舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

Daily Archive

最も怪しい親子劇!?その真相や如何に!!旅はどこまで続くのか・・・?

bar_mama
LINEで送る
Pocket

こんにちは!ゆうり です。
今日紹介する公演のタイトルを見た瞬間に
学生時代に日本史の授業で聞いた「東海道中膝栗毛」を思い出しました。
いつか読んでみたいなあと思ってたのでこの機会に読んでみようかしら・・・?

さて、今回はポップンマッシュルームチキン野郎の公演情報です。

ポップンマッシュルームチキン野郎とは?

吹原幸太の脚本・演出作品を上演する劇団。2005年結成。
2014年秋公開映画『日々ロック』やNHKアニメ『ガッ活!』等々、多方面で活躍中の脚本家・吹原幸太が、愉快な仲間達を道連れに、親の仇を討つかの如く危険な笑いと愛に挑む!
荒唐無稽のK点越え!!それが【ポップンマッシュルームチキン野郎】である。
F1のようなスピード感!圧倒的な筆力と演出力!そして人知を超えた驚異の演技力!
それらをフルに活用してナンセンスな笑いと重厚なドラマを同居させ、通常では相容れないようなアンビバレントな感情を呼び起こす悲喜劇を得意とする。
(公式HPより)

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
公式HP :http://www.pmcyaro.com/index.html
twitter : @pmcguys
facebook : https://www.facebook.com/pmcyaro

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

シアター・ミラクル提携 ポップンマッシュルーム野郎緊急公演

『こい!ここぞといふとき ~男色道中膝栗毛~』

作・演出 吹原幸太

14525084_1211909245511795_7295220862153567768_o

【場所】

新宿シアター・ミラクル

〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F
○西武新宿駅、駅舎目の前
○新宿駅東口より徒歩約7分
○グリーンプラザ新宿の向いにあるビルです。

【日程】

2016年11月17日(木)~21日(月)

17日(木)19:30~
18日(金)15:00~/19:30~
19日()13:00~/18:00~
20日()13:00~/18:00~
21日(月)15:00~★

上演時間は約100分です。
受付開始(当日券販売)・客席開場は、開演の1時間前です。
開場中に「男色バー・無いチンゲール」を開店します。ドリンクや簡単なフードを販売致します。
21日は終演後、約15分後にイベント「ポップンダイナマイト」開催。

【チケット】

全席自由席/前売・当日共通料金

一般席 3,500円
未成年席 2,000円(要身分証明書)

未就学児童の入場はご遠慮いただいております。
券種が違う場合、同時にご予約出来ません。お手数ですが別々にお申込み下さい。

ご予約はこちら!!

【あらすじ】

忘れられない人がいる。僕にとってそれは父だ。子供のときに、家族の前から突然いなくなった父。
…そして時は経ち、彼は今、僕の目の前にいた。
ここは、オカマバー《無いチンゲール》。ママになっていた父は今、僕からケツ毛をもむしり取る勢いで、ぼったくろうとしている。ダブルミーニングで「息子」とお別れするために…。

時は大正時代!奇妙な運命に飲み込まれた親子が、全国津々浦々を旅しながら巻き起こす男色デモクラシー!
気まぐれな旅の果てに、「ここぞ」というときは、意外なタイミングでやってくるッ!

【出演】

NPO法人
吹原幸太
サイショモンドダスト★
小岩崎小恵
吉田翔吾
増田赤カブト
加藤慎吾
横尾下下
井上ほたてひも
高橋ゆき
渡辺裕太

【特設サイト】

http://pmcyaro.com/stage/23_koikoko/sp/

============================

今作は2008年と2012年に上演された「こい!ここぞというとき!」の大幅リメイク作品!!
過去作品を観ていない方はもちろん、観た!という方も確実に楽しめるのではないでしょうか(^^♪
劇場でお確かめください!!!

また、観劇三昧ではポップンマッシュルームチキン野郎のグッズも多数お取扱いしております!!
是非ご利用くださいませ♪♪

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

観てみた:劇団東京イボンヌ「俺の兄貴はブラームス」

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-mom151117490i9a1488
LINEで送る
Pocket

こんにちは!
今日の通勤中、道を歩いてて金木犀の香りがしてきました!!
そんな日はすこ~しハッピーなスタッフの はたの です( *´艸`)

 

さて今回は新コーナーブログ!!!!

に入る前に、、、皆さん、現在、観劇三昧で配信している作品数をご存知ですか???

なんと、現在492作品が配信されています!!!

そしてそして、この作品数は今もどんどん増え続けているのです(*´Д`)

 

そこでこの度、『どの作品を見たらいいのか分からない』という方や、『自分好みの劇団を見つけたい』という方の少しでも作品を探す手掛かりにしていただければ、、、という事で、こちらのコーナーがはじまることとなりました!!

 

 

 

そして記念すべき第一弾は~・・・・・・・

劇団東京イボンヌ

  「俺の兄貴はブラームス」の紹介です(/・ω・)/

 

こちらの作品は、2015年に上演された作品でテレビドラマでも活躍されている いしだ壱成さんが主演をつとめておられます。

 

劇団東京イボンヌ とは???

新しいジャンル=「クラコメ」。このジャンルは必然的に出来るモノと信じていました。理由は至ってシンプルです。私はクラシックコンサートへいくと物語要素が欲しくなり、演劇へいくとクラシック音楽が聞きたくなり、オペラへ行くと分かりやすい会話劇を欲してしまうのです。きっとこの3つのジャンルは必然的に交わるモノでした。音楽監督の小松、そして、優秀なアーティストが私の夢を現実に変えてくれました。ご覧ください。この世に産声をあげた新しい生命を。新ジャンルの幕開けです!

(公式HPより引用)

 

 

「俺の兄貴はブラームス」のあらすじは???

19世紀、ドイツの生んだ天才作曲家、ヨハネス・ブラームスには弟がいた。歴史上、ほとんど取り上げられることのない音楽家、フリッツである。天才の名を欲しいままにする兄ヨハネスと全くの無名の音楽家であった弟フリッツ。兄から見た情けない弟と、弟から見た巨大な存在の兄。ぶつかり、相反する二人だが、しかし、ブラームスのあの偉大な名曲が創られた陰にはこの弟の存在があった。

※この物語はフィクションです。

(公式HPより引用)

 

 

作品ジャンル

音楽劇・ドラマ・歴史劇・コメディ

 

 

観る前の印象

この劇団の売りにしている「クラコメ」=クラシック・コメディ。観たことも聞いたこともないジャンルで好奇心が湧いた。しかし、クラシック音楽を扱っている点や歴史人物のストーリーということで、敷居が高そうで、難しそうだな~という印象。同じ音楽を取り入れた芝居の「オペラ」や「ミュージカル」との違いは何だろう??

 

観た後の感想

芝居、オーケストラ、声楽、舞踊、、、1度に多くを楽しませてもらえるすごく豪華な作品です!!
私は芝居を観に行くことはよくあるのですが、今までオーケストラ、声楽、舞踊をちゃんと観たり聴いたりしたことはありません。
しかし、そんな音楽初心者の私でもその迫力・美しさに圧倒され音楽って素晴らしいなと思わずにはいられない作品でした。
ストーリーもすごく良く、音楽家ブラームスを知らかった私でも十分楽しめました!!!ブラームスの楽曲をすでに知っている方は、もっと楽しめる内容なのではないかなと思います(*’ω’*)

私は、最後の場面での役者さんの芝居に鳥肌が立ってしびれてしまいました。
兄弟っていいな~とすごく強く思いました!
劇中のセリフに世界の歴史の作曲家の名前や作品名がしょっちゅうでてきて、今の作曲家はどんな曲を作った人なんだろう??と疑問がわくのですが、ちゃんと劇中でその曲を披露してくれるのですご~~くすっきりするし、この曲はこの人の作っていた曲なんだ!!と勉強にもなってすごくおもしろいです。
BGMの曲もオーケストラの生演奏なので、オペラやミュージカルとはまた違った構成で新しいなと思いました。普段は演劇ファンの方、音楽ファンの方、どちらもすごく楽しめるジャンルの演劇だと思います。

 

 

泣ける度   ★★★★☆

勉強になる度 ★★★☆☆

兄弟愛度     ★★★★★

 

 

誰におススメ???

クラシック音楽が好きなあなた☆

 

観劇三昧クイズ

新コーナー内でさらに新たな試み!

【観劇三昧クイズ】を同時スタートします☆
この作品を最後まで観たら必ず答えられる問題です♪
正解者には「達成感」をプレゼント★( ´艸`)

答えがわかったら、ぜひお友達にドヤ顔で紹介してみてください!

 

Q  ヨハネス・ブラームスの弟フリックが開こうとするお店は、何屋でしょう???

 

全編再生は コチラ (^_-)-☆

 

================================================================

作品詳細は、こちら↓↓↓

20150319211809

 

芸術監督・脚本・演出
福島真也

音楽監督・編曲・顧問
音楽監督・編曲:小松真理
音楽顧問・阪本正彦(東京交響楽団)

特別ゲスト
鳥木弥生(メゾソプラノ)(藤原歌劇団)
所谷直生(テノール)(藤原歌劇団)
押川浩士(バリトン)(藤原歌劇団)

俳優
いしだ壱成、吉川拳生、アイリ、井並テン、井上雅美、大澤慶祐、大塚秀記、川添美和、鹿目真紀、菊地真之、其田健太郎、霍本晋規、花美えりぃ、岬万泰、宮原なつき、モリタモリオ、渡辺多恵子

声楽家
岡﨑麻奈未
苅谷純世 / 若月櫻子(ソプラノ)

演奏家
印田陽介(チェロ)
長山航(オーボエ)
環野三佐子 / 村田千晶 / 小松真理 (ピアノ)
永野綾紗 / 國本樹里 / 小池彩夏(ヴァイオリン)
今井佑佳(ヴィオラ)
星野昴(コントラバス)
有田紘平(ピッコロ)
齋藤久美子/ 宮下まい(フルート)
松永唯 / 松山美甫(クラリネット)
今井潤子(ファゴット)
村上俊明(ホルン)
竹内真美(トランペット)
数馬尚子(チューバ)
渡辺定路(サックス)
大江雅子(打楽器)

バレエダンサー・振付
阪井麻美

演出助手
前川晴香 / 舞はるり/ 高原雄大 / 小谷はんな/ 山口和美

制作
制作:風早優希 / 丑嶋ひろゆき / 堀内真奈 / Alea
照明:阿部将之
舞台監督:伊藤清一
美術:齋藤樹一郎
音響:阿久津未歩
舞台写真/宣伝美術:升田智美
衣裳:名越彩子
HP:BOKU

 

 

 

演劇の新しいジャンル、クラシック・コメディ、略して『クラコメ!』

俳優声楽家バエレダンサーオーケストラ、それぞれ異なる専門分野のプロ達の融合パフォーマンス

ぜひお楽しみください ☆彡

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »