LINEで送る
Pocket

8月ももうすぐ終わり!ということは、9月になりますね。
秋がやってきます。
こんにちは、スタッフのももです。
食欲、読書、スポーツ、芸術…と○○の秋とは言いますが、みなさんはどれが一番に頭に浮かびますか?
私は食欲と芸術がどっこいどっこいです。
芸術の秋、と言われるだけあり、秋は公演が盛りだくさんになります。
このブログが少しでも、観劇のきっかけになれていれば嬉しいものです。

さて、今回は演劇動画配信サービス「観劇三昧」で配信となった
劇団May「晴天長短」のご紹介です。

 

劇団Mayとは?
1993年、京都芸術短期大学(現・京都造形芸術大学)OBを中心に「劇団メイ」結成。以後、大阪を中心に公演を続ける。
2002年、名称を「May」と改め、ライブハウスでのパフォーマンス等、演劇以外の活動も行う。

殆どの作品の脚本・演出を、座長である金哲義が手がけ、
SF・会話劇・コメディーと多様ではあるが、一貫して同じテーマに基づいた作品を描き続ける。
近年は己のルーツ「在日」を作品内に全面的に打ち出し、在日・日本人の区別なく好評を得ている。

2007年より、東京・新宿タイニイアリス主催の「アリスフェスティバル」に参加。
「風の市」(2007年度参加作品)「夜にだって月はあるから」(2009年度参加作品)の2作品がそれぞれAlice賞を受賞。
2010年8月、May’s rearview vol.3 マダン劇「碧に咲く母の花」を、unit航路 ーハンロ- 名義で韓国・済州島にて公演。
2011年3月、日本演出者協会主催・若手演出家コンクール2010にて、金哲義が最優秀賞及び観客賞を受賞。
同年9月、應典院舞台芸術祭space×drama2011にて、優秀劇団に選出。

(公式サイトより)

 

劇団May
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
公式サイト http://may1993.syncl.jp/
Twitter@may_1993_
Facebook https://www.facebook.com/hang.ro.may/
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

大大阪舞台博覧会vol.2で上演の『黄金バッド』が配信されている劇団May。
ついに長編が観劇三昧に登場です!

今回配信の「晴天長短」は座長の金哲義さんが日本演出者協会主催・若手演出家コンクール2010にて最優秀賞と観客賞を受賞した作品です。
作品の読み方は「セイテンチャンダン」。

「長短(チャンダン)」とは韓国の伝統音楽のリズムにあたる拍子や調子のことだそうです。
伝統音楽にみられる特徴は、独特のリズム感と旋律装飾法で、強弱アクセントの明確な3分割リズム、もしくは3拍子系の拍節法を基本とするリズム周期によって楽曲が構成されています。
運動会の一日の中に描かれた、4世代家族と親族のコメディ。
そんな「晴天長短」がこちら~

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「晴天長短」

出演者
柴崎辰治/木場夕子/田中志保/斉藤友恵/倉畑和之/金哲義/藤崎晃義(ドアーズ)/宇仁菅綾/中野π子(ザ☆ヨウコ)/浅野崇浩(松竹芸能)/金民樹(劇団タルオルム)

あらすじ
―秋空の下、けたたましいひとつの長短(チャンダン)が響く―
ある晴れた日。舞台は朝鮮高級学校の運動場。
息子の運動会を酒の肴に、四世代家族・親族が繰り広げる、団らんと喧騒、
そしてそれぞれの思いを「運動会の1日」の中に描ききったコメディ。
2009年、東京・新宿タイニイアリスで初演。今作品は大阪ver.として少し改訂を加え、
2010に大阪で再演したものです。この後、2011年3月、日本演出者協会主催・若手演出家コンクール2010にて再々演し、金哲義が最優秀賞及び観客賞を受賞致しました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

また、大大阪舞台博覧会vol.2参加作品の「黄金バッド」はこちら↓

劇団Mayの次回公演は12月に大阪、シアトリカル應典院で行われるそうです。
劇団員の募集もされています。
公式サイト・Twitterで情報をチェックください。

どちらの作品も是非ご覧くださいませ~

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/