LINEで送る
Pocket

こんにちは。スタッフのももです。
猿、というと幼いころに家族と見た「さるまわし」のことを思い出します。
はっぴを着て芸をするお猿さんが可愛いな~すごいな~なんて記憶です。

さて今回は、観劇三昧日本橋店で書籍・DVDを取り扱っている青年団さんの公演案内です。
紹介する公演は『カガクするココロ』・『北限の猿』です。

青年団さんとは?
青年団は平田オリザを中心に1983年に結成された劇団です。私たちは、平田オリザが提唱した「現代口語演劇理論」を通じて、新しい演劇様式を追求してきました。このまったく新しい演劇様式は、90年代以降のわが国の演劇シーンに大きな影響をあたえ、演劇界以外からも強い関心を集めてきました。
(公式HPより)

代表作は『ソウル市民』、『東京ノート』、『月の岬』『冒険王』、『アンドロイド版三人姉妹』などがあります。
「ときには聞き取れないような小さい声でしゃべる」「複数の会話が同時に進行する」「役者が観客に背を向けてしゃべる」などが特徴とされています。
主宰で劇作家・演出家の平田オリザさんが支配人・芸術監督であるこまばアゴラ劇場をホームグラウンドとして全国、世界でご活躍されています。

平田オリザさんの小説『幕が上がる』は、ももいろクローバーZが主演をつとめたことでも有名ですね!
(報知新聞社主催の第40回報知映画賞(2015年)ではももいろクローバーZと監督の本広克行さんが特別賞を受賞されています
http://www.hochi.co.jp/entertainment/hochi_eigashou/nominate.html

また、ロボット研究第一人者・石黒浩さんとタッグを組んだロボット演劇プロジェクトも注目をあつめいていますね。
¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
青年団の公式HP http://www.seinendan.org/
Twitter@seinendan_org

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

今回の2本立て公演は、平田オリザさんの初期代表作、「科学シリーズ」より2作品です。
青年団の俳優とこまばアゴラ演劇学校・無隣館の2期生によって上演されます。

こまばアゴラ演劇学校“無隣館”は、こまばアゴラ劇場と青年団により2013年度より新たに設けられた若い演劇人のための育成機関です。
2015年度から第2期となり、1年次修了公演が今回の公演です。

無隣館については→http://www.komaba-agora.com/theater/murinkan

 

公演情報
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
青年団
『カガクするココロ』・『北限の猿』

作・演出
平田オリザ

会場
こまばアゴラ劇場
アクセス
東京都目黒区駒場1-11-13
●渋谷から京王井の頭線各駅停車で2駅目、「駒場東大前駅」から徒歩3分

日時
2016年4月
7日(木)19:30(カ)
8日(金)19:30(北)
9日(土)15:00(カ)/18:00(北)
10日(日)15:00(カ)/18:00(北)
11日(月)19:30(カ)
12日(火)19:30(北)
13日(水)休演日
14日(木)15:00(カ)/19:30(北)
15日(金)19:30(カ)
16日(土)15:00(カ)/18:00(北)
17日(日)15:00(カ)/18:00(北)
18日(月)19:30(北)
19日(火)休演日
20日(水)15:00(カ)/19:30(北)
21日(木)19:30(カ)
22日(金)19:30(北)
23日(土)15:00(カ)/18:00(北)
24日(日)13:00(カ)/16:00(北)

※(カ)…カガクするココロ
(北)…北限の猿

受付開始=開演の40分前、開場=開演の20分前。

出演者・あらすじ
『カガクするココロ』
海津 忠/井上みなみ/島田桃依
以上、青年団

岩井由紀子/大村わたる/尾﨑宇内/小田原直也/折舘早紀/小寺悠介/寺田 凜
新田佑梨/林 ちゑ/松村翔子/宮部純子/山本真理/横田僚平
以上、無隣館

某国立大学の生物学研究室。
ここでは、類人猿の成長過程を操作し、猿を人間に進化させるという壮大なプロジェクト「ネアンデルタール作戦」が準備されている。この研究室に集められた様々な分野の研究者、学部学生などによって遺伝子操作や分子化学の話題が繰り広げられるなか、恋愛、就職、失恋による自殺未遂、結婚など様々な人間関係が展開していく。生命倫理という壮大な問題を抱えつつ、実生活のだらしなさが渾然一体となって、漂流していく物語。そこには現代の若者の群像が鮮やかに描かれる。
(科学シリーズ第1作)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

『北限の猿』
森山貴邦
以上、青年団

池田あい/うらじぬの/大竹このみ/尾﨑宇内/北村汐里/代田正彦/鶴田理紗
中藤 奨/南波 圭/西村由花/西山真来/林 ちゑ/福井 花/吉田 庸
以上、無隣館

『カガクするココロ』と同じ某国立大学の生物学実験室。
遺伝子操作の技術が急速に進む中、「ネアンデルタール作戦」は随分と進展し、作戦をいよいよ実行へと移そうと全国から猿の専門家たちが続々とこの研究室にやってくる。遺伝や進化などの最先端技術の話題から、自分たちの恋愛や結婚といった日常にまで飛び交う雑談。日本が世界に誇る「猿学」から、独自の人間論、日本人論が展開していく。
(科学シリーズ第2作)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

チケットは前売り・予約のみで、2演目セット券もあるようです。
すでに完売の日時もあるようですので、どうぞお早めに。
完売などの最新情報はTwitterをご覧ください。

 

「科学シリーズ」開始から四半世紀。
ヒトはどこまで進化したのか?

四半世紀=25年、なわけですが、急激に変化してきたこの時代と人間とを考えさせられるキャッチコピーですね。

無隣館で講座を受講してきた若手俳優と青年団有志との合同公演をどうぞお見逃しなく。

================================================================

オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!

■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4丁目6番13号 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

Read More »