LINEで送る
Pocket

何か食べたいな~となると結構な割合で焼き鳥が食べたくなります。
こんにちは、スタッフのももです。
とり皮とか砂肝が好きで、食べに行くとだいたい頼みます。
小さいころから苦手ですが、レバーはやはりまだまだ苦手です。

今回は観劇三昧日本橋店でグッズを販売しているDULL-COLOREDPOPの公演のご案内です。

DULL-COLOREDPOPとは
2005年11月明治大学文学部演劇学専攻および明治大学脱法サークル「騒動舎」を母体に、『東京都第七ゴミ処理施設場ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』で旗揚げ。主宰・谷賢一を中心にゆるやかにメンバーを入れ替えながら活動する演劇ユニット。

重厚な悲劇からくだらないコメディ、ロック・ミュージカルや翻訳劇まで手掛け、演劇の可能性を隅々まで追求する欲張り劇団。人間性の最も暗くグロテスクな一面を、物語性に立脚したあくまでポップな言葉とスタイルで描きたい。

DULL-COLORED … 【形】くすんだ、にび色の
POP … 【名】ポップ!
(公式HPより)

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
DULL-COLORED POP公式HP
http://www.dcpop.org/index.html
Twitter@dc_pop
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

主宰の谷賢一さんは、作家・演出家であると同時に翻訳家としても活躍されています。
2013年には第6回小田島雄志翻訳戯曲賞、文化庁芸術祭優秀賞を受賞。
最近の作品では『オーファンズ』やあまりにもタイトルが長すぎることで話題となった『従軍中の若き哲学者ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタインがブルシーロフ攻勢の夜に弾丸の雨降り注ぐ哨戒塔の上で辿り着いた最後の一行“――およそ語り得るものについては明晰に語られ得る/しかし語り得ぬことについて人は沈黙せねばならない”という言葉により何を殺し何を生きようと祈ったのか?という語り得ずただ示されるのみの事実にまつわる物語』を翻訳されています。

昨年2015年は劇団代表作『くろねこちゃんとベージュねこちゃん』で東京・大阪・岡山の3都市公演をされていましたね~

そんなDULL-COLOREDPOPですが、今回紹介する公演で活動休止だそう。
見逃せない公演です。

 

公演情報
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
DULL-COLOREDPOP
『演劇』
※『演劇』というタイトルの演劇作品です。

作・演出
谷賢一

会場・日程
東京公演
王子小劇場
2016年5月
12(木) 19:30〜
13(金) 19:30〜
14(土) 13:00〜、18:00〜
15(日) 11:00〜、17:00〜
16(月) 19:30〜
17(火) 休演日
18(水) 19:30〜
19(木) 14:00〜、19:30〜
20(金) 19:30〜
21(土) 13:00〜、18:00〜
22(日) 11:00〜、15:00〜
23(月) 19:30〜
24(火) 休演日
25(水) 19:30〜
26(木) 14:00〜、19:30〜
27(金) 19:30〜
28(土) 13:00〜、18:00〜
29(日) 11:00〜、15:00〜

アクセス
〒1140002 東京都北区王子1-14-4 B1F
● JR京浜東北線「王子駅」北口より徒歩5分。
●東京メトロ南北線「王子駅」4番出口より徒歩5分。

新潟公演
新潟古町 えんとつシアター
2016年6月3日(金)~6月5日(日)
アクセス
〒951-8065 新潟市中央区東堀通6-1051-1 G.E ビル地下1階
●JR「新潟駅」下車、万代口バスターミナル7・8・11番いずれかの乗り場から乗車、「本町」または「古町」バス停で下車。バス停より徒歩5分。
※タイムテーブルは調整中

出演者
東谷英人
大原研二
塚越健一
中村梨那
堀奈津美
百花亜希(以上DULL-COLOREDPOP)

井上裕朗
渡邊りょう(悪い芝居)
小角まや(アマヤドリ)
ほか

詳細
照れ隠しのような小芝居はもうやめて、きっちり”演劇”しよう!

──作家の頭に浮かんだ一言が、登場人物として息づく瞬間。
登場人物の一言が、がらりと世界を変える瞬間。
世界が観客を包み込み、繋がり、空想が現実を超える瞬間。
そんな”演劇が立ち上がっていく”一瞬・一瞬そのものを描き出す新作です。

小劇場の悪しき習慣を断ち切りつつ、
小劇場でしかできないことを徹底的に追及する。
ダルカラ王子小劇場初登場、3週間ぶち抜きロングラン公演!

=========================

★好評短編、リバイバル再演!?★
本編『演劇(仮)』とは別に、かつてとっても高い評価を頂いたダルカラ短編作品の再演を検討中! できるかな? やりたいな!
『エリクシールの味わい』世界初!飲尿ミュージカル。2009年に上演された、笑えて泣ける伝説の短編。
『全肯定少女ゆめあ』80年代演劇風、駆け抜ける全力小学生ゆめあVSわるい大人たち

=========================

【小劇場を変える、決意表明】
・演劇を見慣れていないお客様に親切なご案内を徹底します。
・開演時間は絶対に押しません。
・台本は当然、稽古初日までに脱稿します。
・お客様を平等に扱い、絶対に身内客や関係者を優遇しません。
・少数精鋭で舞台に挑み、クオリティを下げずにコストカットを行い、出演俳優へ出演料として還元します。
・アフタートークやWSなど関連イベントを行い、いろんな角度から演劇を楽しめる公演にします。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

詳しくは劇団HPまたはこりっち公演ページをごらんください。

 

そんな公演を控えているDULL-COLOREDPOPですが、観劇三昧ではこんなグッズを販売しています。

【台本】
・『くろねこちゃんとベージュねこちゃん』 500円
・『全肯定少女ゆめあ』 500円

【パンフレット】
・『くろねこちゃんとベージュねこちゃん』 1000円

大阪公演は今回はありませんが、前回の公演でグッズを買い損ねてしまった!!という方は是非観劇三昧日本橋店へお越しください。

 

================================================================

オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!

■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4丁目6番13号 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

 

Read More »