舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

Daily Archive

結成3年目!ド直球で遊びのきいた若手劇団がオカモト國ヒコの〝盗聴冒険大活劇”に挑む

LINEで送る
Pocket

GW、いかがおすごしですか?
今年は10連休も夢じゃない!といった感じですが、どれくらいの人が10連休なんでしょう。
こんにちは、スタッフのももです。
10連休もあれば、海外旅行にでもいってみたいな~と思いますが、そうもきませんね。

今回は演劇パスでチケット取り扱い中の公演の紹介です。
紹介するのはKING&HEAVY『ラジオドッグ』です。

KING&HEAVYとは?
神戸大学演劇部自由劇場、通称‘ジゲキ’出身の飯嶋松之助・伊藤駿九郎・和田崇太郎
の俳優3人で活動する、アメリカンパワーフードをこよなく愛する演劇ユニット。
ド直球だが遊びの効いた【150km/hのシンカー】のような王道娯楽演劇を目指している。

くだらない事に全力で取り組むこと、それが一番大事
(公式HPより)

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

公式HP http://king-and.heavy.jp/
Twitter@kingandheavy
Blog http://ameblo.jp/kingandheavy/

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

2014年春に結成。
高津演劇祭Rank Up Theater!やLINX’S PRIMEに参加、2015年2月に旗揚げ公演をHEP  HALLで行われています。
メンバーそれぞれがテノヒラサイズ、劇団ショウダン、劇団レトルト内閣、Patch stage、虚飾集団廻天百眼、劇団壱劇屋MASHUP PROJECTなど、客演も多くされています。

そんなKING&HEAVYさんが今回挑むのが、1999年初演、17年前に書かれたオカモト國ヒコさん(テノヒラサイズ 主宰・座付作家・演出家)の傑作『ラジオドッグ』です。
若い劇団に上演されることの多い作品で、昨年は神戸大学演劇研究会はちの巣座によって上演されていました。
オカモト國ヒコさんのBlogでは『ラジオドッグ』の脚本無料公開もされています。

オカモト國ヒコさん Blog
http://okaq215.blog.fc2.com/

 

公演情報
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
KING&HEAVY 第2回公演
『ラジオドッグ』

脚本
オカモト國ヒコ(テノヒラサイズ)

演出
飯島松之助

会場
HEP HALL
アクセス
大阪府大阪市北区角町5-15 HEP FAIVE 8F
●阪急電車「梅田駅」より 徒歩約3分
●阪神電車「梅田駅」より 徒歩約5分
●JR線「大阪駅」御堂筋南口より 徒歩約4分
●地下鉄御堂筋線「梅田駅」より 徒歩約5分
●地下鉄谷町線「東梅田駅」より 徒歩約5分
●地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より 徒歩約10分

日時
2016年
5/13(金)19:00
5/14(土)12:00/15:30/19:00
5/15(日)13:00/17:00

出演者
松嶋松之助
伊藤駿九郎
和田崇太郎

濱辺緩奈
小野村優
金澤宏美
塩尻綾香
真壁愛(男前ファクトリー)
熊田健大朗
月本純暉

うえだひろし(リリパットアーミーⅡ)
松木賢三(テノヒラサイズ)

福山俊朗(は・ひ・ふのか/syubiro theater)

あらすじ
―天空に言葉は溢れている―――――

ミステリー小説を書く為に盗聴を始めた14歳の中学生3人。
彼らは2年前に自殺した先輩の秘密を探るうち、
暗躍するスパイに追われる事となったからさあ大変!
先生も警察も誰も信用してくれない!

10年後の未来では、未曾有の世界的経済危機が始まろうとしていた。
その危機の元凶は、かつて3人が書いていた小説の主人公だという…

謎が謎を呼ぶ未来世界と、痛快な中学生時代が同時進行!
17年前に書き下ろされたオカモト國ヒコの傑作に、KING&HEAVYが挑む!

=============================
チケット
前売・当日ともに一般 3500円、U-22 2800円(要証明書
☆「3人いっしょ割」(予約受付のみ)
友達でも家族でも、3名同時のご予約で「600円割」(1人200円割引です。)
※「3人いっしょ割」をご希望のお客様は各券種3枚でご予約ください。受付時「600円引き」にてご精算させていただきます。

「演劇パス」 http://engeki.jp/pass/events/detail/74
一部ブロックごとにお席をお選びいただけます。
「演劇パス」は、スマートフォン・パソコンで、チケットの購入から劇場の入場まで行えるペーパーレスの「電子チケット販売サービス」です。
公演当日はスマートフォンアプリやWEB画面等でチケットをご提示いただき、ご入場いただくことができます。
※ご利用には会員登録が必要となります。詳しくは「演劇パス」サイトにて【特徴】【使い方】をご覧ください。

◎お客様の会員登録費・購入手数料は一切かかりません(※登録・購入等の際のインターネット接続料は別途発生いたします)
◎チケット代のお支払いはクレジットカード決済のみとなります。
◎お申込みを確認しましたら、劇団側で配席いたします。
配席完了次第チケットが発行されます。

=============

※未就学児童のご入場はご遠慮下さい。
※受付は開演の45分前、開場は開演の30分前。
(状況により受付時間は前後することがあります。)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

公演チラシが素敵なんですが、デザインが3種類あり、3種類すべて集めて当日会場に持っていくと「くじ引き」ができるそうですよ。
はずれくじなし、ポスターなどのグッズが当たるそうです。
また、「大当たり」をKING&HEAVYの3人が1つずつ用意してるのだとか。
劇場や挟み込みなどで、探してみてください。
青と黄色がレアだという話も。

稽古の様子など、最新情報はTwitterをチェックください。

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »

制作ユニットによる人気劇団のプロデュース公演!第一弾は屁理屈シチュエーションコメディ劇団!!

LINEで送る
Pocket

お肉が食べたくなると、最近は鳥の手羽元に目が行きます。
こんにちは、スタッフのももです。
手羽元がスーパーで安く、5本入って200円しないくらいで手に入ります。
かぶりつけるので、お肉食べたな~という気持ちになれます。

今回は演劇動画配信サービス「観劇三昧」で作品配信中・観劇三昧日本橋店でグッズ販売中の劇団の公演情報です。
紹介する公演はアガリスクエンターテインメントです。

アガリスクエンターテインメントの劇団についてはこちらで書かせていただいています。

CoRich舞台芸術アワード!2015にて「ナイゲン(全国版)」で第2位、「紅白旗合戦」で第16に入賞や、2015年度サンモールスタジオ選定賞で最優秀団体賞受賞、『黄金のコメディフェスティバル2015』最優秀作品賞他四賞受賞など、受賞ラッシュの2015年ですね。

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

公式HP http://www.agarisk.com/
Twitter@Agarisk_Info

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

そして、今回紹介する公演ですが、しむじゃっくpresentsアガリスクエンターテイメント公演となっています。

しむじゃっくとは?
『時をかける稽古場』以降、アガリスクエンターテイメントの票券や当日運営などの制作部門を担当している制作ユニット。
2008年、観劇経験のない方でも楽しめる老若男女向けの娯楽作品を提供することを目的として杉山純じ作・演出作品を上演する演劇ユニットとして旗揚げ。
身近な話題を題材とし、人間関係の中で生まれる軋轢やコンプレックスを受け入れつつ、思い切り笑い飛ばすエネルギーを持って上演し「また明日」を楽しめるささやかな活力をお届けする。
2013年より地域と演劇を結び付けるどらまちっくシティプロジェクトを立ち上げ、また他団体の制作を請け負う制作ユニットとしても活動を開始する。
(HPより)

公式HP http://symjack.web.fc2.com/index.html
Facebook

しむじゃっくpresents
しむじゃっくによる人気実力伸び盛りの団体へプロデュース公演の提供。
劇団員の制作的労力をなるべく抑え創作に専念してもらうとともに、
団体にとって新しい客層へのアプローチ、オーディション開催により、新たな俳優との出会いも提供をしていきます。
(HPより)

公演全体をしむじゃっくがプロデュース、アガリスクエンターテイメントが作品の中身をつくります。
演目は書き下ろしの長編新作コメディ『わが家の最終的解決』。
以下公演情報です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
しむじゃっくpresentsアガリスクエンターテイメント公演
『わが家の最終的解決』

脚本・演出
冨坂友

日時
2016年
5/4(水)14:30
5/5(木)14:30
5/6(金)19:30
5/7(土)14:30/19:30
5/8(日)14:30
5/9(月)14:30/19:30
5/10(火)休演日
5/11(水)19:30
5/12(木)14:30/19:30
5/13(金)19:30
5/14(土)14:30/19:30
5/15(日)14:30

会場
シアターKASSAI
アクセス
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-45-2
●「池袋」駅東口より 徒歩5分

料金
前売券:3,200円
当日券:3,500円
高校生以下:1,000円

出演者
淺越岳人、鹿島ゆきこ、熊谷有芳、甲田守、塩原俊之、沈ゆうこ、津和野諒(以上アガリスクエンターテイメント)、伊藤圭太、榎並夕起、前田綾香(トツゲキ倶楽部)、矢吹ジャンプ(ファルスシアター)、山岡三四郎(ジグジグ・ストロングシープス・グランドロマン)、山田健太郎、藤田慶輔(EFFECT)、斉藤コータ(コメディユニット磯川家)

あらすじ
1943年、オランダ・アムステルダム。
ドイツから来た男女が幸せそうに暮らしている。
誰もが羨む若い二人。
しかし、彼は周りに隠していた。恋人がユダヤ人であることを。
そして、彼は恋人に隠していた。自分がゲシュタポであることを。

制作ユニット・しむじゃっくがプロデュースするアガリスクエンターテイメント次回公演は、ゲシュタポ(ナチス秘密警察)とユダヤ人が同居する一家を舞台にした、異色の新作シチュエーションコメディ!
コメディの切り口で新たな面からホロコーストを描き、ホロコーストを背景にしてシチュエーションコメディを深化/進化させる、ブラックで暖かく、残酷で笑えるホームコメディ!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

公演特設ページ→http://symjack.agarisk.com/

こちらでは両団体トップ同士、杉山純じ(しむじゃっく)×冨坂友(アガリスクエンターテイメント)の対談も公開されています。
「あらすじを書いた時の『自分的面白さ』は今までで一番」と、作品についてや公演の経緯や目指すものなどが語られています。
是非こちらもご覧ください!

 

また、アガリスクエンターテイメントの作品は演劇動画配信サービス「観劇三昧」で配信しています。
まだ観たことない!どんな作品を作っているのか気になる!
公演まで待ちきれない!
そんな方にお勧めです。

『紅白旗合戦』

http://kan-geki.com/member/play.php?id=290

あらすじ
自主自律を旨とし、ほとんどの学校行事を生徒が企画・運営しているこの学校では、卒業式も生徒が立案したプランで準備が進められていた。
しかし、式も近づいた2月末になって、突如教師側から「待った」がかかる。
国旗の掲揚と国歌の斉唱を実施してこなかった同校の卒業式が、県の教育委員会で問題になったというのだ。
自分達の案を急に否決され、納得がいかない生徒側。県から指示を受け、実施させなければいけない教師側。
双方とも一歩も引かない膠着状態の中、卒業式は刻一刻と迫ってくる。
そして生徒は、校則の中から「連絡協議会」という制度を持ち出す。
それは、遥か昔、生徒と教師が対立したときに開かれた会議にして、調停のための最後の手段。
かくして、生徒vs教師の直接対決の火蓋が切って落とされた…!

出演者
淺越岳人/鹿島ゆきこ/塩原俊之/沈ゆうこ(以上アガリスクエンターテイメント)
加藤隆浩/川添美和(劇団海賊ハイジャック改めVoyantroupe)/菊地奈緒(elePHANTMoon)/熊谷有芳、斉藤コータ(コメディユニット磯川家)/津和野諒/野澤太郎(劇団東京ペンギン/コントユニットT@kuma)/ボス村松(劇団鋼鉄村松)/前田友里子

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

観劇三昧では現在3作品を配信しています。
アガリスクエンターテイメントの配信作品一覧はこちらを。

是非ご覧ください。

 

================================================================

●オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

観劇三昧日本橋店で販売のグッズがネットでも購入できます♪
■観劇三昧物販出張所
http://kan-geki.com/store/

Read More »