LINEで送る
Pocket

こんにちは、スタッフの浦田です。
季節の変わり目は着るものとか、体温調節とか難しいですね。
皆様、お風邪を引かれたり、おなかを冷やされたりしてませんか?

さて、今回は公演のご紹介です!!!
今回紹介の公演は演劇集団キャラメルボックスさんの『水平線の歩き方』『君をおくる』です♪

キャラメルボックスさんについては以前コチラでも劇団さんの紹介と公演情報のブログを書かせていただいてます。どんな劇団さんなのか、まだご存知でないお方は是非ご覧ください!
(公式HP http://www.caramelbox.com/

今回の公演はキャラメルボックス30周年記念第4弾、
ハーフタイムシアター2本立てです!!!
公演の特設ページはこちら

ハーフタイムシアターとは?
「小説に短編があるんだから演劇にだってあってもいいんじゃないか」ということで始まった、キャラメルボックス独自の上演方法。
ハーフタイムシアターを始めた当時、演劇の上演時間は2時間前後が鉄則とされていた。
その名の通り、ハーフタイム=2時間の半分、上演時間60分前後の作品の上演。
短時間だが、通常よりも安く観れるということで多くの支持を得ている。
上演時間が60分と決まっている高校演劇コンクールに於いて、脚本をカットせずに上演できるということで、多くの高校演劇部が上演をしているのも特徴的です★

昨日東京公演初日を迎えた本公演について、なんと!
演劇集団キャラメルボックス製作総指揮の加藤昌史さんよりコメントを頂いています!

◆───- - - - 演劇集団キャラメルボックス製作総指揮 加藤昌史さんより - - -  -───◆

キャラメルボックス2015ハーフタイムシアター2本立て、昨日10月8日、東京グローブ座で幕を開けました。三度目の上演となる『水平線の歩き方』は、メインキャストは初演から変わらずですが、新作のような新鮮さで社会人ラグビーチームのスタンドオフ「幸一」と「亡くなったはずの母」との絆を描きます。
そして劇団空晴の岡部尚子さん書き下ろしによる新作『君をおくる』は、『水平線の歩き方』の舞台となっているアパートの別の階の引っ越しが始まった部屋が舞台。次々と現れる人々がいちいち勝手に思い込んで⋯⋯という岡部節が炸裂しつつ、「人が人を思う気持ち」を描き続けてきたキャラメルボックス・真柴あずきの演出が冴えます。

演劇を見慣れた人にも初めての人にも身近で短いハーフタイムシアター。もうすぐ、西梅田のサンケイホールブリーゼでです。たったの3日しかやりません。今から取れるのは16日(金)だけ!!
お待ちしていますっ!!

◆─────────────- - - -         - - -  -─────────────◆

人気作品×新作ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)و
バリアフリーサービス(無料)もあるので、耳が聞こえない・目が見えない・車椅子など、障がいをお持ちのお客様でも観劇を楽しめそうですねキラキラ

是非一度、公式HPをチェック!!!

また、観劇三昧日本橋店ではキャラメルボックスさんのDVDやオリジナルサウンドトラック、キャラメルボックスの人気マスコットキャラクターのみき丸グッズを販売しています♪

作品をまだ観たことがなくて観てみたいびっくり
あの作品をもう一度観たいはーと♪
会場で買い逃してしまった…orz

そんな方は是非、観劇三昧日本橋店へお越し下さい!!
取り扱いグッズについてはこちらをcrml
演劇集団キャラメルボックスコーナーができました

================================================================
オンライン観劇サービス「観劇三昧」
http://kan-geki.com
iPhone版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://itunes.apple.com/jp/app/kangekizanmai/id674187853?mt=8
Android版アプリはこちらよりダウンロードいただけます♪
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dkmobile.kangekizanmai&hl=ja
また、演劇グッズが店頭で買える「観劇三昧日本橋店」もオープンしています♪
地下鉄堺筋線 恵美須町駅すぐそば!
■観劇三昧日本橋店
大阪市浪速区日本橋五丁目12番9号ヨコヅナビル203号
営業時間 10:00~19:00(水曜定休)
Read More »