舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

Daily Archive

集え!笑いの強者たち!たった一夜のコントオムニバス企画!!

person-832143_960_720
LINEで送る
Pocket

こんにちは!
コント好きです、ゆうり です♪
今回はアガリスクエンターテイメントが主催するオムニバス・コントライブの公演情報です!!

 

アガリスクエンターテイメントとは?

屁理屈シチュエーションコメディ劇団。
一つの場所で巻き起こる事件や状況で笑わせる喜劇、シチュエーションコメディを得意とする。

「東京大空襲前日の下町」「高校の文化祭のための代表者会議」などを舞台に“笑えそうにない設定で笑えるコメディ”をつくる。
また「床に間取りの線だけを書いて舞台セットにする」「5人芝居を2人で上演することでコントにする」など、なりふり構わない方法でシチュエーションコメディをスマートに上演する実験も行っている。

演劇公演以外にも、コントライブの開催やFLASHアニメーションの製作などを手がけるなど、活動範囲は多岐にわたる。また、隔月程度の頻度で新宿シアター・ミラクルにて開かれる「演劇」と「笑い」を自認する複数のユニットによるコントライブシリーズ、新宿コントレックスを主催する。

「アガリスクエンターテイメント」及び「Aga-risk Entertainment」が正規表記。「アガリクス」では無い。
(公式HPより)

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
公式HP : http://www.agarisk.com/
twitter : @Agarisk_Info

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

「新宿コントレックスVol.15」

stage61978_1

■新宿コントレックスとは?■

アガリスクエンターテイメントが主催する、演劇団体・および役者によるコントライブ企画です。
毎回「演劇×笑い」を自認する劇団・ユニット・個人を公募し、オムニバス形式でコントライブを行います。
「一夜限りだが定期的」「小規模だがハイペース」で頻繁に開催することを目的にしていましたが、アガリスクエンターテイメントの長期の演劇公演の大規模化に伴い、ちょっとお休みしておりました。

今回、2日3ステージに拡大し復活!
久々に公募した他団体と一緒に、狂騒と競争のコント空間を作り上げます!

公式HP:http://conterex.agarisk.com/

【会場】

新宿シアター・ミラクル

【日程】

2016年11月22日(火)~11月23日(水・祝)

11月22日(火)19:30
11月23日(水・祝)14:30/19:30

開場は開演の30分前、受付開始は45分前です。

【チケット】

予約・当日共に2,000円

ご予約はコチラ

【出演】(50音順)

アガリスクエンターテイメント

順風男女

電動夏子安置システム

中野劇団

上演順は当日に発表します。

============================
15回目にして初の関西からの出場も含め、
実力派のコメディ劇団が集結して繰り広げる、狂騒の2日間!
面白いに決まってるじゃない!!
是非劇場へ♪

ちなみに、観劇三昧ではアガリスクエンターテイメントの作品を配信中♪

こちらは劇団代表作の「ナイゲン(全国版)」です☆

アガリスクエンターテイメントの屁理屈シチュエーションコメディの雰囲気をお楽しみください♪

 

また、このイベントに参加する「中野劇団」も配信していますよ☆なんと無料配信中♪

【観劇三昧日本橋店】【観劇三昧物販出張所】ではアガリスクエンターテイメント中野劇団のグッズも販売中です!!
要チェックですよ~♪♪

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

観てみた:月曜劇団「どうでもいい結社」

imgres
LINEで送る
Pocket

面倒なので衣替えをまだしていません。寒くないので。

寒くないです。気の持ちようです。

こんにちは。武田です。

 

さて、今回は皆様お馴染みの「観てみた」のコーナー、第二回です。

現在、観劇三昧で配信されている作品は496作品。

そのうえ、今も増え続けています。

その中で好みの作品を探すのはちょっと大変です。

そこで、毎回一つの作品をスタッフがレビューしていきます。

それを参考に好みの作品を探す手掛かりにしてほしい。

 

そんな思いで始まったコーナーです。

 

さて、今回紹介する作品はこちら。

月曜劇団

「どうでもいい結社」

999

 

まずは上のフライヤーをじっくりと見てください。

このフライヤーにグッときたあなた。そう、あなた。きっと気に入ってもらえると思います。

とくに何も感じなかったあなた。

……とにかく読んでいってください。

 

【ジャンル】

会話劇 コメディ 不条理

 

【あらすじ】

謎の3人組!
あてのない旅を続ける謎の人物!!
そして繰り広げられるどうでも良い議論!!!
月曜劇団が贈るちょっとシュールな会話劇。

 

【観る前の印象】

コメディ色の強い会話劇と思っていた。

フライヤーから内容が読み取れないところに興味があった。

 

 

【観た後の感想】

不条理劇というジャンルをご存知でしょうか?

とても説明の難しいジャンルでたいていの場合は「?」や「!?」や「…」といった感じの結末にたどり着きます。

かなり人を選ぶジャンルである事は間違いないでしょう。それがまた不条理ですね。

 

今作は月曜劇団の得意とする会話劇に、不条理劇の要素を足した作品です。

あらすじからも独特の雰囲気が漂います。

舞台セットもまた独特。中央にポッカリと空いた穴、それを縁取るように描かれたのたくったような線。

うーん。不条理。期待が高まります。

 

 

登場人物を分類すると「謎の二人組」「謎の旅人」「どうでもいい議論を続ける謎の三人」「微妙な距離感の謎の夫婦」

この四組に分けられます。謎の多い奴らばかりですね。

彼らの会話で少しづつ謎が解け、物語が少しづつ前に進んでいく……わけではありません。

本題に近づくと誰かが茶々を入れて会話は思わぬ方向へ転がってしまい、本題はいつの間にか煙に巻かれてしまう。

 

開始30分時点での僕の感想は「なんじゃこりゃ?」でした。

何せストーリーが見えてこないのです。マシンガンのように放たれる実のない会話も、次々と現れるどこかおかしな人たちも面白いのですが、長く観ているとどうしても飽きがくる。

「あれ…期待しすぎた…?」そんなことを思いつつ先へ。

 

 

観終わりました。

結論から言わせてもらうと、とても面白かった。

この手のひら返しには理由があります。

それは伏線の撒き方の巧みさ。一見バラバラで繋がりそうもない会話や行動が一つ、また一つとつながって、最後には大きな一つの輪になった。あれほどとっ散らかったように見えた一つ一つの要素が一切の破綻もなしに。恐ろしいことだ。

もう一つはセットの使い方。特に中央の穴。MVPが各出演者だとしたら、助演男(?)優賞は間違いなく彼(?)だろう。

開始数秒後にMGMのロゴ(映画の冒頭によくある、ライオンがほえるアレ)のモノマネに使われたっきり、出っぱなしにされながらも、決して目立たず、かといって埋もれずの姿勢を貫いた彼(?)の姿には貫禄すら感じ、終盤の彼(?)の芝居には涙を流しそうになった。

 

長々と続けてしまったが、注目すべきはセットではない。演者の遊び心を忘れないプレイと、巧みすぎる構成。

不条理なのに心地いい。なんだこの感覚!?とんでもない作品を観てしまった気がする。

ラストを観終わった後、果たしてあなたは「どうでもいい」と言えるでしょうか?

 

 

笑える度       ★★★☆☆

満足度       ★★★★★

心地よい不条理度  ★★★★★

 

【こんな人におススメ】

・普通の会話劇では満足できない人に

・伏線回収が好きな人に

 

【観劇三昧クイズ】

お待たせしました。皆様お待ちかね、観劇三昧クイズのコーナーです。

正解者には達成感をプレゼント。

それではさっそくいってみましょう。

 

Q.落ち込む夫をなぐさめるため、妻が披露したモノマネのタイトルは?2つお答えください

 

さぁ、お考えください。どうしてもわからない方は本編をカンニングしてもかまいません。

 

「どうでもいい結社」

 

作品紹介

================================================================

・公演日 2009年5月15日~5月17日

・会場  In→dependent  theatre  1st

・キャスト 

上原日呂

西川さやか

ヤマサキエリカ

大沢めぐみ(シアターシンクタンク万化)

笠江遼子(茶ばしら、)

片岡百萬両(ミジンコターボ)

幸野影狼(A級MissngLink)

花田綾衣子

脱力系会話劇に見せかけた、壮大すぎる物語。
ぜひとも体感してください。

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

札幌の演劇も演劇パスで!顔の違う双子のお芝居。「違うけど、似てないけど、それでもいいよな?」

piano-1239729_960_720
LINEで送る
Pocket

北は札幌から南は沖縄まで。

演劇パスが全国にひろがりつつあります。ありがとうございます。

武田です。

 

さて、本日は演劇パスでチケット取り扱い中のin the Boxの公演情報です。

in the Boxとは…?

どんなものが飛び出すかは、参加する表現者しだい。

ダンス、芝居、歌、絵、デザイン・・・etc

参加した表現者の好きな事を沢山詰め込んで、皆さまにお届けします。

(公式HPより)

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
公式HP:http://dtagmd.wixsite.com/in-the-box

Twitter:@inthebox_ITB

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

公演情報

in the Box vol.1

そう

作・演出 飛世早哉香

 

s2

 

会場

ターミナルプラザことにパトス

〒063-0811
北海道札幌市西区琴似1条4丁目 地下鉄東西線琴似駅B2F

 

地下鉄からのアクセス

1.東西線宮の沢方面方向の先頭車両(新さっぽろ方向最後尾)に乗車

2.琴似駅下車

3.下車してすぐの階段を上り「西改札口」を目指す。

4.「西改札口前」にある「北洋銀行のATM」を探す。

5.「北洋銀行ATMの右隣」にパトスへの入り口があります。

 

日程

11月22日(火)20:00

23日(水)12:00

14:30

17:00

料金

前売 2,500円

当日 2,800円

ストーリー

顔の違う双子は、心中した男女の生まれ変わり”忌子”である。
舞台は大正時代の日本。
町が街へと変わり、大衆文化が広まった時代。
古くからの慣習を改めながら、新たな創造を起こす時代。
ピアニストの総一郎は、偉大な母の期待に応えられず、河童の国に住んでいた。
目にする者すべてが河童に見える総一郎。
ある日
ダンサーになる夢を持った病気の人間、捨と出会う。
河童の国に住んでいた、もう一人の人間。
出会うはずのなかった二人が出会い、一緒に旅をしようと約束をする。
「違うけど、似てないけど、それでもいいよな?」
in the Box 第一弾は
ピアノとダンスと、顔の違う双子のお芝居

 

キャスト

立川佳吾
向井章人(ダンススタジオ マインド)

縣梨恵
鎌塚慎平(劇団木製ボイジャー14号)
木村歩未(劇団fireworks)​
後藤克樹
飛世早哉香
山口鯨(劇団木製ボイジャー14号)

 

予約フォーム

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=76820

演劇パス予約 http://engeki.jp/pass/events/detail/140

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

11年目を迎えるTGR 札幌劇場祭参加作品。
今、一番面白い舞台を決める劇場の祭典、寒い時期に入りましたが心は熱く楽しみましょう!

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »