LINEで送る
Pocket

こんにちは!スタッフの はたのです(/・ω・)/
最近やっとパソコンの操作に慣れてきました!(笑)
このままタイピングはやくなりたい・・・・・・・・

 

さて今回は、演劇動画配信サービス「観劇三昧」で作品配信中の
yhs の作品配信情報です。

 

 

yhs とは???

1997年、代表・脚本家・演出家の南参を中心に札幌で結成。

さまざまな社会現象をシニカルな視点で捉え、問題点や矛盾点を巧みな「笑い」によって浮かび上がらせる脚本と、「プレイヤー」と呼ぶ俳優たちの個性を前面に押し出し、「人間」を強く浮かび上がらせる演出を得意としている。
コメディ作品を中心に据えつつ、近年は歌舞伎狂言や、チェーホフなどの古典作品をベースにした作品創作も多く行っている。

あくまで力強いエンターテイメントとしての舞台作品を創り続け、北海道内外から高い評価を受けている。

(公式HPより)

 

 

公式HP http://yhsweb.jp/

Twitter @yhsweb

Facebook @yhsweb

 

 

 

現在、観劇三昧では2012年上演の『つづく、』が配信中です↓↓

他、2013年上演も『四谷美談』 も公開中です!!!詳しくはコチラ

 

 

配信情報
=======================================================

そして新たに配信となった作品はこちら↓↓

 

yhs  35th PLAY 「しんじゃうおへや」

 

2016年上演作品

脚本・演出  南参

 

stage56456_1

stage_reverse56456_1

 

キャスト

小林エレキ、能登英輔、櫻井保一、甲斐大輔、氏次啓、熊谷嶺(霊6)、青木玖璃子、最上朋香、山田プーチン、田中温子(NEXTAGE)、井上嵩之(劇団・木製ボイジャー14号)、佐藤杜花、曽我夕子

 

スタッフ

【舞台監督】高橋詳幸
【音響】橋本一生
【照明】相馬寛之・樋口優里
【制作】水戸もえみ
【大阪公演制作協力】笠原希(Right Eye)・秋津ねを

 

詳細
説明 第1話、執行の予行演習を行う刑務官たちの葛藤と衝突。
第2話、執行装置の修理にやってきた3人の電気工事士のパニック喜劇。
第3話、この部屋がどこで、自分が誰なのかを尋ね続ける男と、
それから逃げ続ける女、そしてそれを取り巻く人々。
ラストシーン、3つの物語が重なる時、一つの真実が浮かび上がる。
死刑を巡り、人間の存在を探る、社会派エンターテイメント。

 

yhs  「しんじゃうおへや」

 

================================================================

また、観劇三昧では、yhs オリジナルグッズ、DVD、上演台本などグッズ販売もしております( *´艸`)
店頭販売もオンラインショップも両方で取り扱っていますので、是非ご利用ください☆彡

 

観劇三昧では、月額980円でアプリ内の他劇団さんの作品も観放題になるので、
ぜひこの機会にチェックしてみてください♪

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/