LINEで送る
Pocket

過去と現在、そして未来。
ウイングカップ5最優秀賞受賞劇団が送る家族の物語。

 

こんにちは、スタッフのももです~🍑
早くも1月後半ですね!
年度末までの3ヶ月は、往ぬる、逃げる、去ると言われる程あっという間ですよね。
新しい年度に向けて、少しずつ準備をせねばですね😣

さて今回は公演のご紹介です!
紹介するのはプロトテアトルさんの
『どこよりも遠く、どこでもあった場所』です~

 

先日、座長の豊島さんが観劇三昧に遊びに来てくださいました~
IMG_9133

 

プロトテアトルさんとは?
「protothéâtre=試作劇場(あるいは試作演劇)」
2013年6月、主宰FOペレイラ宏一朗を中心に近畿大学に通う同級生で旗揚げ。
生活、言語、記憶、現代のあらゆるものをサンプリングし、舞台上で試みる。会話劇、現代アングラ、回想劇などを上演してきた。
劇団員全員が主導を執るワークショップ「n,o,t,eプログラム」など、団体として実験的なアプローチも行う。
今は劇団という形をとっているが、試作劇場の名の通り、劇場のような、人と演劇とを繋ぐ存在になっていきたいと企んでいる。
2015年1月にウイングフィールドで上演した「ノクターン」がウイングカップ5最優秀賞を受賞。
(公式HPより引用)

昨年は「新企画 短編多ジャンル演劇祭」と称して、7作の新作短編を上演するという企画を行ったり、名古屋で行われる大晦日の演劇イベント「ミソゲキ」に参加したりと、活動の幅を広げている劇団さんです。
得意な作風は、テンポのいい会話劇。
主宰の名前は本名だとか。

プロトテアトルさんの公式HPなどはこちら↓
公式HP http://www.prototheatre.com/
Twitter@prototheater
Blog http://www.prototheatre.com/blog/

 

そんなプロトテアトルさんの公演情報がこちら~

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
プロトテアトル 第五回ウイングフィールド提携公演
『どこよりも遠く、どこでもあった場所』

どこどこフライヤー表

どこどこフライヤー裏

作・演出
FOペレイラ宏一朗

会場
ウイングフィールド
アクセス
〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-1-27 周防町ウイングス6F
●地下鉄堺筋線「長堀橋」駅 7番出口から徒歩3分
●地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅 6番出口から徒歩10分

日時
2016年1月
29日(金) 19:30
30日(土) 15:00◆/19:00
31日(日) 11:30  /15:00
◆の回は終演後にアフタートークあり
※受付開始は開演の40分前、開場は開演の25分前です。

出演者
小島翔太
豊島裕貴
西琴美
ののあざみ

あらすじ
「家は劇場で、人生には台本があってほしい。そんなことを思うときがあります。この劇は、追憶の劇であり、また未来の話を描いているのかもしれません。結局のところわかりません。ただ確かに言えるのは、これが家族の劇であるということと、それらの影を最後まで照らしている消えかけたロウソクの火のように、ぼんやりと優しい煙を上げて終わるということです。」

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

寒い冬に、観劇で心をぽっかぽかにしてみるのもいいかもしれませんね~
是非チェックください🙂

 

================================================================

オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com

iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8

Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja

また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪
地下鉄堺筋線 恵美須町駅すぐそば!

■観劇三昧日本橋店

大阪市浪速区日本橋五丁目12番9号ヨコヅナビル203号
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)

Read More »