LINEで送る
Pocket

この会社、【演劇パス】なんていう新しいアプリも作っているらしい。

%e6%bc%94%e5%8a%87%e3%83%91%e3%82%b9

私の調査結果によると、事前に予約して、事前決済ができるものらしい。事前に買えるということは、当日券を買うために、並ぶなんて一般人のようなことをしなくていい。私のようにスマホをかざし画像を見せるだけ、ただそれだけでよいのだ。そういった手軽さもあり、利用している人間も少なくないらしい。しかも、劇団側はチケットのコストを減らすことができる。環境にも良い。劇団にも優しい。なかなか思いやりがある会社のようだ。
しかし、これは他にも利点があるということを、これを読んでいる人間は理解しているだろうか。
予約だと、劇団はハイリスクでチケットを売っているという事実がある。
なぜだか、わかるだろうか。
お金を払っていないからといって、当日に気軽にキャンセルしたり、いたずら目的で何枚も予約したりする人間がいるからだ。劇団側からしても迷惑な話だが、演劇が好きな私としても許しがたい事実である。
過去にドタキャンなんかをしでかした人間は、しっかりその事実を悔い改めるんだ。
これからも繰り返す人間には、私からの嫌がらせが続々と家に舞い込むぞ。

img_1941img_1937
気をつけろ。

確かに、事前決済が主流ではないというのも事実なんだ。その理由は、手数料がかかるという問題があるかららしい。

大変だな、手数料ごときで。私なんかいつも、二倍払うくらいの勢いで払っている。
で、払い過ぎですよ、なんて戻ってきたりなんかしちゃって….

img_1962

まぁ、しかし、この演劇パスを使えば手数料が無料。ネクステージ持ち。一般人にはぴったりだ。
半券を集めていて、私のように半券用の部屋を作っている人間も少ないであろう。そんな人間も安心すると良い。
このアプリだと、なんと半券を画像で保存してくれているらしい。気が利いているぞ。
プリントアウトして使うのもよい。劇団によっては、くれるところもあるらしいぞ。それをコレクションに追加するといい。しかもこの演劇パス、自分で買ったチケットをプレゼントできる機能まであるらしい。これで誰かにプレゼントして、友達を作ることも可能だな。演劇パスって言うアプリがあって、なんていう会話にも繋げられる。友達100人への第一歩だな。そうやって友達を作るためにも使えるが、この機能によって観客自身が宣伝するという役割も担えるらしい。

img_1920
ネクステージもあざといな。自分たちだけで宣伝するのではなく、観客まで使って宣伝するとは….

img_1921
なかなかいい手を使っているだろう?

自分のお気に入りの劇団を特に力を入れて応援、なんてこともできるわけだ。
それぞれ楽しみ方があるだろうが、私のオススメはこうだ。

img_1963
最初はチケットを買ってプレゼント、次からは一緒に買って劇場へ。

img_1977
帰りには店舗に寄って、ガチャをする。

img_1980
新しい劇団を見つけて、また劇場へ。

そんな流れができたら、この店舗もさらに大きくなるかもしれない。是非してみるといい。気づいたら家にコレクションルームが出来上がってるぞ。意図的ではない。作らざるを得ない状況になる。ぜひ観劇三昧や演劇パスを使って、演劇界を盛り上げて行ってくれ。少しでも君のお気に入りの劇団が長く劇場で活動できるように。作品を作っていけるように。

これで今回の報告書を終わりとする。
img_1987

もしかしたらいつか下北沢店の調査に行くかもしれない。
img_1991img_1992img_1993img_1994

それまでは、私も一観客としてコレクションルームの作成に励みたいと思う。

=====================================

■オンライン観劇サービス【観劇三昧】
観劇三昧アプリ
パソコンの方はこちらからhttp://kan-geki.com
観劇三昧日本橋店・下北沢店 観劇三昧物販出張所
電子チケットサービス【演劇パス】