舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

Daily Archive

「CoRich舞台芸術アワード!2016」結果発表!!TOP30に今年も【観劇三昧】参加劇団多数。第1位はあの劇団!

観劇三昧web_チラシ
LINEで送る
Pocket

雪、というものは珍しいものとして育ってきました。
こんにちは、スタッフのももです。
先日の大寒波の中、京都を舐めきっておりました。
京都って雪すごいですね。
転ばないようにするのに精いっぱいでした。(何度か滑りました)

 

さて、「 CoRich舞台芸術アワード!2016」の結果発表がされましたね!!
昨年のCoRich舞台芸術アワード!2015では【観劇三昧】で映像配信をしている劇団がたくさん入賞されていました!!
(昨年の記事はこちら。)

今年はというと…
CoRich舞台芸術!に登録された2016年の公演8229本のうちから選ばれた30本のうち
観劇三昧関連劇団がなんと、12劇団13公演がTOP30入り!!
(観劇三昧日本橋店及び下北沢店、物販出張所でグッズを取り扱っている劇団含む)
※2017年1月17日現在

 

入賞団体は以下の通り!!

 

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆
栄えある全国第1位
関西を代表する「世にも奇妙なエンターテインメント」創作集団 劇団壱劇屋!!

d805c2_95d35ac4a1a84dc58911c3ce639ae915

CoRich舞台芸術アワード!2015では、関西1位、全国10位だった壱劇屋。
観客動員2,000人を超えた、代表作『SQUARE AREA』を引っ提げての3都市ツアーで堂々の受賞です!!
また、同作品は、「 CoRich舞台芸術まつり!2016春」でも【最多口コミ賞】や【演技賞】を大熊隆太郎さんが受賞されていました~

 

受賞作『SQUARE AREA』の初演を観劇三昧にて配信しております!

また再演版も近日「観劇三昧」にて配信開始予定です!
他にも多数過去作品配信中です~
観劇三昧配信作品一覧:劇団壱劇屋

 

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

そして第3位には12月に2作品を配信開始した鵺的!!
配信している「悪魔を汚せ」での受賞です!!

stage56687_1

先日終えられた鵺的トライアル『フォトジェニック』では、作品世界を印象づけた仮チラシのことも話題になっていましたね。

鵺的の配信作品一覧はこちらから↓
観劇三昧配信作品一覧:鵺的

 

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

そして唯一の1劇団2作品入賞!アガリスクエンターテイメント
第4位「七人の語らい(ワイフ・ゴーズ・オン)/笑の太字」第17位「我が家の最終的解決」がランクイン!!


昨年も2位・17位に入賞と、2年連続2作品入賞を果たされました~

昨年2位に輝いた「ナイゲン(全国版)」も配信しています。

他にも過去の舞台芸術アワード入賞作品を多数配信中!!
観劇三昧作品一覧:アガリスクエンターテインメント

「CoRich舞台芸術アワード!2014」で10位に輝いた「時をかける稽古場」は、「時をかける稽古場 2.0」として2017年3月に東京、4月に京都公演を!!
こちらの作品も配信しております!

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

第5位にはポップンマッシュルームチキン野郎!!
「うちの犬はサイコロを振るのをやめた」での初の大阪上陸!!

「CoRich舞台芸術アワード!2014」では8位を獲得した劇団代表作。

現在は観劇三昧の店舗でのグッズ取り扱いのみですが、近日「うちの犬はサイコロを振るのをやめた」(2016年版)が配信開始となります!
お楽しみに!!

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

第6位には関西から中野劇団
何度も上演されている人気作品「10分間2016 ~タイムリープが止まらない~」での入賞です!
2006年、2010年、2016年と再演を重ねられている強い作品ですね~

観劇三昧では2010年版を配信しております~

他にも作品配信しております。
中野劇団のシチュエーションコメディで「笑う門には福来る」ですね!
観劇三昧作品一覧:中野劇団

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

第11位には大阪から片岡自動車工業
片岡百萬両さんの一人演劇ユニット 旗揚げ公演「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」がランクイン!

店舗・物販出張所で台本を取り扱っています~
また、「ゼクシーナンシーモーニングララバイ」の初演(ミジンコターボ時代)のDVDもございます!!

6月には片岡自動車工業vol.2「名探偵青島青子 -劇場版-」で公演です。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

第18位には維新派「アマハラ」。
主宰、松本雄吉さんが逝去され、最終公演となった本公演。
チケット発売から数日で前売完売、当日券にも連日長蛇の列。
劇団46年の歴史に幕が下りました。

 

46年という長さから見れば、ほんの一部ではありますが、維新派作品も配信しております。

世界に誇る劇団作品を是非ごらんください。
観劇三昧配信作品一覧:維新派

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

2劇団同率21位
DULL-COLOREDPOP「演劇」とFUKAIPRODUCE羽衣「イトイーランド」。

 

 

 

FUKAIPRODUCE羽衣「イトイーランド」は10周年記念特別公演「よるべナイター」以来の、東京で上演される新作本公演でした。

FUKAIPRODUCE羽衣、過去作品多数配信中です。

他の作品はこちらから↓
観劇三昧作品一覧:FUKAIPRODUCE羽衣

 

そして、現在活動休止中のDULL-COLOREDPOP。
活動休止前ということと、「演劇」というタイトルが話題になりましたね。

DULL-COLOREDPOPはグッズを店舗と物販出張所にて取り扱っています。
公演と並行して打たれた企画「DULL-COLORED POP名作短編集」で上演された「全肯定少女ゆめあ」の台本もございます。

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

さて、遂に終盤!
第29位カプセル兵団「超鋼祈願ササヅカイン 戦いの果てに」がランクイン。

渋谷区笹塚のご当地ヒーロー『超鋼祈願ササヅカイン』の舞台化第3弾。
カプセル兵団のホームとも言える笹塚ファクトリー。
2016年3月に閉館するにあたって上演された、演劇史上かつてないヒーロー演劇!

 

ササヅカインシリーズをはじめ、シリーズもの配信しています!

配信作品一覧はこちらを。
観劇三昧配信作品一覧:カプセル兵団

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

同率第30位は3作品!
うち2作品が観劇三昧関連劇団!
DOORプロデュース「父が愛したサイクロン」とSPAC 静岡県舞台芸術センター「高き彼物」でした。

B5サイズ表2

DOORプロデュース3に続き、虎本剛(ステージタイガー)さんが作・演出を担当された本公演。
2017年には再び虎本さんを作・演出に迎え、DOORプロデュース5をが行われる予定のようですね。

DOORプロデュース3「ドロップキック・シスターズ」を観劇三昧にてご覧いただけます。

そして先日「世界と戦う劇団」、として維新派・小池博史ブリッジプロジェクトとともに配信開始となったSPAC 静岡県舞台芸術センターから「高き彼物」。

2001年にマキノノゾミさんが書かれ、第4回鶴屋南北戯曲賞』を受賞。
そんな作品を劇団青年団、劇団サンプルの古舘 寛治さんが演出、舞台美術デザインを遊園地再生事業団の宮沢章夫さんが手掛けました。

宮沢章夫さん、 俳優の小栗旬さん、映画監督の深田晃司さんを招いてのアーティストトークやバックステージツアーなども行われました。

 

「世界と戦う劇団」で配信開始された作品はこちら↓

☆∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴..∴.☆

1位を獲得した壱劇屋をはじめ、受賞された皆さま、おめでとうございます!!

CoRich舞台芸術!に登録された2016年の公演8229本の中から、【観劇三昧】にかかわりのある劇団さんの名前が去年よりもずらりと!!

おかげ様でボリューム大な記事となりました!!
(最後まで読んでいただいた皆様、ありがとうございます)
間接的ではありますが、とても嬉しくなりました。
今年はどんな公演があるのか、今から楽しみですね。

これを機に気になった劇団や、見逃していた作品を是非観劇三昧でご覧ください~

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

 

Read More »

「死ね、太陽。」演じることは戦うこと。言葉と身体を織り交ぜて。

img_48071-540x360
LINEで送る
Pocket

戦いは避けて生きてきました。

こんにちは。武田です。

 

今回はリジッター企画の公演情報です。

 

【リジッター企画】

2009年8月、岐阜・名古屋でともに活動していた馬渕史香(主宰)と中島庸介(作・演出)によって結成。
2011年、舞踏家の森脇洋平(身体演出)が加入し、現在の作風に至る。

中島の書く『言葉』と、森脇の『身体』を織り交ぜて魅せる、舞台でしかできない表現にこだわっている。

抽象的な舞台美術の中での、中島の詩的な台詞表現と、それを体現した群舞によって生まれる、小気味よいテンポのブラックファンタジー。
また、森脇自身が踊るインプロ要素を含んだダンスが物語の要となっている。
近年では、音楽に合わせて『言葉』を畳み掛ける手法を取り入れたり、2013年に上演した「でんでんむしのからのなか」ではミュージシャンとコラボしたオリジナル主題歌が話題となった。

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

公式HP  http://legiter-9.info/top/

Twitter @legiter9

Facebook https://www.facebook.com/legiter9/

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

リジッター企画 第十三攻撃

「日の脚、わづかに見えて」

作・演出 中島庸介

 

 

1701_hinoashi_omote

 

 

【ストーリー】

いただきます・・・ごちそうさま・・・贅沢はしてはいけません・・・姉さん、いってきます・・・母さん、お父さんからお手紙・・・ただいま・・・おかえり・・・家族全員で、必死になって・・・サイレンが聞こえる・・・いってらっしゃい・・・もうこれだけしか残ってないよ・・・お腹減ったよ・・・いただきます・・・よく噛んで食べてね・・・アイスクリーム、何味がいい?・・・ごめぇん・・・太陽があついんだ・・・幸せね・・・さ、ご飯にしようか・・・いってらっしゃい・・・早く帰ってきてね・・・早く帰ってきてね・・・カレーライスが食べたい・・・

 

【会場】

小劇場 楽園

〒155-0031 東京都世田谷区北沢1−10−18

 

【日時】

2017年

1月24日(火) 19:30

25日(水) 19:30

26日(木) 14:00☆/19:30

27日(金) 14:00☆/19:30

28日(土) 14:00/19:00

29日(日) 14:00

 

(※ 受付開始、入場は30分前)

(※ ☆は特別割引!)

 

【料金】

一般      3,000円

☆特別割引   2,500円

大学・専門学生  2,000円

高校生     1,500円 (学生証の提示が必要です)

 

【キャスト】

真嶋一歌
斉藤ゆき
鈴木啓司(以上、リジッター企画)

野田裕貴(梅棒)

 

【スタッフ】

作・演出 中島庸介(リジッター企画)
身体演出 森脇洋平(リジッター企画)
照明 若原 靖(リジッター企画/LICHT-ER)
音響 水野 裕
宣伝美術 中尾祐輝
写真 三宅英正
映像 遠山正樹
制作 塩田友克、馬渕史香(リジッター企画)
企画製作 リジッター企画

 【ご予約】

https://www.quartet-online.net/ticket/1701hinoashi13

 

 

こちらは【観劇三昧】にて配信中のリジッター企画の作品のひとつです。

クルりクルりと、光の方へ

他にもリジッター企画の過去作品10作品を全編配信中!こちらも要チェックですよ。

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

第二回公演…いや、第二回攻撃「まぼろし」のパンフコメントにはこんなことが書いてある。

この芝居は僕達の攻撃である。
「ココロに残る芝居」とか、「元気が出る芝居」とかでは終わらせたくない。
やるならお客のココロを叩くような、そんな芝居がしたい。
ボコボコに殴って、ズタボロにしたい。飲み込んでゴックンしてやりたい。

とどのつまり何が言いたいって、僕は、演じるのではなく戦っていきたいのだ。

脚本・演出 中島庸介

(公式HP より)

 

ただ奇をてらったネーミングではない。

芝居を通して客に挑む。ただのエンターテイメントでは終わらせない。そんな覚悟の現れ。

演劇人として理想の姿ではないだろうか。

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

■また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧」もオープンしています♪
大阪【観劇三昧日本橋店】
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

東京【観劇三昧下北沢店】
京王電鉄・小田急電鉄 下北沢駅南口から徒歩2分!
東京都世田谷区北沢2-9-2 ZIP155ビル 2F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

■観劇三昧で販売中のグッズがネットでも購入できます♪
【観劇三昧物販出張所】
http://kan-geki.com/store/

Read More »