舞台芸術に関する総合情報サービス「演劇.jp」

Daily Archive

15周年記念企画、第一弾は劇団前身時代の代表作をリライト!? ロングランと3都市ツアーでメモリアルイヤー幕開け!!

-shared-img-thumb-TSU86_hunnwari_TP_V
LINEで送る
Pocket

15周年記念企画、第一弾は劇団前身時代の代表作をリライト!?
ロングランと3都市ツアーでメモリアルイヤー幕開け!!

こんにちは、スタッフのももです。
ついに4月、新年度ですね!新生活を向かえた方も多いのでは??
新しい環境に期待も不安もあるとは思いますが、身体には気をつけてくださいね。
新しい環境、とくに引越したりして風邪を引いたりすると、どこにどんな病院があるかわからなかったり……
何かあった時のために、近くの病院をあらかじめ調べておくと、いざという時に安心です!

さて今回は、演劇動画配信サービス「観劇三昧」で作品配信&観劇三昧日本橋店でグッズ取扱い中のアマヤドリさんの公演情報の紹介です!

 

アマヤドリさんとは?
2001年に「ひょっとこ乱舞」として結成。
2012年に「アマヤドリ」へ改称。

現代口語から散文詩まで扱う「変幻自在の劇言語」と、共感性と個別化を主眼とした「自由自在の身体性」を活動の両輪とし、リズムとスピード・論理と情熱・悪意とアイロニー、とか、そういったものを縦横に駆使して「秩序立てられたカオス」としての舞台表現を志向している。

固定の劇団員と客演との混合で公演活動を行うことが多い。各公演ごとにオーディションを開催するなど、幅広く門戸を開いている。
(こりっちより引用)

昨年「アマヤドリ」としての2年目はかねてより目指していた法人の設立(合同会社プランプル)、また根城としての「スタジオ空洞」のオープンを実現させた。その場所で広田戯曲の再演と古典戯曲に取組む試みとしてミニ公演「雨天決行」シリーズをスタート。二百席規模の劇場で行う本公演と平行として極小の空間で地道に作品を練り上げる場を確保した。2014年はシアター風姿花伝のプロミシングカンパニーを務めるなど、様々な形で劇場との協力体勢を強化した。また「悪と自由」という年間テーマを設定して創作初演・再演に挑んだ。

私たちは演劇を通じて観客のみなさんに楽しんでいただき、感動してもらいたいと考えてきました。宇宙にたった一人で取り残されたような孤独な魂を、孤独のまま「つながり」に変えることが演劇になら出来ると信じてきたからです。今日もそのことを信じて、演劇の続きをしようと思います。

主宰・作・演出 広田淳
(公式HPより抜粋)

 

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
アマヤドリ 公式HP http://amayadori.co.jp/
Twitter@amayadorix

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

 

劇団前身のひょっとこ乱舞時代からこれまでに、
2005年『無題のム』で若手演出家コンクール最優秀賞
『旅がはてしない』で佐藤佐吉賞 最優秀演出賞(広田さん)・最優秀主演男優賞(チョウソンハさん)をはじめスタッフワークを含む7部門で受賞、
2011年『ロクな死にかた』・2012年『うれしい悲鳴』で劇作家協会新人戯曲賞優秀賞を受賞するなど、様々な賞を受賞されています!

さりげない日常会話と仰々しい詩的言語を駆使して、身体性も絡めた表現で
クラッピングや群舞などダンス的な要素も取り入れ、リズムとスピード、熱量と抱く力が交錯する「喋りの芸」としての活動を展開されています。

観劇三昧で取扱い中のグッズはこちらをご参考に!

劇団前身「ひょっとこ乱舞」結成から15周年を迎えたアマヤドリさん。
メモリアルイヤーは、「汚れちまったアマヤドリと、15年分の後悔」と題し、選りすぐりの過去作品3本を再演・新演出にて上演されます。

そして今回紹介するのが、その第一弾、『ロクな死にかた』です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
アマヤドリ 春のロングラン&ツアー公演
『ロクな死にかた』

作・演出
広田淳一

▼あらすじ
水野チサトは元恋人・毬井(マリイ)の死後も、どうしてもその事実を受け入れられずにいた。
やがて勤めていた飲食店を辞めてしまい、「毬井は今も生きている」などと言って日々を過ごすようになる。
彼女が毬井の「生存」にこだわるひとつの根拠は、彼が生前に書いていたブログが死後も更新され続けているという事実だった。
チサトの姉・水野ハルカはそんな妹に困りはて、職場の友人・生方(ウブカタ)に頼んで妹と話し合いをすることにした。
初めのうちは激しく生方を拒絶していたチサトだったが、だんだんと生方の落ち着いた人柄に触れるうちに心を開いていく。
そして生方は毬井のブログを現在も更新し続けている「なりすまし」の犯人を特定することを決意し、姉・ハルカの承諾を得て独自の調査を始めることにした。
生方はやがて毬井の「なりすまし」犯をつきとめることになるのだが……。

▼キャスト
渡邉圭介、糸山和則、榊菜津美、沼田星麻、中野智恵梨、石本政晶、石井葉月、石井双葉、一川幸恵、広田淳一(スタジオ空洞公演のみ出演)、
笠井里美(シアター風姿花伝・仙台・大阪公演出演)(以上、アマヤドリ)
遠藤杜洋、秋本雄基(アナログスイッチ)

*東京公演(スタジオ空洞)*

【日時】
4 月07 日(木) 19:30★
4 月08 日(金) 19:30★
4 月09 日(土) 14:00★/19:00★
4 月10 日(日) 14:00/19:00☆
4 月11 日(月)  休演日
4 月12 日(火) 19:30
4 月13 日(水) 20:00
4 月14 日(木) 15:00◎/19:30
4 月15 日(金) 19:30
4 月16 日(土) 14:00/19:00
4 月17 日(日) 11:00/17:00
4 月18 日(月) 19:30
★…前半割引   ◎…平日昼間割引   ☆特別なおまけ付公演

【会場】
スタジオ空洞
アクセス
東京都豊島区池袋3-60-5 地下1階
●JR線・東武線・西武線・東京メトロ各線「池袋駅」西口下車 徒歩7分

【料金】
<一般>2500 円
<学生>1500 円 ※要証明書
<平日昼間割>2000円
<前半割引>2000円
<タダ観でゴー!>0円(枚数限定・劇団予約のみ)
・各種フリーパス 前売/当日 一律
<東京公演フリーパス>5500円
<プレミアムフリーパス>8000円(アマヤドリスペシャル特典付き!)

 

*東京公演(シアター風姿花伝)*

【日時】
4 月27 日(水)   19:30
4 月28 日(木)   19:30
4 月29 日(金・祝) 14:00/19:00
4 月30 日(土)   14:00/19:00
5 月01 日(日)   14:00

【会場】
シアター風姿花伝
アクセス
東京都新宿区中落合2-1-10
●JR山手線「目白駅」より 徒歩18分
●西武池袋線「椎名町駅」より 徒歩8分
●西武新宿線「下落合駅」より 徒歩10分
●都営大江戸線「落合南長崎駅」より 徒歩12分

【料金】
<一般>3500 円
<学生>2500 円 ※要証明書
<タダ観でゴー!>0円(枚数限定・劇団予約のみ)
<東京公演フリーパス>5500円
<プレミアムフリーパス>8000円(アマヤドリスペシャル特典付き!)

*仙台公演*

【日時】
5 月13 日(金) 19:00☆
5 月14 日(土) 14:00☆/19:00
5 月15 日(日) 14:00
5 月16 日(月) 14:00
☆特別なおまけ付公演

【会場】
せんだい演劇工房 10-BOX box-1
アクセス
宮城県仙台市若林区卸町2-12-9
●地下鉄東西線 「卸町駅」 下車、「北1」出口より徒歩約10分。*仙台駅からの乗車時間 約9分
●市営バス 仙台駅前5番バスのりばより(所要時間約15分) 卸町二丁目経由 志波町・霞の目営業所 行→「卸町二丁目」下車、徒歩約7分。
●仙台駅前50番バスのりばより(所要時間約25分) 花京院・国立病院・卸町会館経由 小鶴新田駅 行→「卸町10-BOX前」下車、徒歩約3分。

【料金】
<一般>2800 円
<学生>1500 円 ※要証明書
<タダ観でゴー!>0円(枚数限定・劇団予約のみ)
<仙台公演フリーパス>3500円
<プレミアムフリーパス>8000円(アマヤドリスペシャル特典付き!)

*大阪公演*

【日時】
5 月27 日(金) 19:00☆
5 月28 日(土) 13:00☆/18:00
5 月29 日(日) 11:00/16:00
5 月30 日(月) 14:00
☆特別なおまけ付公演

【会場】
in→dependent theatre 1st
アクセス
大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目12-4 インディペンデントシアター1st
●大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1B西出口 左手(南)1分

【料金】
<一般>2800 円
<学生>1500 円 ※要証明書
<タダ観でゴー!>0円(枚数限定・劇団予約のみ)
<大阪公演フリーパス>3500円
<プレミアムフリーパス>8000円(アマヤドリスペシャル特典付き!)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

公式HPでは、『ロクな死にかた』に、向けた作・演出の広田さんのインタヴューも掲載されています~
再演への流れや、どうリライトされるかなど、作品やツアーについて、読み応えたっぷりです!

【ロクな死にかた】 広田淳一 インタヴュー

また、アマヤドリさんの作品は、演劇動画配信サービス「観劇三昧」で配信しています。
【観劇三昧】 アマヤドリ 作品一覧

どちらも是非チェックください!

 

================================================================

オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪
地下鉄堺筋線 恵美須町駅徒歩5分!

■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4丁目6番13号 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

Read More »

【期間限定】活動15周年を迎えた人気劇団、観劇三昧に14作品が無料で登場!!

crw_5081_jfr
LINEで送る
Pocket

活動15周年を迎えた人気劇団、
観劇三昧に14作品が登場!!

こんにちは、スタッフのももです~
暖かくなったり寒くなったり、難しい季節ですね。
今日は暖かいな~と幸せな気持ちでいると花粉におそわれ、涙目になります。

今回は、演劇動画配信サービス「観劇三昧」で配信となる作品の紹介です!
紹介するのは、劇団鹿殺し!なんと一挙に14作品が配信開始となります!!

しかもしかも、なんとドドンと無料配信
無料配信は2016年中の期間限定ですので、皆さまお見逃しなく!

劇団鹿殺しとは?
座長・菜月チョビが関西学院大学在学中にサークルの先輩であった代表・丸尾丸一郎とともに旗揚げ。同時に同大学内でバンド活動を行っていた李(当時は音響スタッフとして)と山本聡司らが加入。つかこうへい脚本を三作品を神戸・西宮で上演。
第四回公演「愛卍情」よりオリジナル台本の上演を開始。同時に数々のイベントにも出演。劇場では正統的演劇を行いながら、イベントではインパクトの強い音楽的パフォーマンスを繰り広げ注目を集める。
2005年に当時の劇団員7名で一斉に上京。週6日、年間約1000回以上の路上パフォーマンスの敢行、数多くのライブハウスに出演し、演劇シーン以外からも話題を呼ぶ。
2009年には東京・神戸・大阪・福岡4都市3000人超えの動員を記録する全国ツアーを成功させ、2010年には岸田國士戯曲詳細集候補にノミネート。
2013年2月、音楽劇 『BONE SONGS』を発表し、東京・大阪・福岡の3都市ツアーを敢行、5,500名を動員。6月、菜月チョビの文化庁 新進芸術家海外派遣制度による1年間の海外留学と、「充電期間」への突入を発表。10月、充電前最後の本公演となる『無休電車』を東京・伊丹で発表し、6,000名を動員する。
本公演休止中もプロデュース公演や楽団鹿殺しなど、新たな試みを続ける。
2015年、帰国した菜月チョビ演出の劇団鹿殺し復活公演「ランドスライドワールド」を行う。

旗揚げより「老若男女の心をガツンと殴ってギュッと抱きしめる」を合言葉に土臭さと激しさが同居する人間の愛おしさを表現する物語と、役者の身体、パフォーマンスに重点をおいた演出で観客を魅了している。

===========================
(公式HPより一部抜粋)

劇団鹿殺し 公式HP http://shika564.com/wordpress/
Twitter@shika564
Facebook https://www.facebook.com/shika564

 

活動15周年を迎えた劇団鹿殺し。
今年夏にはサンシャイン劇場に進出と、15周年イヤーに目が離せないですね!
観劇三昧では以下の14作品をどどんと配信します!

「殺 ROCK ME!」(2007年)
「電車は血で走る(初演)」(2008年)
「ベルゼブブ兄弟」(2009年)
「スーパースター」(2010年)
10周年記念公演版「電車は血で走る」(2010年)
「僕を愛ちて。 〜燃える湿原と音楽〜」(2011年)
「岸家の夏」(2011年)
「青春漂流記」(2012年)
「田舎の侍」(2012年)
「無休電車」(2013年)

--- オフィス鹿プロデュース作品 --- 
鹿殺しオルタナティブズ「山犬」(2006年)
番外公演 楽団鹿殺し「喇叭道中音栗毛」(2014年)
OFFICE SHIKA PRODUCE「山犬」(2014年)
OFFICE SHIKA PRODUCE「竹林の人々」(2015年)

の14作品!!
本公演からプロデュース公演まで盛りだくさんですね~

配信は本日19:00より開始!

必ずチェックしてくださいね~!

================================================================

オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
●iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
●Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja
また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪地下鉄堺筋線 恵美須町駅すぐそば!

■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋4-6-13 NTビル3F
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

Read More »