹海」だそう。
という事で、演出の青木さんが青木が原樹海に行かれてきた宣伝動画がこちら。

 

ポップなのにブラックで中毒性の高いクロムモリブデン!

 

観劇三昧ではクロムモリブデン過去公演の台本を販売しております~

C6ID6B0U4AAVE_q

また店舗に劇団の方々にも遊びに来ていただいております☆

 

「樹海」と「嫁」をテーマに今回はどんな作品になるのか…!
是非劇場でお楽しみください。

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »

演劇と向き合った3年間。実験と挑戦の先にあるものは?

theater-seats-1033969__340
LINEで送る
Pocket

こんにちは。武田です。

こんな言葉がある。「石の上にも3年」。

いい言葉だ。しかし無駄な3年という感じもする。雨に打たれ風に吹かれながらもただただ石の上に座っていたのだ。3年も。

スゴさと尊敬は別に一緒ではない。だからなんの考えもなくそこにいるだけでは仕方ない。

そんな奴は腰などいわしたらええねん。

 

 

しかし、3年という長い期間をしっかりとした志と計画をもって過ごせばどんなに成長できることでしょうか。

今回紹介するのはそんな劇団です。3年の月日を「実験」と「挑戦」をキーワードに演劇と過ごした劇団しようよの3年目がついに始まります。

 

2015年から始まった3ヵ年プロジェクトもついにゴールが見えてきました。劇団しようよの新作情報です。

 

3ヶ年プロジェクト《movement2015-2017》vol.3

「あゆみ」 「TATAMI」

stage_64894

 

【ストーリー】

「あゆみ」

うれしくてなんか早足になっちゃったのも、行きたくないの我慢して無理やり歩いたのも、全部その後の話だから、全部そこから

はじまってるから。だから、まずはそこから。はい。じゃあ、行きます。せーの、はじめのいーっぽ。

 

「TATAMI」

「でも、もういない」「でも、昔はいた」「でも、もういない。そして、俺もいなくなる」

「でも、今はいる」「でも、じきにいなくなる」「でも、俺はいる」「でも、お前もいなくなる」「でも、そのときは別の誰かがいる」「でも、その別の誰かもいつかはいなくなる、そして、誰もいなくなる。その時の景色を想像したことがあるか。」

 

劇団しようよのアトリエ劇研での実験公演最終章。
3年目は、プロジェクト初年の2015年に上演した『あゆみ』。
2015年に横浜で上演された『TATAMI』。
柴幸男さん作品、二本立ての公演に取り組みます。

また、こまばアゴラ劇場に劇団しようよ初登場!
アトリエ劇研で立ち上げた『あゆみ』を東京で上演します

 

【キャスト】

「あゆみ」

門脇 俊輔 (ニットキャップシアター/ベビー・ピー)

金田一 央紀 (Hauptbahnhof)

土肥 嬌也

高橋 紘介

楳山 蓮

御厨 亮 (GERO)

森 直毅 (劇団マルカイテ)

 

大原 渉平

吉見 拓哉 (以上 劇団しようよ)

 

京都公演

あごうさとし (劇作家・演出家・アトリエ劇研ディレクター)

東京公演

柴 幸男 (ままごと)

 

 

「TATAMI」

門脇 俊輔 (ニットキャップシアター/ベビー・ピー)

脇内 圭介 (飛ぶ劇場)

藤原 大介 (劇団飛び道具)

紙本 明子 (劇団衛星/ユニット美人)

 

 

【日時】

<京都公演>

5月10日(水) 19:00

5月12日(金) 14:00/19:00

5月13日(土) 14:00/19:00

5月14日(日) 14:00/19:00

5月15日(月) 11:00/16:00

(※ あゆみ TATAMI

(※ ★ 柴幸男(ままごと)がゲストのアフタートークあり)

 

<東京公演>

6月1日(木) 19:30

6月2日(金) 19:30

6月3日(土) 19:00

6月4日(日) 11:00/15:00

6月5日(月) 15:00

 

(※あゆみ

 

 

【会場】

<京都公演>

アトリエ劇研 〒606-0856 京都市左京区下鴨塚本町1

 

<東京公演>

こまばアゴラ劇場 〒153-0041 目黒区駒場1-11-13

 

【料金】

<京都公演>

前売 

一般     2,300円

25歳以下   2,000円

 

予約(当日精算)・当日 

一般     2,800円

25歳以下   2500円

 

高校生

一律 1,000円 (前売り・予約・当日)

 

2作品通し  4,000円 (前売のみ)

 

<東京公演>

 

前売

一般    2,500円

25歳以下  2,300円

 

予約(当日精算)・当日

一般    3,000円

25歳以下  2,800円

 

高校生

一律 1,000円 (前売り・予約・当日)

 

【チケット取り扱い】

・corich   京都公演 東京公演

・演劇パス    京都公演 東京公演

・イープラス 京都公演 東京公演

レンタサイクル付きチケット(京都公演のみ)

 

 

観劇三昧では、劇団しようよの作品を配信中!

さよならのための怪獣人形劇『パフ』

有名な童謡「パフ」をモチーフにした一作。人形劇を用いたスタイルが特徴です。

さらに4/28 0:00からは2016年に上演された「こっちを向いて、みどり」も配信が決定いたしました!

 

また、観劇三昧日本橋店・下北沢店では劇団しようよのグッズも販売中!!

今回京都/東京にて上演される「あゆみ」の初演版のDVDも取り扱いございますので、ぜひお手に取ってご覧くださいませ!

 

 

 

【劇団しようよ】

2011年、作家・演出家の大原渉平と、ミュージシャンの吉見拓哉によって旗揚げ。

観客の想像力を呼び起こし時空間を超えるダイナミックな演出と、劇伴音楽の生演奏などが特徴。主な作品に、モンゴル民話「スーホの白い馬」を地方都市で起きた失踪事件と放火事件の物語に読み替えた『スーホの白い馬みたいに。』(2012/2014)。少年と謎の生物をめぐるファンタジーがやがて 圧倒的現実と結びつく、人形劇の形を採用した『パフ』(2014)。柴幸男さんによる女性の一代記を父親目線から再解釈した『あゆみ』(2015)。2016年開館のロームシアター京都にて上演した、ひとりの男性を巡り、彼を愛する人々の幻想が交錯する『こっちを向いて、みどり』(2016)などがある。

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 11:00~20:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »